大樹寺ミニミニ情報寺務局

チョットした出来事をおしらせします。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

桜の季節・・桜情報

2017-04-08 15:00:50 | Weblog

こんにちは

いつの間にか 雪の舞う季節から桜の花びらの舞う季節になりました。

早いものですね でもここ数日でようやくあったかくなってきました。

ではここで・・・4月8日現在の桜情報

桜情報・・・・ほぼ満開

天気・・・雨

天気は残念ですが 満開の桜のもと 大樹寺をお参り、ご拝観ください。

そして今日は花まつりです。

お釈迦様のお生まれになられたそれはそれは仏縁の深いありがたい日なのです。大樹寺では特別に花まつりはしておりませんがそんなことを思いながら大樹寺一光千体の阿弥陀如来(ご本尊)をお参りいただけますとありがたい仏縁が継がれてまいります。どうぞ仏縁をふかめていただき、春の日をお楽しみください。明日は家康行列。私は仏事で見れませんが(悲)こちらも お楽しみください。

 

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

節分豆まきが行われました

2017-02-04 11:46:45 | Weblog

2月3日金曜日 節分祭が行われました。朝9時30分から夕方7時ごろまで 繰り返し行われるので 2000人を超える方に豆まきと祈願していただきました。

その中で、朝行われたのは岡崎警察署 署長様や岡崎署の警察官のかたがた、岡崎市の関係者の皆様、愛知県警マスコット コノハ警部による「振り込め詐欺防止」のキャンペーンをおこなっていただきました。

「自分では大丈夫」という油断を注意喚起していただきながら 今年は「三河相撲甚句会」様の方々による「振り込め詐欺防止甚句」のご披露もあり、来場いただいた方々に改めて分かりやすくこの手口は詐欺であるという甚句でした。ありがとうございました。

夜までたくさんの方々におこしいただいて豆まきにて除災招福を祈念し 甘酒接待 福引などお楽しみいただきました。

そしていろいろな場所でお手伝い賜りました檀家様、信徒様、所縁の方々すべての方々のおかげで無事節分が行われました この場をおかりして厚く御礼申し上げます

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

岡崎公園内 三河武士の館家康館にて大樹寺展を開催

2017-01-28 11:12:25 | Weblog

1月28日 土曜日

1月30日月曜日まで岡崎公園内(岡崎城)の中にある「三河武士の館 家康館」にて

「大樹寺展」が1月30日まで行われています。普段はご覧になれない文化財の数々が一同に展示されています。

●主な展示内容

 勢誉上人(開山)像絵画

 松平一門連判状

 後奈良天皇論旨 

 徳川家康判持

 大樹寺指図

 などです。会期も残り少ないのでどうぞこの機会に家康館も併せてごらんいただきますと大樹寺と家康公の歴史がお分かりになるとおもいます。

詳しくは・・・以下のHPよりごらんください。

http://okazakipark.com/museum/db/kikaku/E/e068%20daijuji.html

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

雪 雪

2017-01-15 11:20:09 | Weblog

1月15日

今日は日曜日でここ岡崎でも積雪がありまして道路も雪景色でした。岡崎の風物詩

駅伝大会も雪のため中止になりました。残念ですね。朝からきれいな大樹寺境内です。こんな寒い日ですが今になり 日もでてきて皆さん活動しはじめましたね。いまは静かです。(午前11時30分現在)境内の雪も溶けつつあります。

こんな日は大樹寺でゆっくり拝観なさってみてはいかがでしょうか?午後4時まで本堂に参拝できます。御朱印受付 有料拝観(文化財、襖絵、将軍の等身大位牌、家康公お手植えの椎の木拝観)受付(大人400円 小中学生350円)も16時までです。皆様のおこしをおまちしております。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2月3日は節分ですよ~♪

2017-01-14 09:26:05 | Weblog

今日は東海地方各地でも雪が降っています。岡崎でも雪が降りましたが今(朝9時30分現在)は止んでいます。くれぐれもお気をつけください。

さて、来る2月3日 金曜日の節分に大樹寺では「開運節分豆まき」が行われます

約2800人の方が開運を求め節分のおはらいと豆まきをされます。

1日中行っておりますので(朝9時30分から夕方7時(受付6時40分ころまで)

ご都合のつくときにおこしください。

そして昨年に続いて愛知県警岡崎警察署からの「振り込め詐欺、犯罪防止キャンペーン隊」がおこしになられ、岡崎警察署山内署長の犯罪注意喚起のお話しをわかりやすく楽しくしていただきます。絶対ためになりますので万が一に備えてお聞きいただきたいと思います。同時に三河相撲甚句会の皆様によります振り込め詐欺防止の相撲甚句のご披露、県警のユルキャラ、コノハ警部もきてキャンペーンしながら一緒に豆まきをします。

警察キャンペーン時間は朝10時から1時間程度を予定しています。どうぞ節分とともに悪鬼である犯罪を一緒に豆まきをして追い払いましょう!

●節分ご案内

■とき 平成29年 2月3日 金曜日

■朝9時半から19時(受付18時40分ごろまで)場所 大樹寺 本堂

■節分参加券 ひとり1枚必要です。券がないと豆まきには参加できません。

■1枚1500円 立志開運祈願 、豆まき、開運福引、甘酒接待

随時おこなっていきますが入れ替え制になりますので豆まき会場の清掃は随時おこないますので、時間によってはお待ちいただきます。どうぞご了承ください。

詳細は2月3日までにまた随時このブログにて更新していきます。

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ロケ地使用!!

2017-01-10 12:52:11 | Weblog

新年を迎え 成人式も終わり 町に平日がもどってきました。

大樹寺の参詣の方も今日は一休み、でもお天気はいいようですので境内散策や文化財見学にはもってこいですね。

さて、今日は重大な ?お知らせ

なんと 大樹寺がロケ地として使用されました。

地元CBC(中部日本放送)さんのドラマ番組にて大樹寺の大方丈(将軍の間)が使用されました。この将軍の間は有料拝観コースの一番最初にあり、将軍が大樹寺に見えた時に休憩や宿泊された部屋です。

ドラマの内容は尾張名古屋の7代藩主徳川宗春(俳優 須賀健太さん)が ひょんなことから江戸時代と現代をタイムスリップしていろいろな出来事を経験するというもので詳細はドラマをごらんいただきたいですが この宗春の居城名古屋城の殿の間として大樹寺がロケ地になりました。物語の江戸時代のシーンはほぼ大樹寺で撮られたもの・・かな?

今週金曜日の深夜から全5回で放送されますよ。

金の殿~バック・トゥ・ザNAGOYA

CBC(中部日本放送)1月13日金曜日スタート全5回

毎週金曜深夜0時55分から1時26分放送

(初回13日のみ深夜0時40分から1時11分)

http://hicbc.com/tv/b2nagoya/

金の殿で検索

須賀健太さん、葵わかなさん 塚地武雄さん(ドランクドラゴン)の三人の方がお見えになり12月の寒い日に3日間かけて撮影されました。 なにしろ寒くてストーブなどお出ししたのですが追いつかないくらいでしたので申しわけありませんでした。須賀健太さん体調を崩されたようで申し訳ありません。

でもがんばって撮影続行されており、さすがプロ!と感心しきりでした。まさに「金の殿」ですね! 撮影に携わられたスタッフの皆様方のご健康とご活躍をご祈念しております。

なお、このドラマは岡崎市も全面協力しており、岡崎市周辺いろいろなところで撮影が行われました。図書館りぶら、岡崎市役所などが設定を変えて登場するようですよ。

これを探すのも面白いですね。今週金曜深夜からスタート!要チェックです!

ごらんくだされ~

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

謹賀新年

2017-01-01 00:00:00 | Weblog

新年あけましておめでとうございます

旧年中はお世話になりました。

本年もよろしくおねがいします。

2017元旦

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

3月の伝道板

2013-03-04 15:08:06 | Weblog

心ここにあらざれば 視れども見えず  (大学)

 

うわのそらで自分の気持ちがそこに集中していなければ見ても見えず、聞いても聞こえず、食べてもその味に気がつかない。

何事においても自身の心が大切であり、正しい判断も行動も出来ないものである。

先生がいくら熱心に教えても学生や生徒が他事を考えたり心が集中していなければお教えいただかないと一緒である。

交通事故は愛知県がワースト1らしいが運転する人の心が集中していないからであろう。

心すべき教えであります。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

人形供養の季節

2013-03-04 14:32:09 | Weblog

3月3日のお雛まつりもおわり そろそろ春の訪れがそこまで来ていますね。

役目を果たしたお雛様、どうしようかお困りではありませんか

昨今は住宅事情やその他の御事情で 手放される方も多いです。

先祖代々引き継ぐわけにもいきませんよね。

そんな時は 大樹寺で人形供養をなされますとよろしいかと思います。

ずっとお子様の成長をやさしいまなざしで見守ってこられたお雛様。

すこしでも 「ありがとう」の感謝の気持ちをこめて御供養されませんか

下記のように承ります・

大樹寺 人形供養について

■ 朝9時より15時30分まで受付

■ 供養料、処分費がかかります。量によって変わります。下記の目安を御参考に

45リッターのゴミ袋 一杯で約3000円見当 普通のダンボール1杯3000円見当

7段飾りのお人形様で約3000円から4000円見当

(ただし 雛段やおおきくかさばる物は供養対象にはなりませんので 御家庭にて処分してください。)

■ お参りは1週間に1度集まった人形を供養しますので 預けていただきお帰りいただきます。

■お預かりしました人形は 大樹寺にて供養の上 処分いたします。

(人形はお返しすることはできません。)

■ ぬいぐるみ 5月人形なども承ります。くわしくはお問い合わせください。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2月伝道板

2013-02-12 15:31:45 | Weblog

人垣に 光陰の短促を歎ず  中村敬宇

人々は月日が早くたつことを歎く(なげく)

ただし これを上手く都合すれば必ずして足らないことはない。

時を無駄にすごしたり 怠(なま)けたりする。

ゆえに人生の長短は如何に長生きしたかではなく その人がどれほど仕事を

したかがその程度をもってこれを量るべきである。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加