行雲流水~季節の花とともに

自然や草花を通して感動を伝えたい~リーフのブログです。

忘年、クリスマス、探検~登山の作礼山

2016年12月24日 | 佐賀県の山

           (東峰から見える897ピークと880ピーク)

 

 

 

今年の締めくくりとなる忘年登山は、作礼山です。

久しぶりにミーちゃんご夫婦と一緒です。

駐車場脇のこの標識から登っていきます。カメさんマークが可愛い!

 

 

 

 

 

広葉樹の木々はすっかり葉を落とし、明るくなった自然林の中を歩きます。

曇りのお天気ながら、風が全くないので寒さも感じない!

 

 

 

 

途中にあったツルリンドウの花の後~赤い実になる寸前の花です。

 

 

 

 

897ピークからは唐津城も見えました。

夏場は木々で遮られて、見えないかも~

 

 

 

 

今日はこの先をプチ探検します。

880までは60分とあります。結構な距離ですね。

 

 

 

 

一旦下ります。

ヤマボウシやタンナサワフタギ、ウリハダカエデなど様々な木があります。

全部自然林なので、気持ちいい~

 

 

 

 

アカガシの大木の門を通ります。

 

 

 

 

花のない時は、きのこで楽しみましょう!

これはホコリタケ~雨などの刺激で胞子を飛ばします。

 

 

 

 

そしてこれはキヒラタケ~結構寒い時期にも見れるきのこで表面はふかふかの毛で

覆われています。

 

 

 

 

880ピークに行く前に、パノラマ展望岩に寄ってみましょう!

 

 

 

 

展望岩に登るといい眺めです。

 

 

 

 

反対側には”天使の階段”が~

 

 

 

 

山守が歩く道を行きます。なかなかいい道ですね~

 

 

 

 

ミヤマシキミの赤い実が所々に見れます。

 

 

 

 

カマツカの実が、所々に落ちていました。

 

 

 

 

4等三角点があるし、ここが880ピークだよね~

 

 

 

 

ここから832ピークへも行けようだけど、今日はここまでね。

897ピークの登山口からゆっくり歩いて、写真を撮って、展望を眺めていたら

すでに2時間が経っていました。

 

 

 

 

9合目駐車場に出て~いつもの作礼山のコースを歩きます。

 

 

 

 

紅葉がすっかり終わった”中ノ池”周辺

 

 

 

 

東峰から見た天山の展望

 

 

 

 

鮮やかな色のきのこはアンズタケ?

 

 

 

 

木にびっしりと生えていた、このきのこは何だろう?

 

 

 

 

落葉した林に目立つ大きなモミノキ

 

 

 

 

こんなクリスマスの日の忘年登山&プチ探検登山の作礼山でした。

 

897ピークの先が素晴らしい道で作礼山登山の楽しみがまた増えました。

春の新緑や夏の緑、秋の紅葉の頃はどんな表情をみせてくれるのでしょうか?

何度も行きたい作礼山です。

ご一緒していただいたミーちゃんご夫妻、ありがとうございました。

楽しいプチ探検になりましたね。またご一緒しましょう!

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 森の案内人養成講習会~かい... | トップ | 2016年のきのこ達 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
未踏です (マッスル)
2016-12-25 14:07:53
こんにちは
パノラマ展望台から先はまだ未踏です
この冬にでも歩いてみたいですね~
832はかなり遠いようで……
>マッスルさんへ (リーフ)
2016-12-25 21:02:13
マッスルさん、こんばんは。

897ピークの先もいいコースですね。
パノラマ展望台は展望抜群ですし~
私たちも880ピークまででしたから、次回は832ピークまで行ってみたいと思っています。
かなり遠いようですから、覚悟して行かないと~ですね!
作礼山の楽しみが一気に増えて、嬉しい限りです。

コメントを投稿

佐賀県の山」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。