スコクラブ

3匹のスコティッシュ+1匹のミックスがおくる、まったり日記

すっぽんのスケ坊♪

2013年04月29日 04時28分37秒 | 福助

 

みなさん こんにちは~
ご訪問 ありがとうございます



普段はとってもおとなしくて控え目なスケ坊なのですが

おもちゃで遊び始めると

豹変します


(ここまでは優しいスケ坊


おもちゃを一度口でキャッチすると

すごい歯の(顎の)力でおもちゃを離しません




手で口を開けさせようとしても

唸り声を上げて抵抗します




鼻に息をフーッと吹きかけたら、たいがいの猫は口を開けるらしいのですが

スケ坊はグーッと我慢しておもちゃを離しません



ひとたびスケ坊におもちゃをキャッチされたら

おもちゃがくちゃくちゃになってダメになってしまいます

意外な所で根性を見せるすっぽんのスケ坊です


******おまけの一枚*******

アメリカンカールなスケ坊



酔っぱらったお父さんに悪戯されました

スケ坊の定位置はテーブルの上の箱かベッドの中です

いつも手を伸ばせば届く位置にいるので

おとなしい性格もあって、いつも悪戯されています

4匹の中でスケ坊が一番気の張らない猫かな~

気が張らないって良い事ですよね

地味な存在ですが甘えん坊で、フクチョンとはまた違った可愛さのある仔です



今日はハロママさんが遊びにおいでます~

のんちゃんの餌やりで充分なお構いもできませんが、とっても楽しみです



いつも、ありがとうございます

にほんブログ村 猫ブログ スコティッシュフォールドへ
ポチッと押してね

頂いたコメントは、嬉しく楽しく読んでいます
個々のお返事はできませんが
皆様のブログ訪問に代えさせていただきますね



gongonさんへ;フクチョンは家ではやりたい放題なのに、お店では借りてきた猫状態でした~笑
でも、2,3回で慣れてきましたよ
今では自分のテリトリー化しているみたいです

ひなママさんへ;蘭のママさんのコメントには、励まされました。。
大丈夫、ひなちゃんも長生きしてくれますよ!!
落ち込むこともあるでしょうが、お互いに励まし合って頑張りましょうね

蘭ママさんへ;うふふ、福・福コンビのいるお店です~ 不思議と商品には悪さをしないので助かっています。。 私もW蘭ちゃんが穏やかに過ごせるように祈ってますね

コメント (46)
この記事をはてなブックマークに追加

お店デビューもしているよ♪

2013年04月26日 04時16分12秒 | 福助と福千代

 

みなさん こんにちは~
ご訪問 ありがとうございます


前回には、お母さんのメンタルな部分に励まし・応援をありがとうございました

何度も何度も読み返させていただきました

蘭のママさん、初めてのコメントありがとうございます

みなさんの中で同じ軟骨形成不全を患っていて食の細い仔がおいでたら

前回の記事のコメントで蘭のママさん(心折れないでください)(最後の方です)のコメントを

読んでください

同じ境遇の中、同じような思いで、頑張っておいでです



さて、スケ坊フクチョンは密かにお店デビューをしています

のんちゃんに落ち着いてエサを食べてもらうために

騒がしいチビターズを隔離するためです

夕方30分ほど看板猫をします


ウィンドーで招き猫~

『いらっしゃいませ~

(お店へ連れて来ても余裕のスケ坊です)


一方フクチョンは、道路側が少し怖い・・・



やっとウィンドーまで出て来れたフクチョン




それでも隠れちゃいます




いつもの元気なチビギャングはどこへやら~~



フクチョンは意外にも内弁慶だと分かった一日でした(笑)


***********************

ご紹介が遅くなりましたが

“スコにゃん☆パラダイス”

ななスコママさんからブログ2周年記念のプレゼントをいただきました

ニャンコ柄が可愛いエプロンです



『お母さん、料理しないのにエプロンもらってどうするの~』


お料理する気だけは満々にあるのですよ~


『どうせ、だし巻き卵だけでしょう~』


はい、もう少しレパートリーを増やすように努力します

ななスコママさん、ありがとうございました

これをしてなるべくキッチンに立つようにしますね


いつもありがとうございます

にほんブログ村 猫ブログ スコティッシュフォールドへ
ポチッと押してね

頂いたコメントは、嬉しく楽しく読んでいます
個々のお返事はできませんが
皆様のブログ訪問に代えさせていただきますね


つくね♂さんへ;つくね♂さん、ありがとうございます。。
明らかに拒否反応ですよね、反省しています。。
昆布ちゃんも障害を持っている身、少しでも穏やかに暮らせますように祈っていますね

gongonさんへ;ご心配ありがとうございます。。
どうしてのんちゃんは食べてくれないのか、痛いからなのか? 私がしつこいからなのか?
暗中模索の状態です

ひなママさんへ;励ましをありがとうございます。。
ひなママさん、前回のコメントの蘭のママさん(心折れないでください)(最後の方です)のコメントを見てあげてください。。
同じ境遇の人がいます。。
半泣きになりながらエサをあげる・・・皆同じですね

蘭ママさんへ;のんちゃんは今までどの部屋も(家中を)フリーダムで動いているので、
一部屋に閉じ込めるとかえってパニックになります。。
寝る場所も時間によって変えています。。
でも、他の仔達に分からないように、ゴハンをそっと寝ている傍に置いて来たりはしています。。
苦労しています

蘭のママさんへ;コメント、本当にありがとうございました。。
まったく同じ境遇に思わず涙があふれ出てきました。。
私一人ではないと、心底心強く思いました。。
大事なスコちゃんは蘭ちゃんと言うお名前なのでしょうか?
蘭ちゃんが少しでも穏やかに暮らせますように、心から祈っていますね。。
どうぞこれからもくじけそうな私を叱咤してくださいね。。

コメント (49)
この記事をはてなブックマークに追加

のんちゃん通信☆4  ブチ切れのお母さん!!

2013年04月23日 04時20分33秒 | のんちゃん

 

みなさん こんにちは~
ご訪問 ありがとうございます


レオ君のお誕生日にお祝いのコメントをありがとうございました

レオ君スコクラブの家長として

これからも精進していくと申しておりました


『世界から猫が消えたなら』のエントリーもありがとうございます

iomokaサン、シロちさん、まろんさん、みなみのねこさん、grazieさん、

まるともさん、ひなママさん、メルモママさん、つぐママさん、元気猫さん、みろくさん

近いうちに抽選しますね

ちなみに今読んでいる本は

『50歳を超えても30代に見える生き方』です~(笑)


さて、今日はお母さんの愚痴を聞いてください

問題児ののんちゃん

体への負担を心配しながらセルシン(精神安定剤&食欲増進剤)を1/8から1/4錠に増やしたにもかかわらず

食べてくれません・・・




いつもなら午前中に20g前後を食べてくれるのですが
(私にとっては午前中が勝負なのです)

その日は10g未満・・・

3時頃にあげるシーバにも見向きもせず

夕刻の強制給餌も無視

夜の缶詰など、お皿を持って行っただけで逃げて行く始末 

仕事もせずにのんちゃんに張り付いてそのタイミング(のんちゃんがエサを欲しがる時)を待っていたのですが

完全拒否のままでした

日もどっぷりと暮れて、まだ15gほど・・・

お母さんは焦ります・・・

あまりの食べなさに、次はのんちゃんへの怒りです

そんなに足が痛いのかい
(痛み止め、セルシン、サプリを飲ませています)

そんなにお母さんの出したカリカリが嫌いなのかい
(常時、3種類から5種類のカリカリのお皿を用意しています)

さすがにお母さんも、体から力が抜けてわなわなと震えがきました

心の中で何かがガラガラと崩れていきました

バキッと折れる音もしました

のんちゃん軟骨形成不全はスコ特有の遺伝子レベルの病気です

生涯、その進行は続きます

いつか、もっと痛みがひどくなって食べれなくなる日が来るかもしれません

その時のために、今は少しでも食べさせておきたいのです

そんな親心を、のんちゃんはどう思っているのでしょうか

唯々、しつこいと思っているだけかもしれません・・・



お風呂に入る時間になり、半ば放心状態で湯船につかりました

心を少し落ち着かせて、自省してみました

一日40gのノルマは夢のまた夢になってしまいました

そもそもノルマを設けるなど心がひどくなるだけです

のんちゃんの寿命はのんちゃん約束してきた寿命です

食が細るまで痛い脚を持って無理に長生きさせること

果たしてのんちゃんの本当の幸せになるでしょうか

それよりも、今日の一日をご機嫌良く過ごさせてあげることの方が大事だと

思えるようになってきました

体重は落とすだけ落としてもいいかなって

飼い主として、どこかで諦めも含まれていますが

もう、しつこく食事の量を意識することは断念しました






長生きはしてほしい・・・

痛みはできるだけ取り除いてあげたい・・・

でも現実は難しい・・・

これからものんちゃんと私は

その妥協点、折り合う線を模索しながら生活していくのだろうとも思いました



今日は、長々と私の愚痴を読んでくださってありがとうございます

生きていくことに不器用なのんちゃん愛おしく思う気持ちには

変わりはないですから安心してくださいね

その日まで、大事に大事にしてあげようと思っています

そして、日々明るく笑顔で生活しようとも思っています


いつも、ありがとうございます

にほんブログ村 猫ブログ スコティッシュフォールドへ
ポチッと押してね

頂いたコメントは、嬉しく楽しく読んでいます
個々のお返事はできませんが
皆様のブログ訪問に代えさせていただきますね


つくね♂さん、gongonさん、ひなママさん、蘭ママさん;
レオ君へのお誕生日のお祝い、ありがとうございます
レオ君は傍で寝ているだけで癒しの存在です。。
大きな頭を撫でてあげるだけで、ほんわかした気持ちになるんですよ
どうかこれからも、よろしく応援してくださいね

 

コメント (51)
この記事をはてなブックマークに追加

「世界から猫が消えたなら」 読書後感想☆&レオ君の5歳の誕生日♪

2013年04月20日 04時17分48秒 | レオ君

 

みなさん こんにちは~
ご訪問 ありがとうございます


“HANAにゃんころりん日記”はなにゃんさんに勧められて

「世界から猫が消えたなら」を読んでみました

猫好きとしてはゾッとする題名ですよね



主人公は余命宣告をされて、現れた悪魔と契約をします

この世界から自分の大事なもの何かを一つ消すことによって

一日の命を貰えるのです

最初に消したのはチョコレート

甘党には耐えられないですよね

次は電話(携帯も含みます)

現代人にはなくてはならないものですが

ある意味電話から解放されます

次は映画

主人公の趣味は映画です

楽しみな趣味がなくなるのはちょっと辛いですよね

次は時計

人はオギャーと生まれた時から時間の軸に沿って生きて

死に向かっているようなものですから

その概念がなくなるは不思議な感じです

ところどころに主人公が飼っている猫ちゃんの描写もあって

猫飼いとしては嬉しい内容です

そして、次に消すものを悪魔が提案してきたものは猫ちゃん・・・

(この悪魔も陽気で憎めないキャラなのですよ)

とても読みやすい本で一気に読めました

最後に主人公は大いなるものに気づくことができます

死んでいくのであろうけど、悲壮感はありませんでした

興味のある方は是非読んでください




(朝、お店を開ける前のゆっくりしている時の風景~)


今まで本を読む余裕なんてなかったのですが

最近は、のんちゃんの餌を置いて他の仔が食べないように監視している時や

或いは静かに静かにしながら(のんちゃんは騒がしいと食べません)

のんちゃんがエサを食べるのを待つ時間を

読書に充てています

のんちゃんが与えてくれた貴重な時間と思っています



さて、この「世界から猫が消えたなら」の本

ブックオフに持って行くよりは

読みたい方に差し上げたいと思います

読んでみたいな~と思われた方がおいででしたら

今日のコメント欄に「本希望」と書いてくださいね

複数おいでた場合は勝手に抽選させていただきますね



そして、昨日はレオ君の5歳の誕生日でした

スコ特有の病気も発症せずに

元気に育っていることに感謝です



大きくて穏やかでマイペースなレオ君は存在するだけで私達の癒しです

福ちゃんの分まで健やかに長生きしてほしいです



いつも、ありがとうございます

にほんブログ村 猫ブログ スコティッシュフォールドへ
ポチッと押してね

頂いたコメントは、嬉しく楽しく読んでいます
個々のお返事はできませんが
皆様のブログ訪問に代えさせていただきますね


gongonさんへ;フクチョンの小さい時はチビでガリガリで少食だったのですよ~。。
ふやかしカリカリにミルク(粉)を掛けたり、ササミのトッピングをしたりと
食べさせるのに必死でした。。
それが今では一番の食欲大魔神で、あの頃の心配が嘘みたいです

ひなママさんへ;そんな箇所に石ができたのですか
取るって、手術でもしたのですか?? 大変でしたね。。
でも、無事に治って良かったです
美味しく食事ができる事は大事なことですよね。。

蘭ママさんへ;できれば人間の食べ物はあげたくないのですが、何せフクチョンはすごい食欲大魔神なのです~
のんとレオは以前はお刺身なら欲しがりましたが、今では全く興味がないようで助かっています。。
ちびちゃん達の食欲もそのうちに落ち着いてくれるかしら~~

コメント (58)
この記事をはてなブックマークに追加

フクチョンの苦手なもの☆

2013年04月17日 04時24分06秒 | 福千代

 

みなさん こんにちは~
ご訪問 ありがとうございます



相変わらずリンゴが大好きなフクチョン


『美容のためでち~



柑橘系はダメだろうと思い、試しにセトカをあげてみました



セトカは甘いからでしょうか

舐めにかかったので即撤収しました(柑橘系は食べさせない方が良いですよね)



生野菜にも目がありません

フクチョン専用のお皿に盛ってあげるのですが

人間のサラダボールから食べたがります

おかげでドレッシングが掛けられない状態です

『うまい、うまい~


ある日、フクチョンがどうしてもダメなものを発見しました

それはセロリ

イカ耳で顔をそむけています

何でも食べる雑食のフクチョンもさすがにセロリは苦手なようです



うふふ、今度からサラダにはセロリを入れておけばフクチョンよけになります

ドレッシングもたっぷりかけて食べられるわ~~



****** 春の味 ******

山から採れたてのフキノトウをいただきました




もちろん、天婦羅にして食べましたよ



ほろ苦い味に春を感じます

これからはコゴミやワラビやウドなどの山菜の季節

楽しみです

お母さんは山登りはしますが山菜採りはしません(できません)

まわりに山菜採り名人がいて新鮮な山菜を頂けるのですよ~

みなさんは 山菜とかお好きですか??



いつも、ありがとうございます

にほんブログ村 猫ブログ スコティッシュフォールドへ
ポチッと押してね

頂いたコメントは、嬉しく楽しく読んでいます
個々のお返事はできませんが
皆様のブログ訪問に代えさせていただきますね


gongonさんへ;のんちゃんへの応援ありがとうございます
金沢の方は寒暖のある毎日なんです。。暖かい日があるかと思えば、次の日は冷たい雨が降って今日に気温が下がったりします。。
今日の一日一日と思って頑張っています

つくね♂さんへ;はい、私から見た手の掛かる問題児なのですよね
痛みがあると気になって舐めてしまうそうです。。結果禿げてしまうようです。。
足の上部の内側も両足とも禿げているのですよ

ひなママさんへ;ひなちゃんのハゲが大きくなってしまったのですね。。
酷くなるようでしたら、小さなサポーターでもしてあげたらどうでしょうか。。
お互いに心配の種が付きませんが、明るく明るく暗く考えないように頑張りましょうね

こしろくまさんへ;子猫ちゃんを迎えられたのですね
ブログでのアップが楽しみです
チビターズを迎えた時、レオ君も2階で籠城しました。。2,3ヶ月ぐらいは籠城していたかな~。。
今ではすっかり仲良しさんですから、必ず時間が解決してくれますよ。。
その間飼い主さんはハラハラするでしょうが頑張ってください

ばんごろうさんへ;ご心配ありがとうございます
なかなか食欲には繋がらないのですが、機嫌は良さそうですから安心してくださいね。。
昔のように走り回ることはできませんが、彼女なりに今を生きていると思います

蘭ママさんへ;痛くて辛いのはのんちゃん自身なのですが、それを見ている私も胸がとても痛みます。。
あれも食べるか、これなら食べるかと、いろいろ試しています。。
あまり暗く考えずに、獣医先生とも密に相談して頑張りますね

コメント (49)
この記事をはてなブックマークに追加