ともちゃんの のんびり登山教室

分県登山ガイド「大阪府の山」(山と渓谷社)著者の岡田知子が
ご案内する登山教室。
のんびり、ゆるゆると山に登ります。

2017年7月10日 晴れ→霧→豪雨→巨木→きのこ→苔 大普賢岳のいろんな顔を見た一日!

2017-07-11 21:46:02 | 遊山の会(旧 週末日帰り登山教室)
雨で延期され、残念なことに参加者が2名様だけになってしまった大峰・大普賢岳の山行。何人でも、
楽しく、安全に行きましょう!








集合場所の大和上市駅では青空だったのに、登山口では曇り空。和佐又山ヒュッテの方によると、
「ここんとこ毎日午後になると雷雨だよー。気を付けてね。」

登頂するまでは、降らないでねー、と祈りつつ、登り始めます。広葉樹の緑がきれいです。








M原さんが、両手を広げて進む先には・・・。








ひんやりした肌を持つヒメシャラ。頬をすりよせて顔を冷やします。
「はあ、気持ちいい・・・。」
下界より涼しいとは言え、上り坂では汗が流れますね。








鎖場が数か所あります。湿った岩で足を滑らせないよう注意が必要。








この小さな花は・・・。








コナスビ(サクラソウ科オカトラノオ属)のようです。







いよいよ鉄の階段が現れました。








石の鼻に到着!晴れていれば、抜群の展望があるはずだけど、雨が降っていないだけでありがたいと思わなければ。








網目状の通路もあります。








通路の下を見ると、朽ちかけた丸太が渡してあるのが分かります。昔はこの丸太を2、3本並べたところを歩いて
いたんですよ。








季節外れのイワカガミを1株だけ見つけました。








春の初めに咲く花がまだあるなんて、随分と涼しいんやねえ、と、腕時計の気温計を見たら、19.3℃でした。
なるほど、春の気温やわ。








小普賢岳のコルを下りたところで昼食をとりました。ちょうど食べ終えたとき・・・。








急に冷たく湿った風が吹いてきて、Mr.Dashがすかさず
「レインウェアを着ましょう!」
と言いましたが、全部着ないうちに大粒の雨が降り始めました。








「残念ですが、撤退します!」
下山にも危険が伴うので、無理をせず、早々に戻ることにしました。山頂にはまた後日再挑戦します。


さっき登ってきた岩場が滝になっていました。








アジサイは、雨に濡れて嬉しそう。







大粒の雨に打たれながら歩き、笙の岩屋で雨宿り。
しばらく休憩していると、雨が止みました。







雨も止んだことだし、せっかくなので、巨樹の森コースで下山することにしました。








ミズナラの巨木。







カツラの巨木。








これは何だっけ?







人間にはとても作れそうにない、見事な苔庭がありました。








いかにもキノコといった形の、かわいいキノコ。種類は不明。








スギタケモドキ。








ツキヨタケ?








和佐又山キャンプ場に着くころには、すっかり晴れていました。

帰りには、湯森温泉杉の湯にゆっくりと浸かりました。湯上りに待ち合わせたK岡さんとMr.Dashが、
「二人ともヒル下がりのジョニーやった!」と言うので、なんのことかと思ったら、脱衣所で衣服の間から
ヒルが転がり落ちたとのこと。K岡さんは、脇腹を喰われて出血していました。

すかさず、女性用ナプキンを傷口に当てて応急手当てしました。ヒルは血を吸う時ヒルジンという、血を
固まりにくくする酵素を血液に注入するので、なかなか血が止まりません。なので、女性用ナプキンを
当てておくと、服に血がにじんできたりしません。男性はあまり持ち歩いてませんけど。

帰宅後、M原さんからもメールで、
「レインウェアを洗濯しようと袋から出すと、ヒルが転がり落ちました!」という報告が。

どうやら、巨樹の森にはヒルが多いようです。これからの時期、気を付けましょう。

晴れのち曇りのち大雨、そして晴れてからヒル!という、盛りだくさん(?!)の体験をさせてくれた
大普賢岳でした。山頂目指して、またチャレンジするぞー!今回参加できなかった方々も、ぜひ!!






                  



講座のご案内です。


受講をご希望の方は、左の「メッセージを送る」からお申し込みください。
詳しい資料をお送りします。(必ずメールアドレスをご記入ください。)


詳しくは、教室のホームページをご覧ください。


2017年4月~2017年10月の登山教室のスケジュールです。

半年分まとめてお申込みいただけますが、もちろん単発でのご参加もできます!



【 人数限定登山 遊山編 スケジュール】


4月 9日(日)          鈴鹿・藤原岳
                 ~カタクリ、ミノコバイモ、フクジュソウ、春の山野草をたずねる~  →終了

5月20日(土)~21日(日)          大峰・稲村ヶ岳 
                 ~レンゲ谷ルートから、幻の花、オオミネコザクラをたずねる~    →中止

6月 1日(木)          鈴鹿・御在所岳
                 ~スリルいっぱいの岩稜・本谷ルートに挑戦!~           →終了     

7月2日(日)~3日(月)          大峰・八経ヶ岳 
                 ~近畿最高峰に、オオヤマレンゲを訪ねるゆったり山行~           →終了     


7月25日(火)~27日(木)   八ヶ岳・茶臼山、縞枯山、北横岳 
                 ~あこがれの八ヶ岳連峰へ。北八ツ、ゆとりのトレッキング~     →残り1席!

9月28日(木)         高島・百里ヶ岳
                 ~ブナ林の山頂に憩う、若狭/近江境の名山~            →満員御礼


【 人数限定登山 のんびり編 スケジュール】


4月 8日(土)        三重県・大洞山
               ~大洞山と、三多気の桜をめぐる~            →天候不良のため中止

5月 9日(火)        台高・大台ケ原(日出ヶ岳)
               ~東大台のシャクナゲ坂をたずねる~                  →中止

8月 7日(月)        四国剣山
               ~四国の山へ日帰り!百名山に、キレンゲショウマをたずねる~       →満員御礼

9月1日(金)~3日(日)   八ヶ岳・茶臼山、縞枯山、北横岳
               ~あこがれの八ヶ岳連峰へ。北八ツ、ゆとりのトレッキング~ 日程、行き先が変わりました! →残り2席!







【のんびり山歩(さんぽ)の会】

(1)木曜教室

4月 13日(木)        京都西山・小塩山
               ~春の小塩山に、カタクリ群落をたずねる

5月11日(木)       六甲・ごろごろ岳、甲山
               ~岩場ルートのごろごろ岳と、憩いの山・甲山をむすぶ、東六甲のハイキング~  →終了

6月 8日(木)       室生・赤目四十八滝と、長坂山
               ~赤目四十八滝の渓谷美と、新しくルートが整備された長坂山をめぐる~  →終了

7月13日(木)       六甲最高峰
               ~ワイルドな船坂谷から、六甲最高峰へ~

8月10日(木)       生駒山系・鐘の鳴る丘と水呑地蔵尊
               ~夜景を楽しむ、生駒山系南部のナイトハイク~

9月14日(木)       京都北山・沢山
               ~清涼な菩提滝、沢ノ池をめぐる~



(2)土曜教室

4月22日(土)       京都トレイル・大文字山
               ~春の大文字山と、瓜生山から詩仙堂へ、京都トレイルをたどる~       

5月27日(土)       比良・岩阿沙利山
               ~春風の中を、リトル比良をミニ縦走! オウム岩からの絶景をたのしむ~  →終了

6月24日(土)       京都トレイル・比叡山
               ~瓜生山ルートから比叡山、延暦寺へ、京都トレイルをたどる~  →終了

7月22日(土)       六甲・仙人窟跡、天狗岩
               ~仙人窟跡をたずね、巨石をめぐる~

8月26日(土)       高野山女人道
               ~世界遺産に追加指定された女人道をめぐる~

9月23日(土・祝)     湖北・赤坂山
               ~マキノ高原の主峰、赤坂山から絶景を楽しむ~



【らくらく山歩の会】

4月1日(土)       南山城・木津川沿いの道を笠置山へ


5月13日(土)      湖東・鏡山とアウトレットモール       →天候不良のため中止


6月10日(土)      姫路・圓教寺、書写山ハイキング       →終了


7月1日(土)      大峰・みたらい渓谷と洞川温泉街散策       →終了


8月5日(土)       台高・大台ケ原、東大台へ避暑ハイク


9月9日(土)       青山高原山麓・布引滝と廃トンネル



      

【遊山(ゆさん)の会】


(1)日曜教室


4月16日(日)       石生(兵庫県)・向山連山
               ~奇岩の山に、ヒカゲツツジをたずねる  最低標高の分水界も~  →終了

5月  7日(日)      京都北山・焼杉山
              ~シャクナゲ尾根のシャクナゲ群落を楽しむ~            →終了

6月18日(日)      湖北・行市山
              ~賤ヶ岳の戦い・毛受兄弟激戦の地に、ササユリをたずねる~            →終了


7月 9日(日)      六甲最高峰

               ~隠れルートでアプローチする六甲山~            →終了

8月20日(日)       大峰・大天井ヶ岳
               ~洞川温泉から、大天井ヶ岳に挑戦~

9月17日(日)       滝畑・権現山、滝畑山
               ~滝畑ダム東側の、アスレチックな岩場の隠れルート~



(2)水曜教室 (人数限定 5名様まで)


4月  5日(水)       京都北山・廃村八丁
               ~ノスタルジーをかき立てられる、憧れの廃村八丁に挑戦~

5月17日(水)       大峰・百合ヶ岳(大所山)
               ~ブナ林の秀峰と、琵琶ノ滝をめぐる~                 →終了

6月14日(水)       台高・三峰山)
               ~新緑の三峰山、「ゆりわれコース」を歩く~            →終了

7月 10日(水)       大峰・大普賢岳
               ~大峰山系の名峰、大普賢岳に挑戦!~               →日程が変わりました!残り2席

8月 2日(水)       敦賀・岩篭山
               ~ブナ純林と、広大な平原台地の山を逍遥する~           →残り3席

9月 6日(水)       比良・武奈ヶ岳
               ~比良山系最高峰・武奈ヶ岳に、西南稜から挑む!~         →残り4席














『奈良県』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 2017年7月9日 六甲山系の、... | トップ | 2017年7月13日 船坂谷ルート... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む