縁がわ便り

日々の生活の中で、フト心に留まった人やもの、そして風景を描きとめています。

再会?

2009-03-10 | ペン画スケッチ
散歩で雑木林の中を行く道を歩いて行くと、こじんまりとして手入れの行き届いたお寺に行き着きました。 枝いっぱいに花をつけたしだれ梅の大木がお庭の真ん中にあったり、なにやら怖いいわれのある鎌倉時代の板碑があったりして、ずいぶん昔に建てられたお寺のようでした。。

そして、ふと本堂に続く階段を見ると・・・どこかで会った気がするお地蔵さんが・・・ どこで会ったのだろう??・・・しばらく考えた末に、やっと思い出しました・・・去年の今頃鎌倉の長谷寺のお庭に3人揃ってほっこり立っていた、3地蔵さま・・・同じお顔で同じお姿・・・同じ作者なのでしょうか・・・こちらはまだ大分新しい。

なんだか懐かしい気がして、ササッと描きをしてきましたが・・・このお地蔵さん、どこかで大量生産されているのでしょうか・・・? そうだとしたら、ム、ム、ム・・・

SM  ワットマン
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

レオパレスにさようなら

2009-03-08 | あれこれ
レオパレス生活もいよいよ今週末で終わりとなります。 メゾネットタイプの2DKで比較的広い間取りとはいえ、慣れるまであちこちぶつかり、内心不安でもありました。 それが今では、それなりに住み心地もマァマァ、こういうコンパクトなシンプルライフも悪くないな、と思えてきたりしています。

暖房効率抜群、1階のダイニングのエアコンをつければ、2階の2部屋も電気ストーブで十分。 部屋毎に温度差がないのが嬉しい。 そして、防音もバッチリ。 お隣には小さな女の子がいる若いカップルが住んでいるようですが、ほとんど生活音は聞こえてきません。 対面式キッチンもなかなか使い勝手がよく、おしゃべりしたりテレビを見たりしながら、台所仕事ができるのは楽しい。 

環境への適応力という点で、男性は女性に劣ると言われているようですが、我が家の夫も例外ではなさそう。 唯一の救いは、レオパレスの後に、徒歩5分で行けるゴルフの練習場があること。 それが、お天気の良い日に張り切って出かけたまではいいのですが、一度に750球も打ったとかで、肩や腕が痛くなり、それ以来折角の好環境を生かせないでいる模様。

散歩道もいくつも開拓しました。 雑木林の奥に立派な家やお寺がひっそりと建っていて驚いたり、この町に意外な歴史があることも知って、竜ヶ崎の魅力発見の仮住まいとなりました。

なぜか雨が多く気を揉みましたが、これまでの作業にはあまり影響がなかったようでホッとしています。 これから屋根や外装に取り掛かる予定ですので、お天気が続くことを祈るばかりです。

個展関係は、なんとかボチボチといったところ。 レオパレス生活の後は近場で温泉三昧??(といきたいものですが・・) リフォーム完了まで仮暮らしはもう少し続きます・・・ 



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

京雛

2009-03-02 | ペン画スケッチ
我が家のお雛様は今年は暗い箱の中。 折り雛も折らないまま、明日のお雛祭りを迎えるのはなんだか淋しい・・・ 

久し振りに晴れ上がった空に、お天気屋の虫が騒ぎだし、ちょうど読んでいた雑誌に京雛が載っているのを見つけ、チョッと描いてみる気に。 西陣織のきらびやかな衣装を纏って澄まし顔・・・ ところが、なんだか年増の女雛になってしまって

仕方ない・・・今年のお雛祭りはこれでガマン、ガマン・・・・

SM  アルシュ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加