縁がわ便り

日々の生活の中で、フト心に留まった人やもの、そして風景を描きとめています。

佳いお年を

2013-12-27 | オットト!美大生
ほとんどの時間を卒業制作のために費やしたような気がする一年が終わろうとしています。 余りにも未熟な技術しかない自分が卒業制作に取り組むなどとはもってのほかではないか・・・と心の底で自問自答を繰り返しながらも、最後の学生生活の悪戦苦闘をなんとか楽しもうと思っています。 来月半ばの最後のスクーリングに向け、100号2枚を同時進行しています。 先輩によると、2枚同時に描いていったほうが、作品同士が高め合うのだそうです(H先生のアドバイスだとか)。 私の場合、高め合うかどうかはわかりませんが、2枚同時に描いていると気分転換になっていいような気がします。

卒業制作なんだから、今年はクリスマスもお正月もないなどと気分だけは腕まくりして、自分の誕生日なども忘れているうちに、いつも温かく見守ってくださる友人から『紫色を贈るのがこの年のお祝いのしきたり』と、紫色の花をつけるヒヤシンスがぎっしり詰まった誕生日プレゼントの籠が届きました(冒頭の絵はそのほんの一部です)。なんと、なんと、私もいい年になったものです・・・
 
とはいえ、お陰さまで今年も元気で充実した年を送ることができました。 ブログの更新もなかなかできませんでしたが、多くの方々にお立ち寄り頂き有難うございました。 どうぞ佳いお年をお迎えください。 そして来年もどうぞよろしくお願いいたします。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加