人生は旅でしょ 

旅と音楽とオープンカー、そして家族。
Since2007/6/24

年越し蕎麦を手うちで

2008年12月31日 15時10分53秒 | 春夏秋冬 2008

お父さん夫婦 お兄さん夫婦 弟夫婦

で、それぞれ手打ち蕎麦対決!

お父さん夫婦(1回戦)*蕎麦粉5:小麦粉4:自然薯1
お兄さん夫婦 *蕎麦粉6:小麦粉4
弟夫婦(我々)*蕎麦粉8:小麦粉2:自然薯少々
お父さん夫婦(2回戦)*蕎麦粉7:小麦粉3:自然薯

結果:各位「自分たちが一番!」(笑)

我々は・・・オットが頑張ってこねてこねてこねまくってくれたけど、
それでもやはりパサついた粘土みたいに(泣)。
でも、見た目よりも味!
やはり蕎麦粉が多くて立派な自然薯を入れたから風味がよかった。
そして、そばきりの細さは負けてなかった!

そして、何より、楽しかった!

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

西尾でのUNO with 子供たち

2008年12月28日 16時07分53秒 | 春夏秋冬 2008

カードゲームとかをやると、いかにも「年末年始」って感じがしますな~。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

黒ひげ危機一髪 そしてついてるっ!

2008年12月27日 23時31分29秒 | 春夏秋冬 2008

総本家備長扇屋のメール会員。
携帯に「黒ひげが飛んだら1,000円引き」とのクーポンが届いた。

まさか飛ぶまいと思ってはいたけれど、
いざ刺してみたらビョコンっと飛びだした!!

いやはやついてます。ラッキーラッキー。
来年もいい一年になりそうですな~。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

大掃除2008

2008年12月27日 12時11分33秒 | 春夏秋冬 2008

窓をキュキュッと。
新聞紙を水に湿らせて拭いてみた。

なんだか「こうやって歳を重ねていくのか」と思った瞬間。
今年も一年、お疲れ様でした。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

BVのケーキでお祝い

2008年12月26日 17時15分24秒 | 春夏秋冬 2008

会社には1月1日生まれというめでたい女史がいる。

そのひとの誕生日祝いを一足お先に。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

真っ白な白馬

2008年12月25日 13時18分23秒 | 春夏秋冬 2008

大阪から帰ってきて一夜明け。

大阪から勝ち獲ってきた一枚の紙っきれを持って小谷村へ。
ここは白馬よりももっと北で、長野県というよりは新潟県といえる場所。
ここに住むとある社長とその一枚をめぐって大きなトラブルとなっていた。

この地へは片道2時間はかかる。
そこへ何度も何度も頭を下げに向かったし、大阪にも向かった。

年末にきて信じられないくらいの時間をかけて解決に向かうこの事件も、
元をたどればわずかなミスがもたらしたもの。
小さな傷も放っておくと大きな病に発展するということを如実に物語っている。

いい勉強させてもらいました。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ツマからのクリスマスプレゼント

2008年12月24日 21時08分48秒 | 春夏秋冬 2008

ツマがニコニコしながら渡してくれた包み紙。
なかには二つの箱が。
開けてみるとそれは2組のカフスだった。

そう、ワシは毎日必ずカフスをつけて出社してます。
横浜時代に70歳近いおじいさん先生に勧めてもらって以来のこと。
やっぱりあの年代のお爺たちってお洒落。
いまどきのコテコテしたような、いかにもじゃないところが「粋」なんだろう。

今回は「5MT」のギアボックスがらのものと、
方角がわかるようにと(?)、本物の「コンパス」が埋め込まれたもの。

ただカッコいいというだけでなく、それぞれに味のあるカフスでした。
ありがとうっ!そしてワシはなにも用意できてなくてごめんね~。
ハワイに行って円高をがっつり利用してプレゼントするね!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

エスカレーターの秩序 その2

2008年12月24日 13時16分01秒 | 春夏秋冬 2008

先日、横浜のエスカレーターではずらっと左に並ぶ人々。
大阪では、これまたキチっと・・今度は右に並ぶ人々。
東と西では並ぶ位置も違うんですねぇ~。

松本では一切このルールは通用しませんが・・・(泣笑)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

陽はまた昇る

2008年12月22日 23時21分57秒 | 春夏秋冬 2008

どれだけトラブルが続いても。
たとえ明日から泊まりがけで大阪に行かなければならなくとも。
涙が出るほど信じられないミスを部下がしたとしても。
年末年始を無事に迎えられないかもしれないとしても。

 「必ず陽は昇る」

それにしても今日は衝撃的な一日だった。

 「絶対にワシならそんなミスはしない」

と自分の部下に対して思うことを、
まさに自分の上司に、全く同じように思わせていたことを知らされた。
晴天の霹靂。

 「あ、自分も結局は上の人間から見ればその程度なのか」

そう感じずにはいられなかった。それが事実であれば言い訳もできない。
完膚なきまでにたたきつけられた現実。

でも何か道が開けた気がした。
自分の未熟さを感じられた事が、ある意味で嬉しかった。
自分が抱える今の悩みのひと筋の答えが見えた気がした。

上には上の、下には下の。
それぞれの悩みや迷い、そしてミステイクがつきものだということ。
そこにある種の一喜一憂を感じていては明るい未来はない。
今はただ「おはよう」と明るく挨拶できるかどうか、ただそれだけのこと。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

蜜たっぷりっ!

2008年12月21日 23時03分18秒 | 春夏秋冬 2008

やっぱりおいしいっ!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

長野県と言えばやっぱりリンゴ

2008年12月21日 22時24分17秒 | 春夏秋冬 2008

長野に来て驚くのは、「ウチにリンゴ畑あるよ」という人の多さ。
全員とはもちろん言わないけれど、水田なり畑なり何かを作っている人が多い。
だからこそおすそわけとして野菜などをよく頂くわけで。

この地を離れても、この季節にはリンゴを食べるたびに思い出すんだろうな~。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

深夜の演奏会

2008年12月13日 02時53分15秒 | 春夏秋冬 2008

このブログは「旅と音楽とオープンカー」と銘打っている割に、
旅とオープンカーについてばかり書いていて、音楽ネタはほとんど出てこない。

そんなわけで今回はギターを弾く姿をご紹介。

時は深夜2時過ぎ。
最近テレビCMで流れている「もし俺がヒーローだったら~」という歌。
ついつい口ずさんでいて、何気なくyoutubeを開いて聞いてみた。
懐かしいなぁなんて言いながら、どうせならギターで弾こうかと。

youtubeで流しながらポロポロと弾きはじめると、もう止まらない。
あの曲が弾きたい、この曲はどうだっと、次から次へと。

またシダックス4時間ぶっ通しで弾きに行きますかー!!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

肝臓ダイジョウブですか?

2008年12月11日 23時45分05秒 | 春夏秋冬 2008

先日の飲み会で、教えてもらった。
職場ブームとなっている肝臓重視の栄養剤。

『新ヘパリーゼ プラス』(ゼリア新薬)

肝臓は、全身の新陳代謝の要の臓器。
エネルギーを作ったり、
新陳代謝に必要なビタミンを活性化し、
有害物質を解毒するなど様々な働きをもっている(らしい)。

要の臓器である肝臓に栄養を与え、
肝細胞の再生を促進して、肝臓の血流量を増加させる事により
新陳代謝を活発にし疲れをとる

新陳代謝にイイから、ダイエット効果もあるとか
(・・・どうもそうは思えない方が持参してましたが(笑))

飲み会が続くダンナ様に飲んでもらいましょう



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

美容院みっけた

2008年12月11日 19時11分10秒 | 春夏秋冬 2008

松本にきて、コレといった美容院が見つからなかった。

同僚に聞いて行ってはみるものの、駐車場がなかったり。。。
やたらと高かったり。。。
今回、別の同僚に教えてもらってチャレンジ。

小さなお店で、4席ほどしかない。
店内は明るく清潔でイイ感じ。
駐車場にはMINIが停まってるのもよかった(笑)。

まずはシャンプーがむちゃくちゃウマイ。
気持ちよくて眠りそうだった 
そして、基本ですが私の髪質をよーっく見てくれて
スタイルを調整・アドバイスしてくれる。

ここに決まりそうです。

最後に、面白いことに『おみや』が付く(笑)!?

おもむろに、パンを一斤差出してくれました。
美味しいパンやケーキを毎回、用意してくれてるらしい。
本当は前日までに予約した方のみだけど、
今日、お昼にいきなり電話して訪れた私にも、
「わざわざウチに来てくれたので・・」って急遽買いに走ってくれたようでした。
今月は、お豆のパンだそうです。

その、おもてなしの気持ちがあったかくて、嬉しかった
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

はじめての 「北の国から」

2008年12月07日 21時17分42秒 | 春夏秋冬 2008

ほ、、、ほたるぅ・・・3(←五郎さんの口)

というフレーズぐらい、日本人として知っておりますともっ!

とはいえ、うれしはずかし。。。
実は一度もドラマを見たことないんデス(ツマ)

いつか、一度ちゃんと見てみたい!と思っていた。
満を持して今回、映画版の'83冬と'84夏を手にしました。

かなり淡々と続いて・・・もしもっと遅い時間であればうっかり寝ていたかも。。
いろいろな教訓とか道徳らしきものを感じましたけどね。
広大な風景や自然の動物は素敵だったなぁ。

さて、もうちょっと続きを見てみようかな。
あれ!?こんな人が出てる!?!?って発見が面白いし(笑)。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加