なるようになる。

長男の不登校がきっかけて始めたブログも、もう14年目に。なんかわたし、ますます忙しく、そしてますます元気になってるなあ。

風邪ひいてません。元気です(笑)。

2017-10-20 05:16:34 | いろいろ



http://gooddo.jp/gd/group/nponemo/


今週もグッドゥでNPO法人 ネモ ちば不登校・ひきこもりネットワーク(通称ネモネット)を応援お願いします


↑このページにある「応援する」をクリックしてもらえると
そのときによって20~1000ポイントが加算され
一週間(月から日で集計)で最大30000ポイント=3000円の支援金がネモに贈られます
いただいた支援金はおもにフリースクールの施設充実に使われています
(何を買うかは子どもたちで委員会を作って話し合って決めています)
毎日しつこくお願いするのでよろしくですm(__)m

フリースクールの様子はこちらからご覧になれます
https://www.facebook.com/fsnemo


昨日はほんとに1日雨。
でもしっかり着込んで出かけたし、車だったし、フィットネスで体温まったしで、寒いとは感じず。
2日連続でフィットネス行けたのは久々だったな。

朝のうちに添削の仕事も終わらせたし(最近少ない)、あとは録画見たりしてゆっくりした。




たまたま見つけて録画してたこれが面白かったです。
https://www.nhk.or.jp/docudocu/program/91623/1623524/index.html

番組内容

名画の暗号 ゴッホと北斎のミステリー

古今東西の名画には巨匠たちの秘密の暗号が潜んでいる。番組の舞台は美術愛好家が、夜な夜な集まる架空のバー。お坊さんの姿をしたゴッホの自画像。いったいどこから描いたのか。なんとも奇妙な北斎の滝。彼らはどんなメッセージをこめたのか?イッセー尾形、片岡鶴太郎ら4人の奇才たちが熱く語る新説、珍説。飲むほどに酔うほどに、アートをめぐる愉快でオシャレな妄想がドラマとして展開していく。不思議なアートミステリー。


ゴッホの話の方が特に。
先日も行った浮世絵専門・太田美術館の主任学芸員の方とかも出られてて。

浮世絵に魅せられたゴッホは、その陰影のない技法から「日本は影もできないほど太陽が燦燦と照っているところ」と勘違いしてアルルに移住したのだとか。
ゴーギャンとの共同生活を熱望したのも、浮世絵が共同作業で行われていることを曲解し、そういうことが自分もやりたいと勘違いしたことからだとか。
そのマットな色を真似るために油絵の具に白を混ぜているとか。

思い込みが激しく一途なあまり、精神の異常をきたしてしまったのか。その逆だったのか。

東京美術館で今月24日から始まるゴッホ展では浮世絵に触発された絵画も並ぶと思うので今から楽しみです
(早々にペアチケットを購入済)。


あと、くどかんのドラマを見たよ~好みが別れるだろうけどやっぱりわたしは好き。
ちゃんと写真を送信すれば、間違った子を誘拐なんてしないのに、とかネット見たらいろいろ突っ込まれたけど、
そんなにするするうまくいったら全然クドカンらしくないじゃんね。
オープニングがバラエティのパロディで始まって、なんか録画間違えた?って一瞬思ったよね(笑)。
キョン2の馬場ちゃんといえば……すいか!って思った。



ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« また雨だね。 | トップ | 今度は電車に傘を忘れました… »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

いろいろ」カテゴリの最新記事