縁がわ便り

日々の生活の中で、フト心に留まった人やもの、そして風景を描きとめています。

リメイクしてみたけれど・・・??

2017-04-19 | 日本画あれコレ
美大の通信課程で学んでいた頃の課題作品の整理をボチボチ始めています。 一目見て、ウワァ!!ひどい!!!という作品がほとんどの中、作品の出来、不出来にかかわりなく、こだわりをもって取り組んだ作品は未だに愛着があって、なんとかできないか・・・と捨てがたく思う作品もあります。

そんな作品の一つを見ているうちに、秋の「オール青山展」に向けて、久しぶりの日本画制作に取り組む準備のために、この作品をチョッとリメイクしてみよう・・・なんて姑息なことを考えました~~

我が家の庭で大きなリボンを頭にのせて咲いている優雅なフレンチラベンダーを見た時、その香りと共に、以前訪れたオクスフォードの街と宿舎の前に咲いていた大株のラベンダーを思い出し・・・次いで石畳の道と石造りの街並みが沢山の思い出と共に蘇り・・・作品として提出した作品です。

今回はF25の作品の一部分を切り取り、胡粉や水干絵の具、岩絵の具などの感触を確かめながら手を加えウオーミングアップ・・・ それが・・思いのほか手強くて、自分の甘さを思い知らされました💦  サボってはなりませぬ!!!
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 雨の中のスノーポピー | トップ | 足元に花・・・ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。