良い夫婦 良い連休

2017年04月29日 | 日常のいろいろなこと

先週の22日は「良い夫婦の日」ということでしたね。

モミィが小学生新聞にそれが書いてあるのを見て「なんで4月22日が『よい夫婦の日』なん?」と聞くので、「4が『よい』で、22が『ふ~ふ』という語呂合わせ、つまりシャレみたいなもんやがな」と教えました。いろんな質問が飛んでくるので、なかなか油断できません(笑)。

最近は何でも数字の語呂合わせで「ナントカの日」というのが多いのですが、この「良い夫婦の日」は、調べてみると、1994年に国連が発表した「国際家族年」をきっかけに講談社が4月22日を「良い夫婦の日」として提唱し、今日に至っている、ということだそうです。

「子供の日」「母の日」「父の日」もあるのだから、「良い夫婦の日」があってもおかしくないのですが、別に「良い」はいらないのではないかと思いますよね。ふつうに「夫婦の日」でいいと思うのですが、それなら22日だけでいいわけで、4月というのが意味がなくなるから「良い」をつけたのでしょうね。

これを見て「おもしろ川柳」のこんな一句を思い出しました。

良い夫婦 今じゃどうでもよい夫婦

あはは。うちの話ではありませんよ~。

さて、「良い夫婦の日」から1週間が経ちました。
きょうからゴールデンウィークが始まりますね。

僕たちは近いところでどこかに泊まりに行こうと思っていたのですが、運よく京都市内でホテルが取れたので、1泊ですが京都めぐりをする予定です。

では皆さま、良い夫婦で、良い連休をお過ごしください!

 

 

ところで、先ほどテレビでニュース速報があり、北朝鮮が今朝、1発の弾道ミサイルを発射をし、失敗したと報じられています。ゴールデンウィークの初日早々、物騒ぎな話ですね。 

 

 

 

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 「東北でよかった」 発言やら... | トップ | 脈拍が120から下がらない »

コメントを投稿

日常のいろいろなこと」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。