きままに復活日記

事件は上層部じゃない、現場で起きてるんだぁ~って事で現場体験記。信仰は否定しない主義です。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ブログに来てくださった方へ

2008年01月01日 | 学会考察
ブログを開設した理由は悩む人のヒントになりたいから始めま
した。
現場の現実を知ってほしいからというのもあります。
創価学会組織、創価学会思想には否定的な考えです。
信仰者としての信心は否定しません。
それから、敵、味方の概念は私にはありません。
苦しむ人、悩む人のため、愚痴、軽い会話、を気軽に自由に書き
こんでいただくためにコメント欄を置いてます。
始めましての方でのコメント欄使用の際は、自己紹介からお願いしま
す。
管理者が不適切と感じたコメントはスルーもしくは、削除にさせて
いただきます。
議論するためのブログではありませんので議論なさりたい方は議論専門
掲示板へ行くようお願いいたします。
学会員、非学会員、の区別はしません。
分け隔てない対応を心がけていますので御了承を願います。

二次被害を受ける恐れもありますので相談は専門機関へ
する事をお勧めします。

相談先 一覧


AX

この記事をはてなブックマークに追加

近況報告

2007年06月22日 | 脱会後の事
その後、皆様お元気でしょうか。
何げにアクセス数を見ていたら、たくさんの方が見て下さっているの
ですね。
ありがとうございます。(リンク先見ようと通っただけだよって?)
このたび、記事が残っていたので、アップしました。
ただ、もう過去の事ですのでアップしたからと言って、創価学会に
どうこうモノ申すつもりはないです。
体験談と思いを綴った記録ですので。
お蔵入りもモッタイナイかしら、とアップしました。

その後、私は平穏な日々を過ごしています。
創価ブログしてる時は心が平穏ではなかったなぁ。
創価ネタで、ご飯3杯はイケるぞみたいな生活をしてました。
なんだか、変な使命感を持ってたように思います。

今、毎日子供達に振り回されながらも楽しい毎日を送ってます。
活動家の頃は、育児を楽しむ余裕がなかったので子供との時間を取り
戻す気持ちがあるのかもしれないです。
子供はホントに元気。
その元気に付き合い、忙しくしてる間に過去の思い出もセピア色に
なって来ました。

過去の自分を受け入れて、その時の思い出をバネにして歩んで行こ
う、そう思います。
これから暑い夏にになるので、皆さんもお体にお気をつけて・・・
ではでは~

この記事をはてなブックマークに追加

報告が命です

2007年06月21日 | 現場の話
私は白ゆり長、グループ長、グループ責任者、ヤングミセス支部
責任者と役職をまかされてました。
これ、それぞれに報告があって、毎月大変です。

まず、御書学習会、座談会は参加率をパーセンテージでだします。
60パーセント以上とか、70パーセント以上とか目標(ノルマ)
を固定されます。
家庭訪問すれば参加フォローという事で参加とみなします。
なので、非活動さんに会おうと写真展だ、セミナーだとチラシも
って、非活動さんアポなし訪問ツアーが毎月あるのです。
「二度と来ないでください、警察呼びます」くらい言われれば行
かないけど、なにせ、パーセンテージ下がれば幹部にに突付かれる
ので会おうと必死になります。
中には、自転車があるし窓も開いてるけど出てこない部員さんも
いました。
部員さん、居留守も使いたくなりますって。
しつこいですもん。

本部幹部会も同じく出席率パーセンテージ出します。

会員さんと非入会家族の名簿(題して希望台帳)があって非入会
家族にどれだけ会えたかとこれまた、パーセンテージを出すので
す。
非入会家族さんに会えって、非入会家族さん、学会に関係ないの
に迷惑ですよねぇ。

グループ長は毎月、グループ学習会をもって(もてないときは必
ず訪問)ノートに記入し、グループ責任者(私)が回収し、これ
またパーセンテージ出します。(ちなみにノートがあるのはウチ
の支部だけです)

ヤングでは新聞の啓蒙部数、チャレンジ(新聞とってと声かけた
人数)本部幹部会、(出たか)脱講(正宗から学会へ引き込む)
入決(入会決意)本尊流布(折伏)、友人対話(友人数)を報告
します。

選挙なんて日にゃ~たまったもんじゃないっす。
連日F(票)の報告。
選挙当日には12時、4時、8時と内部、外部の報告で拠点は大
騒ぎです。
時間ごとに報告なんてストーカーしろと言ってるようなもんです
って。
外部さん、そりゃ怒りますよ。
選挙当日の拠点では、片手に計算機、片手に携帯で右往左往。
当時、妊婦だった私は、ツワリでこみ上げるイチモツを飲み込みつ
つ、白ゆり長の責任だからと計算機と携帯を両手に持って報告こな
してました。
そんな、大騒ぎもなんのその、お題目の声がバックミュージック
で響いているのでございます。
もちろん、コレでも立派に政教分離。
地区婦人部長ともなれば、全集計もあって夜10時までかかりま
す。
それに付き合ってる娘さん、いつも選挙翌日には熱出したり、頭
痛があったりで学校休んでました。

とにかく、報告付けな日々でした。
もう、毎月、計算機君大忙しです。
今では、我が家の家計簿くらいしか計算機君の出番はありません。
平和だ~。











・・・・ってそもそも、計算機が必需品って宗教おかしいよねぇ

この記事をはてなブックマークに追加

数が命です 

2007年06月21日 | 現場の話
学会の活動家になると数の闘いがもれなくついてきます。
学会本部のオジ様はノルマなんて言うのがおかしい、地域で目標
は決めてるのでしょう、とおっしゃいましたが、そんな事はありえま
せん。
上層部から打ち出しは降りてくるのですから。

折伏、新聞啓蒙、選挙、と無理難題な数が打ち出されます。
非常識にならなければ、こなせないでしょう。
妄信と言いますが、妄信にならないとこの無理難題はこなせません。
学会教義に頭を預けなければ心がおかしくなるから、我が
支部婦人部長のような武勇伝もでるのだと思います。

折伏では年間に何世帯とノルマが課せられます。
我が支部ではプリティに飾られた折伏グラフ表がありました。
隣のブロックは11月まで0だったのですが白ゆり長さんはグラフ見る
たびに落ち込むと言ってました。

新聞啓蒙も毎月ノルマが設定されていて毎月、地区婦人部長から
「後、何部まで来ました、啓蒙宜しくお願いします」
と苦しいメールが私の携帯に届いてました。

選挙では、名簿総あたりなんて当たり前で、非入会家族さんも選挙
依頼者になってもらいましょうと言われ(これまたパーセンテージで設定)、
Fのためならどんな手段でもと言う雰囲気に包まれます。

私がホントにおかしいと思い出したのは写真展や富士美術館の数稼ぎ。
センセイの写真をいくつか展示する写真展があったのですが、ノルマの
ために活動家は何度も見に行くのです。
非活動さんの分もなんとかしなくてはいけないので、何度も見に行くのが
当たり前になって、それを誰もおかしいとは言わないのです。

美術館のナポレオン展も同じでした。
支部婦人部長は
「子供っていいものは毛穴から吸収します。子供にも見せてあげましょう。
子供も数に入れますからどんどん連れていきましょう」
と言ってました。
イヤ、子供はコミコミの美術館より公園でのびのび遊んだほうが楽しいし、
情緒も育つでしょう。
人ごみに子供連れて行くのは危険だと思うけどなぁ。
私、当時妊娠7ヶ月で激混みの美術館に行かされ、身の危険感じましたよ。
だって前に進まなくて、無言で後ろの人が私の事押すのですもの。
美術館のある展示物が良く見えなかったと、隣の見知らぬオバちゃん、
私の腕をガッツリ掴んで
「ちょっと、コノ中身に何が入ってるの?見てくれる?老眼で見えないのよ」
というじゃ~あ~りませんか(チャーリー浜さん風)
なんでもいいけど、妊婦の腕掴むのは止めてね、よろけるのよ。

とにかく、活動から離れて考えてみたらおかしい事だらけでした。
でも、活動家の時、そんなにおかしいと思ってなかったのは組織を信じ
きっていたからでしょう。
それほど「先生服従の呪縛」は強いのです。

この記事をはてなブックマークに追加

お知らせ

2007年04月25日 | 学会考察
その後皆様、お元気でしょうか?
子供の春休みも終り、そろそろコメントのお返事しなくては、と
久しぶりに更新しました。
お返事遅れてすみません。

その後、「マインドコントロールとは何か」を読みました。

いろいろと考えてみて、あらためて、宗教による心の傷について考え
たのと共に、心のリハビリの大切さを感じてます。

私は脱カルトはできてませんが、脱カルトは目指します。
情報、思想、行動、感情が人に操られやすい面を持っていると思うの
で、主人に客観的に見てもらうようにお願いしてあります。
自分の背中は自分では見えません。
だからこそ、専門家のケアが必要だとも思います。

もし、宗教にキズついて悩まれたなら、専門家に相談する事をお勧め
します。
私はネットで気持ちを癒しましたが、癒しから先を考えてませんでした。

心の回復できてない人同士で新たに、ネットでは争いが起こったりも
します。
又、宗教でキズついた経験がない人は心のキズを理解してはくれません。

そもそも、心のリハビリと創価批判を一緒にするのが問題大アリだと
言うことに気がつきました。
創価批判には怒りが込められています。
私は今までの記事においての怒りで、誰かをキズつけてしまっていたと
思います。
このブログの記事、コメントでキズつかれてしまった皆様ごめんなさい。
申し訳なく思います。

私は心底、アンチの全体主義(一部ですが)にはイヤけがさしました。
掲示板を使い、威厳持つ人達が多人数で弱者を脅す、正義とばかりに群れ、
相手の言い分も聞かず、検証もせず、よってたかって罵倒し、命を軽視
した発言で人をキズつける。
そんなカルトな光景に愛想がつきました。
いつまでそうやって憎しみを抱いて生きていくのでしょう。
憎しみ抱いた自分を肯定し続ける限り、自分も人もキズつけていくのでは
ないでしょうか。
罵倒し、攻撃してスッキリしたつもりでしょうけど、その影でダメージ受
けている人が何人もいる事は忘れないでください。

学会員さんだって心を持った人間です。
憎悪で敵意むき出しにするからキズつく人がいるのだと思う。

そもそも、アンチに自分をカテゴライズし創価批判ブログをしていた時点
で私のキライだった争いの道へ踏み出していた事にも気がつきました。

過去、そんな状況にイヤけがさして離れようと思った時もあったのだけ
ど、創価にキズつく人が気になって結局舞い戻ってました。
後になり、自分は共依存だったことに気がつきました。
我が子には共依存を引き継ぎたくはないのでもっと勉強し、自分で自分を
チェックしていきたいと思う。

もし、癒しを求めてサイト、ブログへ訪問するなら、サイトはしっかり
ルールが確立しているところ、ブログは管理人さんが温和な性格である事。
掲示板で多人数による人格攻撃をするようなところは、絶対に行かない
ほうがいいです。
リンク先「カルト宗教・脱会とその後」は安全で信用できる場所ですので
気軽に書きこまれてみてください。

悩んでから約1年半、創価系掲示板で書き込み、ブログも書いてきました。
心の整理をつける為に書く事は良かったかなぁと思います。
私が色々なところでした書き込みで、誰かをキズつけてしまってたら
ごめんなさい。

今、創価学会は自分の中ではもう、どうでもよい存在になってます。
トンでも宗教で、ずいぶんと苦しみ、悩まされましたが、そのお陰で自分
は強くなれたとも思います。
コレは創価学会に感謝かな。あはは

振り返ってみたら、こうして、ネットでたくさんの友人と知り合って
出会いがあった。
これはプラスな事なので、素直にありがとうって言えます。
ムキ~っとなったり、泣いたり、笑ったり、誰かを心配したり、今ではいい
思い出ばかりです。

たまにはフラ~っと交流があった皆さんの所にお邪魔するかもしれません。
その時は生温かく迎えてくださいませ。

いままで、ありがとうございました。
皆様との出会いは私の宝物でもあります。
これからも、「モットーは心に愛を」を胸に生きて行きたいと思います。




PS 2008年3月追記

もう、創価系ネットに顔を出すことはないです。

この記事をはてなブックマークに追加

お知らせ

2007年03月27日 | 学会考察
子供が春休みというのもありますが、しばらくパソコンは閉じようと
思います。
コメントのお返事は待ってくださいね。

では~

この記事をはてなブックマークに追加

公明党市議会議員さんにラブコール

2007年03月25日 | 学会考察
なんだか、話題はいろいろありまして、連日投稿でぇ~す。

先日、せっかくいただいた、公明党のチラシを活用させていただ
きたく、古新聞と一緒にポイしたチラシを拾ってきて、公明党
市議会議員さんに電突させていただきました。

3月24日PM3時10分会話

さわやかにQ
私は創価学会を脱会しました○○です。
現場では、毎週F(票)の報告をとり、選挙活動をしない者は信心
がないような言われ方をします。
幹部は拠点闘争後、どこをどう動くのかと会員を突付き、あきらか
にプレッシャーをかけます。
私は選挙活動で心身ともに追い詰められ、友人にも多大な迷惑をか
けました。
選挙活動が信心であるとの活動はどう思われますか?

自信満々にA
あくまで、その団体の問題であって公明党とは関係がありません。
そういった苦情でしたら、学会本部へ訴えたらどうでしょうか。
私にそう言われても私には関係ありません。
わたしにどうしろとおっしゃるんですか?

ネチっこくQ
憲法第19条 思想及び良心の自由は、これを侵してはならない。

公職選挙法
(未成年者の選挙運動の禁止)第137条の2 年齢満20年末満の者は、選挙運動をすることができない。
2 何人も、年齢満20年未満の者を使用して選挙運動をすることができない。但し、選挙運動のための労務に使用する場合は、この限りでない。

(戸別訪問)第138条 何人も、選挙に関し、投票を得若しくは得しめ又は得しめない目的をもつて戸別訪問をすることができない。2 いかなる方法をもつてするを問わず、選挙運動のため、戸別に、演説会の開催若しくは演説を行うことについて告知をする行為又は特定の候補者の氏名若しくは政党その他の政治団体の名称を言いあるく行為は、前項に規定する禁止行為に該当するものとみなす。

(署名運動の禁止)第138条の2 何人も、選挙に関し、投票を得若しくは得しめ又は得しめない目的をもつて選挙人に対し署名運動をすることができない。

↑を読み上げる。
創価学会員は公明党を応援するように言われ、私も公明党に入れる
のは義務とまで思ってました。
友人知人に頼むのが義務みたいに現場では言われます。
選挙活動の現場をあなたならご存知のはずですよね。
明らかに現場では、憲法19条、公職選挙法に触れる事してますよ
ね。
違反してる事どう思われますか?

逃げるようにA
あくまでその団体の問題であって私に言われましても、それは検討
違いな話しですよ。
団体に不服があるならその団体に言うべきであって私には関係ありま
せん。
公職選挙法には触れませんよ。
あくまで政治活動と選挙活動は別です。
学会員さんは政治活動なのですから、公職選挙法には触れませんよ。

驚いてQ
ええぇぇ??
政治活動も選挙活動も一緒ですよね。
政治活動の延長で選挙活動になるわけですから、それに・・・

話をぶった切ってA
ですからぁ、学会員さんは政治的な活動して私は応援していただい
てるわけで、選挙活動とは別なわけですよ。それに・・・

あきれてQ
あ~もういいです。
電話代がもったいないですし、お話してると血圧上がりそうですし、
会員さんをいじめてがんばって又、当選してください。
では失礼します

未練がましくA
ちょっと、その言い方はナンタラカンタラ~

ブチ!
強制終了




皆さん、政治活動と選挙活動は違うのだそうです。
なんだか強引ないいわけですよねぇ。
コメント (5)
この記事をはてなブックマークに追加

嗅覚が働く

2007年03月24日 | 脱会後の事
学会とは関係ない話です。

昨日、朝の8時半に突然ピンポンが鳴りました。
「はて、誰だかな~」
とインターホンを見ると好青年のお兄さんが
「野の花会と申します。障害者や老人ホームのお年寄りの為に
布巾などの販売をしています」
と満面の笑みを浮かべて言いました。
怪しいと思い、
「募金でしたらしてますし、布巾は入りませんゴメンナサイね」
と言ったら
「でも、○×△、◆・・・・・・・」
と、なお笑顔で迫る・・・
「入りませんので、失礼します」
と言うと帰りました。

コレはもしかして宗教?
と思い検索してみると統一教会でした。

ウィキペディア抜粋

野の花会(ののはなかい)は「統一教会」(統一協会)系組織の
ひとつ。

福祉活動を名目に、ハンカチ、靴下、化学雑巾、手芸品などの訪問販売
を行っている。2,000円で販売されていることが多く、また特定商取引法
により3,000円未満のものはクーリングオフができないため、トラブル
の原因となっている。集められた資金はほとんどが「統一教会」
(統一協会)の活動資金になっていると言われる。雑誌「あゆみ」を発行。

抜粋終り。

どうも、私、宗教に対しての臭覚が敏感になりました。

☆満面の笑みでソフトに迫る
☆イベント、販売で家庭訪問
☆奉仕が裏目に出て、怪しい雰囲気

先週はものみの塔のオバ様がいらっしゃいました。
「訪問して歩くと疲れますよね。もっと自分を大事にしましょうよ。
お家に帰って家庭団欒を大事にしてください」
と言ったら
「ありがとうございます」
と又、お隣をピンポンしてました。


なんだか、お兄さんとオバ様の今後の道が心配なおせっかいオバちゃん
の私でした・・・

この記事をはてなブックマークに追加

別れて~も~エフはエフ~~~

2007年03月22日 | 脱会後の事
今日、新聞を取りに行ってポストを開けて見たら・・・
公明党のチラシがポストinされてました。
フムフムと見て見ると
「共産党は子育て支援の実績を自分の実績のように言っているが
公明党の実績で~す」
って内容です。
思うに、共産党さんもマニュフェストで掲げてることを訴えてる
んだから、別に目くじらたてなくてもいいのに、って思いますが。

なんだか不思議だなぁと思ったのが私は脱会するときに、かなり
敵対視されて、部員さんも冷たくなった人が多いです。
でも、こういうチラシは平気で入れられちゃうんだなぁ~って
寒心、違う、感心したのです。
公明党のチラシは大抵、地区の会員さんが入れたりするのです。
私の事も知ってるハズなのに、脱会者でも貴重なFで見込み票と
思われてるんだなぁ。
即効でポイしましたが・・・

わかれて~も~エフはエフ~~

「別れても好きな人」
とでも思われてるのかしら。
ご苦労様です。

この記事をはてなブックマークに追加

財務も戦いだ~

2007年03月21日 | 現場の話
学会では、財務は真心で金額ではないと言います。
しか~し、各々が金額を発表し合ったりします。
財務の時期が近くなると、財務で○○の功徳がありました~
(パチパチパチパチ←拍手)
って体験発表(?)が頻繁にされるようになります。
我が支部では財務が近くなると、財務サミットと言う会合が
持たれます。
くじでアットランダムにグループを作り、財務の功徳(?)
を話し合わせて、グループの代表が最後、財務体験発表(?)
するのです。
おかしいですよね~
見返り求めて、ご供養出すって事ですよね。

一昨年、その会合が支部婦人部長宅であったのですが御祈念板
見て、目がテンになりました。(その場でメモしちゃいました)

一、75周年、全員が完勝
一、財務の無事故、大勝利
一、支部○○○名の完全納金

闘うがモットーの学会ですが財務にも勝負かけちゃいます。
財務サミットと言う会合、最後にお約束で「財務の功徳」を語る
のです。
「功徳思い当たらないです~」
と私が言うと幹部がすかさず
「そんな事ないでしょ。あるでしょ」
と突っ込まれた。
コノ突っ込みも お・や・く・そ・く・よん。
「目標金額を決めて祈り、精一杯悔いの無い財務の戦いをしていきま
しょう」
と支部婦人部長が言ったなら
「アラ、目標金額決めるのはいいことね。皆さん実践していきましょう!」
と副本部婦人部長が言ったのには目が点になりました。

私が今住む地域に引越してきて、3年目の秋に支部婦人部長
が家庭訪問に来ました。
財務の功徳を語られて、
「三桁挑戦してみない?」
と言うのです。
断ると
「のんのんちゃん、自分の貯金はないの?」
と言いました。
私の貯金、あるにはあるのですが将来の子供の学費のためにと
とってあるのです。
その事を説明すると
「~~の○○さんは、子供のためにと財務を妥協したら、子供さん
が△△って病気になって貯金がなくなってしまったそうよ」
と言うのです。

脅迫ですか?

ここで歌わせていただきます。

「三年目の浮気」題して「三年目にタカられた財務」

婦人部長  バカいってんじゃないよ 婦人部の財務~
      ケンカをしながらダンナの給料まわしてきたんだぜ~
      バカ言ってんじゃないよ
      財務のことだけは
      一日たりとも忘れた事などなかった婦人部~

私     よく言うわいつもだましてばかりで~
      私が何も知らないとでもおもっているのね~

婦人部長  よく言うよ信じたお前の負けだよ~
      さえない邪宗が好きならオレも考え直すぜ~

私     バカ言ってんじゃないわ

婦人部長  バカ言ってんじゃないよ

私     だまされてるのも分からないなんてかわいそうだわ~

婦人部長  3年目の財務くらい多めにみてよ~

私     開き直るその態度が気に入らないのよ~

婦人部長  3年目の財務くらい三桁つんでよ~

私     三桁つんで福運なんて信じらんない

   

耳猫さんブログ

でも、紹介していただきました。ありがとう~



ウソこけ!ネタだと思うアナタは幸せものです。
今すぐ婦人部へ修行に行きましょう。
ちゃんと活動を共にすれば分かるでしょう。(ちょこっと出ただけでは
分からないわよん)
白装束着て、滝に打たれる修行よりも精神的には鍛えられるかも
ね。

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

メールのやりとり

2007年03月19日 | 学会考察
学会員さんからメール頂きましたので記事で紹介します。
何回かやりとりしたのですが、延々とつづくので終りにしました。
抜粋して記事にします。


Q全部を読んでいないのですが、なぜ、そんなに学会を批判するの
ですか?

A幸せを人質にし、組織運営者が末端会員から、労力、金銭を搾取
してるのが分かったからです。

Q学会員だって人間ですから、いろんな人がいます。
それを、学会員全員が良くないみたいな言い方で発言するのはどうか
と思います。

A一人一人が皆から愛される宗教になるにはどうしたらよいか、活動
において、外部さんの気持ちに添うにはどうしたらよいか、「だから
学会員は」って言われるのはどうしてなのか、考えてみるところから
問題が見えてくると思いますよ。
胸をはって「私は学会員です」って世間に言えないのは「一部の人の
せいだ」って責任転嫁をしてるから、世間から嫌われたままなのです。


Qあなたは、すべてをその目で確かめた上で、発言なさってるのですか?

Aええ、さんざん活動しましたので。


Q祈るだけではダメ。祈って行動することが大切、ということ、あなた
なら知っているでしょう?

Aその行動が問題だと思います。

Qあなたの言うとおり、困難は努力で乗り越えるのものです。
でも、どうにもできないようなこと、それをみんな祈っているのでは
ないのですか?

Aどうにもできないことを考えて努力して乗り越えてこそ、心の財に
なるのではないでしょうか。

Qだって、「不可能を可能にする信心」なのですから。

Aこの世に絶対などありません。
絶対を謳うから、どんどんおかしくなって不幸な人が出るのではない
でしょうか。
何もせずに運だけくれ、祈るからくれ、と言っても依存心だけで努力も
せずにいい物を得たいと思う悪い種を自分に撒くのではないでしょうか。
悪い種は悪い方へと自分に返ってきます。
私が苦しんだのは依存心と言う悪い種をまいたからです。
幸せは、努力が大事で棚からぼたもちではありません。
「不可能を可能にする信心」とは一見プラスに見える幸せですが、失うと
恨みに入る幸せで、実はマイナスの幸せなのだと思います。



まだまだいろいろあるけど、疲れるので逃げ~
コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

選挙だ~替え歌だ~ 

2007年03月15日 | 現場の話
今日のお題は替え歌。
創価の人達は替え歌がとってもお好きです。
「選挙の戦い」なんて時には必ず替え歌がお目見えします。
会館で行う決起大会では、幹部自ら仮装して躍ったりしてユーモア
を交え、会員をなんとか奮い立たせようと躍起になります。
えっどんな感じ?って?
泉ピン子さんが山本リンダメークで、リンダ衣装着て濃厚なダンス
って言えば分かるかなぁ。
会合では、皆で鳴り物持ってノリノリに歌います。

以前、仏壇周りを整理整頓していて替え歌の歌詞見つけたのです。
山本リンダさんの狙い撃ちの替え歌。
題して

「東京勝利へ狙い撃ち」

さぁ!皆さ~ん行きますよ~
はいはい~鳴り物もってパソコン前にスタンばって~
一緒に歌うわよ~

せーの!

選挙 選挙 都議選だ~
勝つぞ 勝つぞ 勝たせるぞ~
行くぞ 行くぞ 東京へ~
都議選 勝利は 婦人部で!(ヘイ)

見せてごらん F台帳~
探し出すぞ 重点区~
目黒 町田 荒川だ~
私が行かなきゃ 誰が行く!(ヘイ)

祈りに祈り~~ 友人見つけ~~
逃~がさない~ ぱっと票にする(ヘイ)

使命賭けた この都議選~
無駄にしては 損になる~
○○(私の地域名です)軍団 ここにあり~
東京 全員 勝たせるぞ!(ヘイ!!!)



あっダメよちゃんと歌わなきゃ~

歌い終わって会場は宝塚のようなハナミチをつくり、ロッキーの
テーマ曲で議員さんは退場します。
婦人部のオバちゃん、涙、涙で議員と握手して送るのです。
政治理念はありません。
ヨン様を追うがごとくの熱いハートが原動力となるのです。




・・・って私もその一人だったわけで。
動機は不純だったわけで。(北の国から風に)
コメント (7)
この記事をはてなブックマークに追加

学会組織はお金持ち

2007年03月12日 | 現場の話
学会組織ってとってもお金持ちです。
本部建物も立派ですが、その横にある民音博物館なんていうの
は、もんのすごくお金かけてます。
古典ピアノだオルゴールだと高価な骨董品を集めて展示してあ
ったりします。
そりゃ、儲かるわけです。
会員から賛助会費をとって、チケット販売のノルマもかけられた
りしますから。

かの有名な牧口記念会館。
外観はパルテノン神殿みたいです。
記念の総会などあると牧口記念会館に中に入れるのですがスゴイ
です。
まるで迎賓館です。
イタリアンチックな装飾品で度肝をぬかします。
でもって、最後に展示品のコーナーへ行き、スバラシイセンセイ
のスバラシイ勲章だ、肖像画だ、各国から送られたスバラシイ
ガラス工芸だを皆でスバラシイ(しつこい?)と見て歩き、帰り
もスバラシイ(もういいって?)ね~と言いながらスバラシさ
(さらにしつこく)をアピールされて帰ってきます。
創価大学にはバビルの塔のようなスバラシイ(ダメ押し)建物も
できました。

富士美術館で目玉が開催される時には、世帯(地区の学会員名簿)
の何倍とかってノルマがかけられて、大騒ぎです。
会員はパスポートを買って、友人連れ出して何回も行くのです。
妊婦の私も一昨年開催されたナポレオン展、借り出されました。
激混みです。(そりゃそうだ、活動家会員は何回も行くんだから)
人ゴミをお腹かばって大変でしたわ。

私は新聞配達の代配を日曜日にやってました。
週一とはいえ、子供が起きてしまうからと4時に配ってました。
冬はツライっす。
隣の支部では2歳4歳を抱えて正配してる人がいます。
私が
「代配でもやる人がいなくて、私イヤイヤやってるの」
と言ったらすごく喜ぶのです。
「それ聞いて安心した。私だけイヤイヤやってるのかと思って。
だって皆、広宣流布のためにって喜んでやってるって聞いたから」
と言うのです。(けなげ)
そんな私のお給料。
月4回で一回につき、50部前後配ってました。
一ヶ月2000円前後です。
ちょっと、奥さん!(←奥さんって誰)
聞いた?2000円ですよ。
4時に配って。
そう言う聖教新聞販売店さんも大変です。
休みは休刊日しかなく、活動も出てます。
身を粉にして働いてそんなに収入はありません。

大本の本社さん。
儲かりまくってます。
宗教法人扱いだから新聞社なのに税金はかからないし、お金と労力は
末端信者が出してくれるから。
お給料もいいし、創立55周年だからと盛大なパーティーを東京
のホテルオークラや全国各地の豪勢なホテルで大金かけ、アチコチ
でバンバンやってました。
ちょっと、奥さん!(だから誰?)
ホテルでパーティーですよ、パーティー。
ホテルでパーティーですが健気な配達員さんを招待する気はない
そうです。
だって権力者へのゴマすりパーティーですから。

そんな本部職員さんにお金の使い道について、一昨年12月に電話
で聞きました。
私達の財務であなた方のお給料払ってるのですよね、と聞いたら
「あなたからは貰ってませんよ、会計から出てますよ」とオジさん、
横柄な口調で言いました。
なめちゃイカンよ。
その会計は会員から出ているのですよ。
そんなオジさんのために、主人が汗水たらして稼いだお給料から
財務で出していたと思ったらホント主人に申し訳なかった。
ごめんよ、ダーリン。

なんだか、利用されたと思うと悔しいから、勉強代だと思う事に
しましたよ。
そう、人生の勉強代ね。

ってこういうこと書くと、「嫉妬してる!!」って学会員さんに
言われちゃうのよね。
別に、お金持ちなんて羨ましくはないですよ。

センセイは豪邸に住んでるけど、自由がない。
富と権力を保持しようと周りにイエスマンを置き、孤独です。
過去の証人喚問での恐怖は今もあるでしょう。
お取り巻き達は次のイス狙おうと戦々恐々でしょ。
「お金で買えないものはない」って言うホリエモンみたいな、かわ
いそうな人達の集まりです。

私は、末端信者の幸せをお金と労力と言う形で搾り取るのが許せない
のです。
「一万円くらい出せないかしら、福運の為に」
って年金暮らしのお年寄りからも徴収してましたよ。
弱者から搾り取るのが許せないんですのよ、勘違いしないでねん。
コメント (9)
この記事をはてなブックマークに追加

ケンカになるワケ(しょーもないツブヤキです)

2007年03月09日 | 学会考察
よく、創価問題になるとケンカになる。
それはしょうがないんだよね。
学会員さんは、あえて自分を守る為に学会によって心の傷を受け
た人の傷を見ない、血が流れてても見えない。
心の傷に塩塗って消そうとする。
信仰(組織信仰)は命と同じくらい大事だから、守ろうとする。
学会に批判的な方は(私もその一人になるけど)心の傷、痛みが分
かるから、苦しむ人なくそうと声をあげ、行き場のない声を聞いて
助けてあげようとする。
そんな、心の傷に塩塗られればその人を又、消そうとする。
どっちも譲らないもんね。

信仰が大事は分かる。(組織信仰になっちゃってるけどさ)
でも、問題が出たなら現実に戻らなければいけない時ってあるよね。
たとえばこの話。

ネズミーランドの思い出

笑い話ではあるけど、これってどうなんだろう。
問題が起きたなら現実に戻って誠意もたなきゃ。
誠意がなければ嫌われても仕方ないよね。
この人はプルートを見るたびにムカっとするだろうね。
これと学会問題も似てる。
誠意がなくて嫌われて、それで、「正しい信仰」と言えるのかな。



・・・って言いつつ、私もディズニー教の信者でミッキーミニー
大好きだから、我が子に誰かから
「ミッキーの中には人が入ってるんだよ。ぬいぐるみだよ」
なんていわれたらムカっとする。
夢を大事にしたい時ってあるもんね。

まぁ、折り合いつけるのが大事よね。(これが難しいんだよなぁ)
コメント (8)
この記事をはてなブックマークに追加

創価家族

2007年03月08日 | 現場の話
創価家族って何だろう。
学会は本当の家族のように温かい集まりだという事ですよね。
私は創価家族の温かさを評価して、創価学会に自信を持ったの
です。

弟が交通事故にあった時、私の友人達は「大変だね」「心配だね」
で終わってしまう中、学会の人達は皆「祈っているよ」と言って
くれ、当時女子部の人達は「一緒に祈っていこうね」「祈ってい
るよ」と励まして訪問してくれた事により理解深めた私だったの
です。
ところが、私が結婚してから弟の心配をしてくれた女子部の方
はいません。
私の友人達はいつまででも「弟君大丈夫?」と気にかけてくれま
す。
勧誘で迷惑かけられても変わらずにいてくれます。
女子部の方たちは活動で忙しいのか結婚してからは音信不通の方
が多いです。
今は選挙の大勝利を祈るのと活動が忙しいのかな。
励まして、創価家族として温かく接する事により活動家にすると
いうのが根底にあることに気がついたのです。

私が住む地区は非活動さんがた~くさんでした。
支部婦人部長は
「掘り起こし(非活動家を活動家にする)しないと戦い(数稼ぎね)
の度にしんどくなるから考えないとね」
って言います。
そして、
「手作りのカップケーキもって行ったり訪問したりして、やっと仲良
くなって、活動家にしたと思うと次々に引越していくんだよね~」
とも支部婦人部長は言っていたことがある。
創価の温かさを使って活動家にしよう、成果を上げようってとこ
でしょうか。
私は活動家にしようとして創価家族を謳ったつもりはなく、本当
に人とのつながりの温かさを信じて組織の人達と関わってきたつ
もりです。
同志の悩みも聞いてあげていたつもりだったけど、本当のところ、
心のどこかにこのスケベ心(活動家にしよう、成果をあげよう)
があったのだと思う。

スケベ心がなく、創価家族があるなら犯罪者が出ると切り捨てる
という考えがなくなると思うのです。
学会員は犯罪者がでるとスッパリ切捨てますよね。
「いろんな人がいるから」
とか
「熱心には信心してなかった」
とか。
「退会済みです」
って。(本人希望かどうかは知らないけど)
創価「家族」だよね、何で切り捨てちゃうのかなぁ。

温かさっていろいろなところにあると思う。
例えば、弟はいろいろな障害者のためのレクリエーションの会に
入ってました。
その会にはボランティアの方がたくさんいたのですが、皆さん
とっっっても温かい。
弟はボランティアの方々のお力添えもあり、明るくなったと思う
のです。
私はこういったところの温かさにはスケベ心がないと思うのです。
子供の手が離れたら、障害者の方の為のボランティア活動を弟
の恩返しのつもりで始めようかなと今、思ったりもしてます。

創価家族よりもいっその事、ボランティア活動に打ち込んでみたら
どうかなぁ。
市区町村ではあらゆるボランティアを募集してます。
お金と労力を要求され、先生崇拝者限定の創価家族に頼るよりは
いいと私は思いますけどね。

この記事をはてなブックマークに追加