なるようになる。

長男の不登校がきっかけて始めたブログも、もう14年目に。なんかわたし、ますます忙しく、そしてますます元気になってるなあ。

県美→市美、おひとりさま。

2017-08-13 06:27:09 | 映画・本・音楽・美術

/

http://gooddo.jp/gd/group/nponemo/


今週もグッドゥでNPO法人 ネモ ちば不登校・ひきこもりネットワーク(通称ネモネット)を応援お願いします


↑このページにある「応援する」をクリックしてもらえると
そのときによって20~1000ポイントが加算され
一週間(月から日で集計)で最大30000ポイント=3000円の支援金がネモに贈られます
いただいた支援金はおもにフリースクールの施設充実に使われています
(何を買うかは子どもたちで委員会を作って話し合って決めています)
毎日しつこくお願いするのでよろしくですm(__)m

フリースクールの様子はこちらからご覧になれます
https://www.facebook.com/fsnemo


薄日もときどき差して、おとといよりは蒸し暑かったかな。
半袖でちょうどよかった。

夫は歯医者とか色々あったので、昨日は別行動で。

朝はゆっくり(ネモのこととかもちょっとやったけど)。
お昼は息子たちと食べて、午後から徒歩で出かける。

まずは県立美術館。

海の方にあるのだけど、そっちに向かって歩くのも久々。
引っ越してきた頃は、まだ暇で早朝ひとりでウォーキングに来たりしてたな。
途中の公園も久々に通る。





美智子妃にちなんで名付けられたという舞妃蓮がちょうど見頃。
小さくて可憐。


県立美術館は久々に大掛かりな展示。





海洋堂の全面協力のもと、すごい数だった。
アニメマニアらしき人やお子さん連れやで、久々に賑わっていたわ。

ほとんどのものが撮影可。
入場料800円。







シン・ゴジラ。











たいして興味はない世界だけど、知ってるアニメとかムーミンではテンションあがる。

チョコエッグとかのおまけフィギュアもいっぱい。


最後の部屋ではこれもフィギュアと考えて、千葉出土の埴輪も展示されていました。


フィギュアって造形師って方がたくさんいるのね。
プロフィールも紹介されてたけど、
海洋堂がプラモデル屋をやっていた頃に子どもの頃から通いつめていた人とか、
作品を持ち込んで認められた人とか。


ほかの展示室でやっていた、絵画グループや彫刻グループの自主展示もさっと見させてもらって、
徒歩だとさすがに1時間近くかかりそうなので途中モノレールも使って市立美術館へ。

所蔵品の中から、いろんな意味での「うらがわ」を見せる展示。
入場料200円。しかもわたしは夫が会員なので招待券があって無料。


 
 



 目に見えないものを指す「うら」という言葉にかけて、この世の「うら」を描いた怪談ものや、表に見えないひとの「心(うら)」を印象深くとらえたもの、美術作品を裏に表に支える知られざるテクニック、スケッチなどを紹介。

千葉市美術館の多彩なコレクションの中から、江戸から現代まで、時代を問わず、夏休みにふさわしい作品をぎゅぎゅっと詰め込んでお届けする展覧会です。

point 「CCMAコレクション いま/むかし うらがわ」出品リストはこちら(PDF:257KB)

 主  催 千葉市美術館


とても工夫された、力の入った展示でとても面白かった。

浮世絵をたくさん持っているとこなので、それの怖いやつとか多くてそれはちょっと好みではなかったけど。

 




月岡芳年 《風俗三十二相 けむさう 享和年間内室の風俗》
明治21(1888)年 千葉市美術館蔵 




豊原国周 《歌舞伎座中満久 皿屋舗化粧姿鏡》
明治25(1892)年 千葉市美術館蔵




月岡芳年《風俗三十二相 うれしさう 明治稔間當今藝妓のふうそく》
明治21(1888)年 千葉市美術館蔵


この月岡芳年の芸姑や遊女のいろんな表情をあらわした三十二相がよかったです。


堪能して、食品の買い物して、またモノレール乗って帰ったら4時。
結構疲れた。

夕食はみんな大好き、天ぷらでした。


今朝起きたらまた6時だったよ


今日はまた夫と美術館巡りなんだよ。美術三昧なお盆休みです。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 涼しくって面食らう。 | トップ | 昨日はいつもの恵比寿→中目黒... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

映画・本・音楽・美術」カテゴリの最新記事