お母ちゃんの徒然*2*

日々の事を自然体で綴ってみたい。

秋色  地域のおまわりさんと郵便配達員

2016年10月15日 | 雑感


気温も安定し秋模様 扇風機を掃除して納戸へ ストーブと交代 狭い納戸は
炬燵 ファンヒーターが場所を取っている来月には出番ですよ

裏のハナミズキが紅葉 我が家の窓から秋観賞 
外へ出てみると ちょっと風が強い
郵便配達のバイクの若者と会う 「うちにも配達ものあるかしら」と聞いたら
封書の束をパラパラとめくって 「ないっす」と若者言葉が返ってきた
こちらも若者言葉で返すなら 「そぉ~すか」と若ぶって答えたら面白かったろうに
「あぁそうなの ありがとう おつかれさま」と普通に返した
昔の生真面目そうな配達員から比べるとバイクの若者は今時のくだけた若者です 微笑 




  10月の薔薇

11月には来年春に向け剪定してあげないとね


まぁ~今の季節に  

テッセンがゴーヤと一緒に同居でした


  ハナカタバミ

ハナカタバミのそばにはヒメツルソバが蔓延



詐欺電話防止シール    

電話に貼れるのが良いアイデアですね


地域の新任のおまわりさんが周って来られいつもの家族構成 緊急連絡場所等聞かれる
詐欺電話も最近は巧妙になってるからお金の話はまず詐欺と思ってくださいと
電話機に貼りつけるシールを下さった 早速電話機へ貼る
セールスまがいの電話が多いので電話帳には載せていない
固定電話が今の時代家庭に必要だろうかとも考える・・・・・・・
セールスの電話にいつまでも長電話で相手するのは主人 
受話器をもぎとって「結構です」ときっぱりと断るのはワタクシ


ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 暑さからの脱出 秋風とコス... | トップ | 金木犀 秋の夕暮れ時 »