ともちゃんの のんびり登山教室

分県登山ガイド「大阪府の山」(山と渓谷社)著者の岡田知子が
ご案内する登山教室。
のんびり、ゆるゆると山に登ります。

2016年12月18日 地蔵山と愛宕山は雪化粧

2016-12-20 14:05:13 | 遊山の会(旧 週末日帰り登山教室)
京都の愛宕山は、平安京遷都に際して和気清麻呂が京の西北(戌亥=乾)にあたる山に「愛宕神社」を創建し、
祭神に天之迦遇槌命(アマノカグツチノミコト)を祀ることから、火伏せ(防火・鎮火)にご利益があるとして
信仰されています。全国にある愛宕神社の総本山です。

昔から「お伊勢へ七度、熊野へ三度、愛宕さんへは月参り」ということばがあるとおり、訪れる人が絶えません。
でも、清滝からの登山道は階段ばかりで、「もう二度と登りたくない」と嘆く声も聞かれます。今回は亀岡市の
越畑から登ります。愛宕山の別の顔をお見せしましょう。






芦見峠への林道が工事中のため、道のない斜面をトラバースして迂回しなければなりません。同じバスに乗り合わせた
30人ほどの大パーティ(京都の山岳会だそうです)が先に歩いていたおかげで、しっかりした踏み跡になっていました。







芦見峠に着くと、地面に雪がちらほら。







さらに進むと、一面の雪景色となりました。いろんな動物の足跡が見えて退屈しません。







これはタヌキかな?







おなじみ、ウサギの足跡。







シカ。







樹上から雪や水滴が落ちてくるので、アセビのトンネルを歩くときはロシアンルーレット気分です。
「うわっ!首筋に落ちてきた!」と、Mr.Dashが声を上げました。 






地蔵山という名の通り、お地蔵さんが立っています。







「昭和42年」と彫ってあるので、わりと新しいお地蔵さんです。大きな手が特徴。この手でたくさんの人々を
救ってくださるのかな。






すこし進むと、一等三角点のある山頂です。ここで昼食をとりました。







山頂をあとにして、斜面を下り、ふり返ると地蔵山がきれいに見えました。「あれ?もうこんな距離を来たの?」








旧愛宕スキー場跡にある、中山再次郎氏の胸像があった場所に寄りました。中山氏は旧制京都府立第二中学校の
初代校長で、スポーツ振興のためにスキー場を開拓した方だそうです。愛宕スキー場は愛宕電鉄が経営していました
が、戦時中に鉄材としてレールが供出されて鉄道が廃止され、自然閉鎖となったとか。胸像まで供出されたそうです。
そんなものまで持って行かれたとき、関係者はきっと、敗戦を覚悟したでしょうね。







愛宕山の三角点峰に着きました。ここの三角点は石柱ではなく、丸い鉄製のプレートです。山名標示版もないピーク
ですが、今年まで鉄塔があっただけあって見晴らしがよく、京都の市街地をはじめ、大文字山や比叡山が見えます。







太いスギが目立ってきたら、寺社が近い証拠です。






さすがに、本殿への石段は避けることができません。本日初めての石段です。







愛宕神社に到着しました。







愛宕神社の神使は猪です。和気清麻呂が猪に助けられた故事にちなむとか、京の戌亥の方角にあるからとか、一帯に
イノシシがたくさん棲息していたからなど、諸説あります。境内には猪のモチーフがあちこちに。






山頂=本殿なので、記念撮影は本殿の中で。







灯篭の足元に、小さなユキダルマがありました。「もうすぐとけちゃうよー」と言いたげな、情けない顔してます。







月輪寺(つきのわでら)に下りてきました。京都市の天然記念物に指定されているシャクナゲがあります。尼さんが
住み込みで管理してらっしゃいますが、檀家がないので、建物の維持管理には苦労されているみたいです。寺への
アクセスは山道しかないので、暮らしは大変不便だと思います。







ひたすら下山します。広くて歩きやすい道ですが、さすがに長くてヒザが笑いそうです。







清滝の車道に出ました。下り坂から解放された嬉しさで、思わず万歳するT根さん。

さて、「階段が多い」と言われる愛宕山ですが、今回は階段もなく、自然林が多くて退屈しないコースを歩いて
いただきました。あまり知られていない愛宕山、いかがでしたか?




                  



講座のご案内です。


受講をご希望の方は、左の「メッセージを送る」からお申し込みください。
詳しい資料をお送りします。(必ずメールアドレスをご記入ください。)



2016年10月~2017年3月の登山教室のスケジュールです。
どちらのレベルの教室も、平日と週末から選べます。
もちろん、両方を受講することもできます!


どの講座も、半年単位でのお申し込みとなります。
(1講座5000円で、各講座ごとのお申し込みもできます。)



【 人数限定登山 スケジュール】

10月21日(金)~23日(日) 錦秋の上高地から、北アルプス入門・蝶ヶ岳(2,677m)登頂
               ~2泊3日の山小屋山行~               →終了

11月15日(火)       芦生杉の大木に会いに行こう! 
               ~北山の知る人ぞ知る秘境~              →終了

12月1日(木)        「オトナのフィールドアスレチック」のスリル登山・古光山
               ~曽爾村の名山を冒険し、お亀の湯でホッコリ~     →終了

1月19日(木)        霧氷の定番! [台高]高見山 
               ~たかすみ温泉であたたまる、"湯ったり"ハイキング~  →満員御礼

2月1日(水)~3(金)     広大な乗鞍高原を、スノーシューで歩く
               ~乗鞍高原温泉の源泉かけ流しを楽しむ宿泊ハイキング~

3月12日(日)        フクジュソウのメッカ! [鈴鹿]藤原岳
               ~阿下喜温泉であたたまる、"湯ったり"ハイキング~   →満員御礼


【山と酒の会 (旧 遊山の会 火曜日教室)】 (先着10名様限定)


11月5日(土)        曾爾の盟主・倶留尊山から、ススキの曽爾高原へ
               ~曽爾ファームガーデンで「曽爾高原ビール」を楽しむ~ →終了


1月17日(火)        酒の神様、三輪山へ初詣
               ~「三諸杉」の今西酒造で試飲~

2月7日(火)         矢田丘陵を法隆寺から縦走。松尾寺で厄除け祈願
               ~足湯と、南生駒にある「往馬」の菊司酒造で試飲~

3月7日(火)         三田の名山から、名水の里・木器へ
               ~茅葺の古民家・「千鳥正宗」の岡村酒造場で試飲~



【遊山の会】 日曜教室

10月16日(日)    便利な「山メシ」、いろいろ試食大会!!at 金剛山キャンプ場
               ~登山用の便利食材を集め、作り方の実習と、味くらべ~ →終了

11月20日(日)    冬の音羽三山、3座のピークハントを楽しむ小縦走
               ~観音寺のお葉つきイチョウ(県指定天然記念物)の黄葉~ →終了

12月11日(日)    生駒山麓の知られざる巨石文化のパワースポット探検ハイキング →終了


12月18日(日)    山城30山&日本300名山、地蔵山と愛宕山を歩く
               ~京都の名山歩きで年忘れ~ →終了

1月8日(日)         2017年の「登り初め」、干支の山「鳥見山」に登る
               ~初詣と、おしるこタイムであったまろう!~

2月19日(日)        古戦場・賤ヶ岳から余呉湖を望む、スノーシューハイク
               ~スノーシューで深雪の山を歩こう!~

3月5日(日)         早春の北摂の名山・ポンポン山へ
               ~魅惑のフクジュソウ群を訪ねる~


【のんびり山歩(さんぽ)の会】

(1)木曜教室

10月13日(木)       宮滝セラピーロードから紅葉の吉野山へ
               ~美しい溪谷から、如意輪寺などをめぐる癒し系ルート~ →終了

11月10日(木)       豊臣家にまつわる哀史の山を、ミニ縦走
               ~ムベの実のなる尾根から、大阪湾の眺めを楽しもう!~ →終了

12月15日(木)       ミステリアスな寺社と、二つの園地をめぐる
               ~こんなトコロに、こんなパワースポットが!発見の旅~ →終了

               

1月12日(木)        2017年の「登り初め」、干支の山「鶏冠山」に登る
               ~金勝(こんぜ)アルプスの奇岩怪石めぐり~

2月16日(木)        丹波富士・牛松山と金刀比羅神社へ
               ~亀岡の冬の名物、「雲海」も期待!?~

3月25日(木)        和泉山系最後の秘境、川上新道を歩く
               ~ほとんど道標のない、複雑なルートに挑戦!~



(2)土曜教室

10月29日(土)       雲取山  山城30山、秋の京都北山を歩く
               ~北山の、人気の900m峰へ~             →終了       

11月26日(土)       東山  「京都一周トレイル」の起点から、東山を縦走
               ~京都市街を一望できる、東山稜線の展望台へ~    →終了

12月24日(土)       明ヶ田尾山、鉢伏山  高山右近生誕地から、箕面北部の2座を結ぶ
               ~おつかれさま忘年登山。「箕面地ビール」で乾杯!?~

1月28日(土)        菅山寺  ウッディパル余呉から、菅山寺へスノーシューハイキング
               ~菅原道真公お手植えのケヤキがある静寂の古刹へ~

2月25日(土)        長命寺山、奥島山  琵琶湖を望む、西国33番札所の山へ
               ~巨石信仰の名残をたずねる~

3月16日(土)        栃原岳  猿楽発祥の栃原岳(波比売神社)から、梅花香る広橋梅林へ
               ~のどかな日本の原風景を歩く~


【奈良山岳自然ガイド協会主催ツアー Mr.Dash担当】


10月15日(日)       [金剛] 二上山
               ~登山地図に載らない、二上山の隠れ名ルート~      →終了

               

詳しくは、教室のホームページをご覧ください。



『京都府』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 2016年12月15日 星田妙見山... | トップ | 2016年12月24日 クリスマス... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む