スコクラブ

3匹のスコティッシュ+1匹のミックスがおくる、まったり日記

フクチョンの膀胱炎と濃い色のチッチ

2013年05月29日 04時21分14秒 | 福千代

 

みなさん こんにちは~
ご訪問 ありがとうございます


前回、ワクチンの件でいろいろと教えてくださってありがとうございます

1年半~3年に1回という方も多くて、私も驚きました

いろんな方の意見がとても参考になりました


福千代(フクチョン)は小さい頃から、チッチの色がとても濃くて(茶色)気になっていました

避妊手術の時に、血液検査と尿検査をしてもらいましたが

その時には異常はありませんでした




その後もズーッと濃い色のチッチが続いていたのですが

「ねこのきもち」の5月号の健康Q&Aに、茶色のチッチは病気のサインかもと

書いてあり(先天性の腎臓奇形などヘビーなことが書かれていました)

心配になって獣医先生に相談しました

で、渡されたのはこれ(ウロピース、人間用)



猫ちゃんのストレスを考えて、先ずは自宅で調べてみることにしたのですが

この試験紙で、潜血反応とタンパクがかなり高い数値で出てしまいました


即刻、血液検査と尿検査です

うちはパルプの固まる砂を使用しているので、採尿をどうしようかと思ったのですが

平べったい計量スプーンを思いつきました



難なく採尿に成功です

そして、膀胱炎と判明したのです


膀胱炎で良かった~~

検査の結果が出るまで、お母さんのドキドキはMAXでした

亡くなった福ちゃん自己免疫疾患のんちゃん先天性軟骨形成不全・・・

続いてまたヘビーな病気(腎臓の病気)を抱え込むのではと

生きた心地がしませんでした

若い頃は、「何でもどーんと来い!!」みたいなところがあったのですが

最近は歳のせいか、とても心配性になってしまいましたよ~笑


もちろん、膀胱炎も猫ちゃんにとっては侮れない病気です

尿結石と並んで再発率も高いと聞きます

ちなみに、フクチョンは食欲も元気もあり

排尿回数・排尿時の変化は全くありませんでした

私が気にしていた茶色のチッチは、先生にすれば

「もっと濃い色の仔もいますよ」と、あまり気にしないで良いとのことでした

結果的にはこの心配のおかげで、フクチョンの膀胱炎が分かって

治療することができたので良かったと思っています



チビギャングですが、朗らかで明るいフクチョンは私達夫婦の天使です

治る病気で本当に良かったです


****追記****

フクチョン、最初の抗生物質が全く効かず、血尿が続いています
薬を変えて注射も打ちました
腰据えて治療にあたってあげるつもりです


いつも、ありがとうございます

にほんブログ村 猫ブログ スコティッシュフォールドへ
ポチッと押してね

頂いたコメントは、嬉しく楽しく読んでいます
個々のお返事はできませんが
皆様のブログ訪問に代えさせていただきますね


gongonさんへ;福ちゃん、はじめて夢に出てきたのですよ
フクチョンの膀胱炎、少し手こずっていますが必ず治ると思っています。。
本猫はとても元気なので、助かります

るるさんへ; お久しぶりです 
うちの先代猫も、老齢になってからはワクチンは控えていました。。
ルナちゃん膀胱炎で一ヶ月ですか・・・・フクチョンもそれくらいはかかるのかな。。
るるさん、身体に気を付けて頑張ってくださいね!!

ひなママさんへ;ひなちゃん、ストロバイト結晶と血尿なのですね。。
フクチョンも血尿がなかなか止まらないんです~
ワクチンの件、皆さんの意見を参考にして獣医先生とよく相談してみてくださいね

蘭ママさんへ;夢に出てきた福ちゃん、可愛かったです~ いつも見ていた可愛いポーズでした。。膀胱炎は治る病気ですよね。。少し時間がかかっても完治させてあげたいです。。ゆっくり・ゆったりでしたよね。。幸いフクチョンはとても元気なので、見ていても助かります

 

コメント (48)
この記事をはてなブックマークに追加

不思議な夢☆

2013年05月26日 04時23分03秒 | 福千代

 

みなさん こんにちは~
ご訪問 ありがとうございます


この家具の上は亡くなった福ちゃんが大好きだった場所です
(他の仔は乗りません)


福ちゃんです)


福千代(フクチョン)も小さい頃からこの上で寛ぎます

過去の記憶に残っているのでしょうか





不思議な夢を見ました

亡くなった福ちゃんが夢に出てきて(夢に見るのは初めてです)

家のテラスから脱走して、隣家のベランダに飛び乗りました

隣家のべランダでお座りをしながらまったり毛繕いを始めます
福ちゃんの良く見慣れたポーズです)


福ちゃんです)

福ちゃん、福ちゃん、戻っておいで~」と言う私の言葉に気付き

ゆっくり起き上がり戻って来ようとします

そして、その瞬間戻って来る福ちゃん福千代(フクチョン)に変わっていたのです

福千代はピョンとフェンスを飛び越えて私の胸に飛び込んできました

福千代の生きている毛の柔らかさと体の温もりを感じて目が覚めました

不思議な夢でした


福千代です)

さて、そのフクチョンですが何やら尿検査にいろいろと引っ掛かりました

蛋白が下りたり、血尿だったり・・・

今は詳しく検査中なので

改めて記事にしますね

追記;どうも、膀胱炎らしい・・・



お母さんの心配事は尽きません~



***お願い***

ひなママさんが、ワクチンの事で悩んでおいでです
ひなママさんは5種混合不活性ワクチンを去年打たれたそうですが
ワクチンでガンになるかも~って聞いたみたいなの
ワクチンについて何か情報や思いがある方、またはその賛否について教えてくださいね
うちは3種混合のフツウのワクチンを打っています


いつも、ありがとうございます

にほんブログ村 猫ブログ スコティッシュフォールドへ
ポチッと押してね

頂いたコメントは、嬉しく楽しく読んでいます
個々のお返事はできませんが
皆様のブログ訪問に代えさせていただきますね


gongonさんへ;とりあえず食欲が出てきて一安心です
で、次はフクチョンが膀胱炎でお母さんはパニックです
健康が一番、つくづく感じます。。

にーにー猫さんへ;のんもMAXの時で4,3kgもありました。。
50gの増減に一喜一憂するのはよく分かります。。
私達も子供がいないので、猫ちゃん達はかけがえのない存在です
にーにーちゃんも毎日が穏やかに過ごせるように祈ってますね

ひなママさんへ;ワクチンは3種混合の普通のモノを打っています。。
ワクチンに関してはいろいろ言われているみたいですね。。
完全室内飼いの仔には必要ないと聞いたこともあります。。
私は念のために打っておいた方が良いかなと思っています

蘭ママさんへ;はい、40g前後は食べています。。
薬の効果が少しでも続いてくれたらと思っています。。
今のところ、体の震えや嘔吐などの副作用は出ていません

コメント (54)
この記事をはてなブックマークに追加

のんちゃん通信☆6 薬の作用は不思議

2013年05月23日 04時17分43秒 | のんちゃん

 

みなさん こんにちは~
ご訪問 ありがとうございます


前回は私のの泣き言に

励ましや助言、貴重な情報をありがとうございました

セカンドオピニオンの関しては

また改めて記事にしたいと思っています


のんちゃんが以前の薬・セルシンを飲んでいた頃は

精神安定剤だったからでしょうか、とても穏やかでした

のんちゃんの方からチュッ



『うふふ、もう一回するからね~、見てて~』



GIFアニメです




2匹がいないと思っていたら

玄関で、仲良く並んでお外観察です




食欲増進の効き目は2,3ヶ月で落ちてしまいましたが気分は良かったみたいです


今、レメロン(抗うつ剤)に変えてからののんちゃん

ちょっと強気な感じ~

のんちゃんらしいと言えばのんちゃんらしいのですが

仲の良かったフクチョンとも少し距離を置いています

フクチョンが傍へきたら「シャーッ」と言っています

 

肝心の食欲は出てきました

日々40gは食べてくれるようになって

お母さんは一安心です

小さな体で、飲む薬によって体調が右に左にと変化するのを見て

飼い主はちょっと複雑な心境なのですが

今は目先の食欲が優先です

2次的な事には目をつむりましょう~

それにしても薬の作用って不思議ですね

人間用の錠剤を1/8にカットして飲ませているのですが

ほんとに微量なのですよ


皆さんの意見も聞きながら、獣医先生とも相談しながら

のんちゃんにとって最善の治療とはどんなものなのか

捜しつづけたいと思っています

スコ特有の先天性骨・軟骨形成不全、悩ましい病気です



『私、頑張っているわよ



うん、お母さんもお父さんもお付き合いするかね

病気に負けずに頑張ろうね



いつも、ありがとうございます

にほんブログ村 猫ブログ スコティッシュフォールドへ
ポチッと押してね

頂いたコメントは、嬉しく楽しく読んでいます
個々のお返事はできませんが
皆様のブログ訪問に代えさせていただきますね


gongonさんへ;gongonさん、ありがとうございます
今のところは薬が効いて食べてくれています!!
私も久しぶりにホッとしています

ひなママさんへ;薬は缶詰か直接投与しています。。
ビガープラスは量が多いので、“チャオちゅ~る”というペースト状のおやつに混ぜてあげています。。
味にうるさいのんちゃんですが、これは食べてくれるので助かっています。。
EXILEのライブ、楽しみですね

Rorotoさんへ;お久しぶりです!! お元気でしたか??
アレックス君には苦労されたのですね。。
詳しく書いてくださってありがとうございます。。
いろんな方の経験談がとても励みになります

にーにー猫さんへ;はじめまして、コメントをありがとうございました
長女猫ちゃんは、体重や食べる量がのんちゃんと似ていますね。。
お薬の情報も助かります、ありがとうございました
今の私は、完全に煮詰まっていますね(笑)
良かったらこれからもまた遊びに来てくださいね。。

蘭ママさんへ;率直な意見をありがとうございます 本当に痛みが取れているのかどうか。。 のんちゃんの食欲不振は本当はどこから来ているのか。。 もちろん、獣医先生も考えていてくれてますが 再度考え直す必要があるかもしれませんね・・。。

 

コメント (41)
この記事をはてなブックマークに追加

のんちゃん通信☆5 お薬とサプリを変えました

2013年05月20日 04時32分50秒 | のんちゃん

 

みなさん こんにちは~
ご訪問 ありがとうございます


今日はこの曲を聞きながらどうぞ

EXILEのATSUSHIさんと盲目のピアニスト辻井伸行さんのコラボです

「それでも、生きてゆく」

(最初に20秒ほどのCMが出た時はスキップしてくださいね)




ベッドサイドに不安定にカリカリを置いてみたり・・・



寝ている椅子の上にしつこくそっと置いてみたり・・・




のんちゃんが食台の傍に来れば、速攻で餌を出すのですが・・・




カリカリは無視をして行ってしまいます~




寒い冬が終わって暖かくなればと思っていたのに

のんちゃんの食欲は4月に入ってどんどん急下降

1日に20gちょっとしか食べない日も続出で、体重も治療開始の頃の数値まで落ちてしまいました

5月上旬の平均カリカリはさらに減って28,55g/1日  体重は3,65kg

4月13日よりセルシン(精神安定&食欲増進)を1/8錠から1/4錠に増やしましたが、全く効果がありませんでした

私の時間のほとんどをのんちゃんに費やし、食べてくれる機会を常に待つ生活も限界に近づきつつあります

以前の私なら、あまりにも食べてくれないのんちゃんに半狂乱になったでしょうが

開き直って逞しくなった私は、怒りの矛先をのんちゃんでなく獣医先生に向けました~

「薬の効果が全く見られません! 一日20gのカリカリでのんちゃんが生きていけるのなら、そうおっしゃってください!! もうこれ以上は望みませんから!!」

さすがに獣医先生も返答に困っておいででした(笑)


GWが終わり、先ずサプリ(コセクイン)ビガープラス(Vigor+)に変えてみました

ビガープラスは和香ママさんハロママさんのおススメです

高いサプリなのですが、藁にでもすがる思いです


そして、獣医先生の方からはセルシン(精神安定剤)レメロン(抗うつ剤)に変える指示がありました

「のんちゃんはうつ病ですか??」と、思わず聞いてしまいましたよ

「やはり痛みで鬱々しているかもしれない」との返答でした

レメロンは飲ました直後に短時間ですが、食欲が増す作用があります

飲ませた初日には、1時間半で26gも食べてビックリしました

何だか強い薬みたいで、これまた心配になってしまいますが~

とにかく、新しい薬とサプリが少しでも効いてくれることを願うばかりです


移動店舗の片隅にホコリにまみれて置かれていたのんちゃん

どんな猫であろうともすべてを引き受ける覚悟で迎え入れたのですから

どんな病気を背負っても、愛おしくてなりません

のんちゃんには、もう長生きして欲しいとは思っていません

でも、のんちゃんの命のある限りは少しでも穏やかで快適な生活を送らせてあげたいのです

気難しくて不器用で、それでいて本当は甘えん坊なのんちゃんを大事に思います

小さな命でも、私にはオンリーワンの命です



『まぁ、一杯飲んで落ち着いてね』


バカ!

バカ、バカ!!

本当にニャロメなのんちゃんです


(最後まで読んでくださってありがとうございます)


いつもありがとう~

にほんブログ村 猫ブログ スコティッシュフォールドへ
ポチッと押してね

頂いたコメントは、嬉しく楽しく読んでいます
個々のお返事はできませんが
皆様のブログ訪問に代えさせていただきますね


gongonさんへ;チビターズは大きくなりました
このベッドに2匹がクルリと仲良く納まっていた頃が懐かしいです
2匹の関係は兄妹か友達みたいで、間違っても恋人同士ではないみたいですね~笑

ひなママさんへ;あはは、そうです、必ずフクチョンの方がスケ坊の上をいってますね
明日はお母様の退院日ですね。。
少しづつでも回復できて、元気に動けるようになって皆さんと一緒に暮らせたら良いですね

蘭ママさんへ;スケ坊とフクチョンが仲良くて心が救われます
でも、真剣にケンカをしている時もあるのですよ~笑
ビビリのアンリ君、恐かったね~、お疲れ様でした~

コメント (54)
この記事をはてなブックマークに追加

仲良しな2匹♪

2013年05月17日 04時17分40秒 | 福助と福千代

 

みなさん こんにちは~
ご訪問 ありがとうございます



肌寒かった昼下がりに

もう小さくなったベッドに2匹がコネコネとしていました




仲良く戯れています




カメラ目線をくれたフクチョン




そのうちに遊びながら、一緒に寝ちゃいました~



2匹は9日違いの誕生日で、兄妹のような友達のような仲の良さです






こちらも、意外に仲良しになった2匹



と、思いきや



仲良しと言うより、ライバル同士で張り合っていますね



いつも、ありがとうございます

にほんブログ村 猫ブログ スコティッシュフォールドへ
ポチッと押してね

頂いたコメントは、嬉しく楽しく読んでいます
個々のお返事はできませんが
皆様のブログ訪問に代えさせていただきますね


しゃけ茶漬けさんへ;コメントをありがとうございました。。気付くのが遅れてお返事が遅くなってしまいました。。
いろいろなアドバイス、本当にありがとうございます。。
「ホメオパシー」ですね。。ただのんちゃんは車に乗せただけで泡を吹くほど外出嫌いで、そのストレスを考えて極力通院も控えています。。
いろんな食べ物、ダメもとで私も試してみますね。。
これからも何かあったら教えてくださいね

gongonさんへ;のんちゃん、食が細い以外はわりと元気でしょう~
本来なら、ハイパーでオキャンな仔なのですよ~。。
それと、鉄の女で孤高の猫でもあります~笑

ひなママさんへ;ひなママさん、今回は残念でした~。。
次回(あるかどうか分かりませんが)も、是非参加してくださいね
のんちゃん、いつも寝ているポーズが多いでしょう、やはり下半身が弱いみたいです。。

蘭ママさんへ;のんちゃん、治療を開始する前よりは表情が良くなったと思います。。
少しでも痛みを緩和できているのかな~
そうですね、焦らずにゆっくり・ゆったり構えて行きますね。。

コメント (52)
この記事をはてなブックマークに追加