のんびりおさるの毎日

明るく元気な自閉症児おさる。
今年度から就労継続支援B型で通所開始
毎日のドタバタ生活を綴っています。

家庭科&美術

2014年02月28日 22時47分44秒 | 特別支援教育
家庭科は、調理実習。

何を作ったんだろう?
「袋に材料を入れて混ぜるだけ」と連絡帳に書いてあります。

薄力粉を袋にスプーンに山盛り入れました。
多すぎたようで、丸めるのに手間がかかったようです。

手に付くのが嫌いなおさる。
ベタベタするので気になって仕方が無い様子。
何度も「手を洗っても良いですか?」と先生に聞いたようです。

苦労して作ったからか、美味しそうに食べていたそうです。

美術は、できあがった作品を包み、紙でお花を作りました。
折り方を一度教えてもらうと、1人で作ることができたようです。

来週の火曜日、体育と音楽の授業がある以外は、ホームルーム、掃除、卒業式の練習。
お勉強も、これでおしまい。

あとは・・・忘れないためにも、家で補わなきゃ!
おさるはイヤでしょうが・・・

夕方からは、SOの水泳に参加。
ボチボチ泳いでいたようです。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ロング国数は、お好み焼きづくり

2014年02月27日 21時29分16秒 | 特別支援教育
国数で、お好み焼き作り?と思われるでしょう。
私も最初は、?でした。

あくまでも想像ですが・・・

国語の分野。
手順や必要な物を書き写す。
これは、事前学習でやったようです。

数学というか算数の分野。
1人分の材料が、書いてありました。
国数の班は、11名。
1人分X11 で、必要な量を計算する。

男子チーム、女子チームに分かれて、調理しました。
今回は、作業をグループ内で分担したこともあり、少々解りづらいところもあったようです。

それでも、「キャベツを切る」「生地を焼く」など与えられた仕事は、きっちりとこなしました。
特にキャベツは、みんなが大きく切っている中、かなり細かく切っていました。

買ったジュースをお友達と嬉しそうに、「かんぱ~~い」と言っていたそうです。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

最後の「職業」の授業

2014年02月26日 22時35分54秒 | 特別支援教育
最後の「職業」の授業は、打ち上げ・・・

と思いきや、食品加工班は、先日あった販売交流会での3年生の注文作りで、普段通りの作業でした。
マドレーヌを96個(みんなでかな?)焼いたみたいです。

で・・・おさるも1個注文していたようです。
食べる時間が無かったからか、給食の時に、同じ食品加工班のクラスメートと2人、そのマドレーヌを食べました。
おいしかったらしいです。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ランニング、体育&卒業式の練習

2014年02月25日 22時19分02秒 | 特別支援教育
久しぶりのランニングタイム。
いつもより暖かかったこともあり、いい汗をかいていました。

体育は、サッカーをしました。
ジグザグドリブルから的をめがけてのシュートをした後、試合をしました。
1回決まり、やった!と大喜び。
嬉しそうに先生とタッチ。

卒業式の練習は、卒業証書(?)の受け取り方と席への戻り方の練習をしました。

卒業式まで、あと2週間です。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

校外学習でした。

2014年02月24日 22時04分59秒 | 特別支援教育
校外学習でした。

クラスで行き先を決め、行き方を勉強し、公共交通機関を利用する、などいろいろな体験をしました。
ある意味、お別れ遠足?

朝から、テンション高めでした。
「緑のズボン、はく?」
そう、「動きやすい服装」となっていたので、自分で服装を決めたようです。
嬉しそう履いて、見せにきました。

学校を出て、バスに乗り、電車に乗りました。
電車も見られて、嬉しそうだったとか。

さて、目的地は、ボウリング場。
おさるの投げるボールの速さに、先生方は驚いた様子。
時速30キロ前後ですかねぇ。
弾丸のように転がっていきますから。
ただ、スコアは・・・
楽しくお友達とプレーできたので、良しとしましょう。
時間の都合で1ゲームだけになって残念だったかな。

お昼は、イタリアンのチェーン店
注文したメニューは、う~~ん、いつも頼んでいるヤツだなぁ。
そんなのは、覚えているようです。

放課後、懇談会の為別室待機。
終わった後、修学旅行等の写真を申し込むために見ていると、あれこれうるさい。
「先に帰ったら?」というと、本当先に帰っていました。
そして、私が帰ったときには、散歩に出ていました。

戻ってきて一言
「修学旅行の写真は?」

まだだ!
これから申し込むんだから。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加