野に遊ぶ

道草、寄り道、回り道カメラを持ってぶらぶら 身近な野原や雑木林や田の畔道で出会った野草、蝶、昆虫などを紹介していきます

壁の虫

2017年08月05日 | 昆虫


アカエグリバ  チョウ目ヤガ科  
        姿は枯葉に擬態しているのですが真っ白の壁に夜の明かりに誘われて止まっていると直ぐに見付かります。
   
          幼虫はアオツズラフジが食草です。


翌日、寺家に連れて行き放つとこれまた見付かりやすい緑の草に止まりました。



もし枯葉の中に居たなら見分けが付かないでしょうね。
目が大きいです。




アミメカゲロウの仲間  これも壁にいました。
ホシウスバカゲロウ でした。  コミリンさんに教わりました。
ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« スズミグモ | トップ | 寺家さんぽ  »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (コミリン)
2017-08-06 15:53:48
こんにちは!

 昨日の最大の被写体は、野いちごさんが
見つけたアカエグリバでした。暑さからか
他の昆虫の姿が見られなかったです。私も
アスファルトの熱さが堪えました。

 カメラに収めることができなかったカゲロウ
ですが、ホシウスバカゲロウだと思いますが、
確かめてみてください。
イトトンボ (野いちご)
2017-08-06 21:01:27
コミリンさん  こんばんは!
コメント有難うございます。

ホシウスバカゲロウですか!
私もそれかな~とも思いましたが写真も綺麗に撮れていなかったので!
もう一度確認します、有難うございました。

今日夕方イトトンボのポイントで1匹観られました。
1枚しか撮れなかったのですがまだ可能性あります何度も行きますね。

コメントを投稿

昆虫」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。