dark-wing

ちょっとマニアックなnomoの趣味のお部屋

行ってきました!!オリーブの国

2016-10-20 00:59:42 | 旅行

皆様こんばんは。nomoたんです。

久々の更新、そして初のご旅行話です!!

2016年10月15日、快晴。

久々のファミリーでのりょこー!!

舞台はここ。

小豆島へ行って来ました~!!

写真の場所は四方指園地。しほうざしえんちです。

お山をぐるぐるバスで登って付いた場所がここ。

バス酔いでふらふらになりながら降りて、石段をのぼった先がこれ。

すげーーーーーー!!!

柵などでの囲いは一切なく、石が積み上げられた足場からの大パノラマ。

酔った甲斐があったーーー!!っと吐きそうになりながらパシャパシャ。

本当にすごかった。あっちの町まで見えました。

そしてバスに戻り現実に引き戻されるnomoたん。吐きそう・・・。

そしてお次は待ってましたの寒霞渓!!ロ~プ~ウェ~~イ!!

目の前に見えます岩山達を間近に見れるご存じ寒霞渓ロープウェイ。

あえて写真はこれだけにしました。

とゆうより、自分の目の前に移る景色を写真に収めようと思ってもなーんか上手くいかない。

とりあえず、圧巻の景色でした。

お次は天使の道・・・エンジェルロード!!

すげーすげーほんまに割れてるやん!!と、皆でおててをつないで歩きました。

なんでも、好きな人と手をつないで渡るといいことがあるとかないとか。

向こうに渡るまでの間、nomoの脳みそは宝くじ5億!!という願いに侵されてました。

続いては~

恋人達の鐘です。鳴らせば願いが叶うんだとか。

傍に置いてある木槌を手に取りいざ、いきます・・・。ふぅ~・・・。

5億!!6億!!7億~~~!!

ええええええええっ!?周りの人たちゴン引き!!

念押しで2連チャン。これでばっちりです。

そうそう、この時のお空がとっても綺麗だったので、思わずシャッターをきっちゃった。それがこちら。

海に反射した光がとっても綺麗。

ほい。ここで、とんでとんでの2日目です。

オリーブ公園に行って来ましたー!!

流石、オリーブの国。至る所にオリーブオリーブオリーブ!!

この旅行に来てから何個オリーブソフトを食べただろう。

残念ながらハートの葉っぱは見つけられず。

続きましてはここ、ふれあい広場。

きれ~い!!ここだけギリシャだ~!!

まさにここはイメージの泉!!あらゆるイラストシチュエーションが

nomoの頭の中を駆け巡りました。

ユウビたんとノエルたんを立たせたい!!大こーふんしながらシャッターを押し続けました。

んで、最後はここ。

すごいですよね。このオブジェ。何でも、造形作家さんと地元の小学生とで造ったんだとか。

そして向こうに見える船とのコラボ。いい感じでした。

ふぅ~かけたかけた。ここまで旅行の思い出ばっかりでイラストなんかねーじゃねーか!!

いえいえ、ご安心下さい。ちゃーんとかきかきだってしておりますとも!

らくがき帳と筆記用具もご旅行に連れてきていたのです。

そんなこんなで、お泊りしたホテルで描いたイラストです。

ここでそーすい!!

はい、そうです。総帥さんです。顔面半分仮面で、半分は火傷かなんかで爛れています。

おじさんは変態なので四六時中軍服です。

何人か、お気に入りの大人の部下達にも着用を命じています。

部下の子供たちは軍服タイプの学ラン、蓮華は大正時代のホントに学ランです。

そーすいは美しいものが大好きな多趣味さんで一番が花の収集なのです。

蓮華や椿のことを「花」と呼び、下心を込めて可愛がっているのです。

髪の色や目の色は決まってないので、またモノクロです。

この人を使ってアダルトなイラストも描きたいですね。

蓮華と椿に犠牲になってもらって・・・。

 

ほいっと、、nomoたんは眠いのでもう寝ます。

そいでは、ここらへんで~。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

『イラスト』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ネタが無いわけじゃないのだ。 | トップ | ハロウィンってこの子達のた... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。