人生は旅でしょ 

旅と音楽とオープンカー、そして家族。
Since2007/6/24

11月末日

2011年11月30日 22時06分15秒 | 春夏秋冬 2011

明日からのルミナリエの一般公開を前に、
ハンディのある人たちに一足先に公開されたと聞いた。

「そうか、明日から12月だもんな、、、」そんな気がした。

年間で最大の責任を背負わされる11月も何とかクリア。
まだまだ不満足ながら、昨年と比べれば圧倒的に順調にきている。
しかし営業という仕事は、永遠に終わらない。
今月ギッシリ積み上げた実績も、明日の朝にはゼロクリア。
今年せっせと積み上げた実績も、4月1日にはゼロクリア。

毎年毎年、この11月30日を迎えるたびに同じようなことを思う。
それでも勝ち続けるしかない。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

揺れる想い

2011年11月29日 23時27分06秒 | クルマ関連

PHVプリウスの予約が開始されたとの報道があった。

こういうニュースを見ると、気持ちがぐらっとくる。
東京モーターショーでも、話題の中心はEV。
あぁやっぱり時代は電気自動車だよな~と。

劇的に変わりつつある自動車産業で、
いつまでガソリンだけのクルマに乗っていることができるだろう。

電機メーカーがEVを世に出し、
中小企業は「改造EV」を世に出す。

あぁ予約注文してしまいそう、、、。
でも6シリーズのオープンも欲しい、、、。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

11月29日の晩ご飯

2011年11月29日 21時25分31秒 | ウチごはん

冬と言えばシチューでしょう。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

維新の会 完全勝利

2011年11月27日 22時37分35秒 | 春夏秋冬 2011

「大阪を変えたい」

ただその一言だろう。
それを端的にあらわしたのが倉田候補の敗北宣言。

 「橋下さんの幻影・残像と戦った選挙であり、
  その残像にすら負けるんだから、話にならない」

 「閉塞感を打破したい、変えて欲しい。
  (具体的に)何をどうして欲しいということはなくても、
  何かを変えて欲しいという期待が、橋下維新に集まった」

全くその通りだろうと思った。
その他の候補が敗北宣言をする際に、
「結果は民意を反映してない」などという意味不明のコメントをなす中で、
倉田氏は自身の敗北を的確に分析している気がする。

細かい話ではない。
都構想だとか、教育だとか、雇用だとか、そんな局面では語れない。
結局は「橋下ならなんとかしてくれるだろう」という期待が勝利を運んだ。

大阪に転居してきてわずか一年半でも「大阪は変わらねばならない」と強く思う。
外から来た人間だからこそ、より鮮明に見え、より強く思うのかもしれないが、
生粋の大阪人が「変えたい」と思わねば、この大阪が飛躍することはないだろう。

でも今回の選挙結果を見て少し安心した。
大阪人も、「大阪やばい」と思っていることがわかったから。
でもこれからこそ橋下さんの本当の勝負どころ。本当の腕の見せ所。

なんとか一度橋下さんと話する機会作れないかな、、、。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

大阪ダブル選挙

2011年11月27日 18時20分32秒 | 春夏秋冬 2011

ついにこの日が来ました。

大阪府知事と大阪市長とを両方一度に決める日。

やっぱり統一地方選のような派手さはないのか、
市内を歩く限りではあまり選挙が盛り上がっている感じはしなかった。
でも蓋を開けてみれば、投票率は前回を大幅に上回ったらしい。
それだけ市民・府民の関心が高いということ。

京都、東本願寺からの帰り道で選挙会場へ足を運んだ。

ワシにとっての関心は、府知事選。
市長選は圧倒的に橋下さんが勝つのは目に見えているので、
松井幹事長が勝てるかどうか。焦点はそこでしょう。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

東本願寺にてのお稚児さん

2011年11月27日 13時13分13秒 | and, I love my life

秋の東本願寺にて。

オットは、お化粧した坊に会った時「怖い・・」と(笑)。
確かに「キョンシー」みたいかも?
(キョンシーって分からないかなぁ・・)

いやいや、お稚児さんに参加することで、仏様に守っていただき、
やさしく賢い良い子になるという願いをこめるもの。
急遽参加できる事になった坊は運が強い!?







ワシ(オット)はこの辺りから合流。





最後にお稚児さんが集合して祈念撮影。




コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今週の一冊 「三輪康子さん著」

2011年11月26日 16時48分16秒 | 春夏秋冬 2011

またしても机の上にポンと本が置かれていた。
相変わらず「一読ください」とだけ付箋が付いている。

正直、嬉しさ半分、苦しさ半分。
求められているわけではないが、感想文にだいぶ気を使うから。

上司が部下に「一読せよ」と手渡す本、それを返す時に「面白かったです」では済まない。
具体的にどこがどうで、今後の仕事にどう活かしていくか、、、。
色々な面で反応していかねばならない。

それも訓練の一環ということで貸してくれているんだろうけど、、、。
この週末で読み切らねば。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

突然の祝勝会 at 奈良富雄

2011年11月25日 23時59分23秒 | 春夏秋冬 2011

お昼過ぎに上司から電話で「DVD出演決まったぞ!」と。
久しぶりにうれしい知らせ。
「お前も引きがあるな~」と滅多に褒めない上司も多少興奮気味。

DVDに出るのは私ではなく、一番のお取引先の社長。
会社で作成する「事業紹介的DVD」にその取引先が選ばれた。
全国の支社から推薦される件数は数知れず、その中で選ばれるには運も必要。

ワシの大阪滞在中のテーマとして、「その人を全国区にする」を掲げている。
これまでに全国誌への対談掲載を実現させたし、その人の社員も団体幹事へ推した。
でも今回の決定は、その中でも一番。視聴する人の数が全然違う。

っとその朗報を引っ提げて、今夜一杯どうですか?的に奈良へ繰り出した。
そしてたどり着いたのは富雄駅徒歩5分の「そば処 鴟尾(しび)」。

昼の写真はこんなでも、夜は間接照明で洒落た料亭っぽさが演出されていた。
日本酒をメインに、あても充実。最後の蕎麦も美味しかった。
二八と十割の二種類を盛り合わせてもらった。

ところでこのお店の名前「鴟尾(しび)」。
恥ずかしながら初めて聞いた言葉。
聞けば寺社仏閣などの建物のこの部分を指すらしい。細かい事はWIKIへ



ついつい飲み過ぎてしまった。
しかも外は寒く、予想していなかった飲み会だけにコートもなし。
風邪ひかなきゃいいけど、、、。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ついにストーブ導入

2011年11月24日 22時35分12秒 | 春夏秋冬 2011

今週から一気に寒くなった。

坊ちゃんがいる以上、火を使うストーブは怖い。
しかし、エアコンだけでは心もとない。

どうやってガードしながらストーブを使おうか、、、。

一瞬の油断でも命取りとなる。
でも、親も人間だからうっかりする事もある。
だから、うっかりしても大丈夫な体制を作りたい。

市販のガードを使えば安心なのかな~??
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

新聞届かず

2011年11月23日 12時30分14秒 | 春夏秋冬 2011

昨日、マスメディアについて考えるなどと書いたばかりだが、、、。
実は最近、新聞が届かないことが頻発していた。

朝、郵便受けを開けても新聞がない。
あれ?休刊日かな??などと思うのも2日が限界。
日曜、月曜、水曜と、4日のうちで3日は不達だった。

そんなわけで新聞店に電話。
すぐに届けますといって届いた新聞には、10円玉が添えられていた。
その気持ちはわかるけど、残念ながら新聞を変えようと考え中。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

新聞などマスメディアについて考えること

2011年11月22日 21時19分01秒 | 春夏秋冬 2011

結局はこれもテレビからの情報。
すなわちテレビや新聞の情報で右往左往していることについて考えさせられる。

情報はいったいどこからどうやって仕入れればいいのか??

ほんの一か月前まで、たとえば自分が読んでいる朝日新聞でも
「日本のTPP参加は韓国のFTAに学べ」と。
しかし今日、韓国議会でFTA参加に反対の野党が催涙ガスを議会でまいた。

これまでのメディアでは、あたかも「韓国は国全体として積極的にFTA推進をしている」かに伝えた。
従って日本も取り残されないためにも、TPPには参加すべきでは?と。
まさか国会の場で催涙ガスをまくほどに、国でも意見がまとまってないとは思わなかった。

これは単なる一例として。

一般人にとっての情報源は、新聞やテレビ、ネットとなろう。
しかし、結局はそれはだれかによって書かれたものであり、表面的である。
また記者の主観も入る。

情報は何のために手に入れるのか?何のために新聞を読みテレビを付けるのか。
「時代や社会に取り残されないため、、、」。
それは皮肉にも「韓国に取り残されないために、、、」のフレーズに似ている。

現実には情報を遮断して生きることはできないが、疑問を感じた瞬間。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

プロフェッショナル 仕事の流儀

2011年11月21日 22時53分16秒 | 春夏秋冬 2011

NHKの企画力にはやはり頭が下がる。

話は脱線するものの、NHKもオリンパスも同じ気がする。
技術力や商品力は素晴らしいものを持っていても、一部の経営層が不祥事を起こす。
するとその会社全体が悪いイメージで見られてしまう。
つらいところ。

それはそうと、今回のプロフェッショナルは面白かった。
総合商社、双日株式会社の課長。片野裕氏だ。

話の内容はHPを見てもらうとして、感じたことは「商社マン面白そう!」ということ。
しかし、そんな私の思いを見透かしたかのように片野氏が語るプロフェッショナル。
それは「がむしゃらに自分の夢や目標に走り続ける人」。

商社マンがいくらカッコよくても、いくら面白そうでも、自分は自分。
今の置かれた環境で、今の仕事で世界や日本に貢献する。そして自分も潤う。
そんな事を語りかけられた気がした。

(でも、坊ちゃんには将来、商社マンを勧めようかな?と思ったりして(笑))。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

名阪国道 走り抜き!

2011年11月20日 19時05分45秒 | 春夏秋冬 2011

紅葉真っ盛り。

金曜は仕事で伊賀まで名阪国道を往復。
そして土曜日は豪雨の中、愛知の実家(ツマ方)へ行き、
日曜日は強風の中、大阪の自宅へ戻る。

奈良の山奥を駆け抜ける名阪国道。
周りを見渡すと、紅葉真っ盛りだった。

写真は2010/11/20に奈良公園を訪ねた時のもの

これからも安全運転でいきましょう!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

アジアの台頭再び??

2011年11月17日 23時44分57秒 | 春夏秋冬 2011

地球上の歴史の中で、アジアが台頭してきた時代もある。

どうしても今の目線で見ると、アメリカや欧州に後れを取っているかに見えるアジア。
しかし、ユーロ危機が示すようにEUが破たんし、アメリカ経済も低迷。
勢いを増すのが中国やインド。
特に、数年以内に中国の人口を抜くであろうインドは、中国と比して勤勉で正確。
国土も比較的広く、国力もある。
世界の頂点に立つにふさわしい基礎数値を持っているような気がする。
数日前のセミナーでも、とある政治家秘書も同じようなことを語っていた。

歴史の潮流が、大きく変わろうとしている瞬間なのかもしれない。
欧州は、単なるHistorical Placeとみなされ、観光地化するかもしれない。

それを強く感じているのは、アジア民ではなく、むしろ逆にオバマ大統領なのかもしれない。
「米豪同盟」を発表し、米軍をオーストラリアに駐屯させるという。
今の権威をなんとしても維持し、世界を牛耳ろうとし続けるアメリカ。

過去最大の帝国を築いたチンギスハンのような偉人が現れるかも??
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ボジョレーヌーボー 2011

2011年11月17日 22時54分06秒 | 春夏秋冬 2011

今年も解禁されました、ボジョレーヌーボー。

ワインの味なんて、ほとんどわからない。
どんな安いワインでも美味しく感じてしまう。

でもこのワインは、もう冬が来たのだなぁと、
我が家に季節の移ろいを告げる風物詩となっている。

去年も同じように乾杯し、また来年もそうしたいものです。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加