銀ステ根なし草

銀のステッキ旅行・スタッフの雑記帳

知床岬クリーン作戦 ご報告

2017年06月19日 | のほほん同志Aの日常




「ふつうでは行けない知床半島の先端部に上陸できる方法があるんですよ。」
そう教えてくれたのは、道東でいつもお世話になっているドライバーの佐藤さんでした。

その方法というのが、「知床岬クリーン作戦」。
面白そう!と詳しく訊けば、年に2~3回、羅臼から船を出して
海岸線に流れつく海洋ゴミを拾う活動なのだとか。

始めたのは羅臼の宿まるみのご主人、湊謙一さん。
羅臼で生まれ育ち、知床が世界遺産になる十年以上前から、
クリーン作戦(地元の方は「ゴミ拾い」と呼びます)を続けてこられました。

今回は予備日も含めてまるみさんに3連泊。
クリーン作戦に参加するという企画です。

――出発前の一番の心配事は、「波」でした。
というのも、私たちの1週間前に予定されていた今年第一回目のクリーン作戦は、
土日ともに波が高く、船が欠航に。

参加を目的に東京から8名の方々が来られていたそうですが、
海に出ることなく引き返されたのです。

一抹の不安を抱えながら到着した私たちを

「明日は良さそうだよ! 
海からも陸からも、見たことのない風景の連続だよ」と

満面の笑みで迎えてくれた湊さんの言葉どおり、翌朝は快晴。

朝の光にきらきら輝く海を見ながら、まずは車で20㎞ほど進みます。

「この先道路なし」との表示が書かれた相泊港でマイクロバスを降りると、
小さな漁船が待っていました。



――それからの時間は、これまでに知床を何度も訪ねている私にとっても、
まったく初めての体験でした。

風を浴びながら、知床半島の南側の海岸線を走ります。



時おり行き交うのは漁船だけ。錆びたトタン屋根の昆布番屋。

「あの番屋の隣に木の電柱が見えるっしょ。あれが日本最北東端にきている電気」




漁師さんのその言葉を最後に、人の気配はなくなりました。

続くのは入り江と岩礁。オオセグロガモメのコロニー。







私には海はどこまでも平穏に見えましたが、
湊さんと漁師さんは顔を見合わせ「どこまで行けるか…北の風がやんでくれるといいんだけどねぇ」。

不安は的中し、「ペキンノ鼻」と呼ばれる突き出た岩礁を超えたあたりで、
急に海の色が変わりました。

行き先の雲を映して青黒くなり、白波が立っています。



船は上下に揺れ始め、腰の下まで波をかぶりました。

「ここで引きかえすべ」。

少し残念そうに湊さんが言い、手前の入り江に船をつけました。



そしてここからが本番なのですが、クリーン作戦実行です。





お化けのようなクラゲやヒトデにわーわー言いながら、
分解しないプラスチックゴミを中心に拾って歩き、
1時間ほどでひとり1~2袋がいっぱいに。



日本語はもちろん、ロシア語、中国語、ハングル…。







(黒い三角形状のものはアナゴの稚魚をとる仕掛けだそうです)


つい先ほどまで自分も揺られていた波の力を感じた「知床岬クリーン作戦」。

訊いていたとおり、海からも、陸からも、「見たことのない風景」の連続でした。



この日の成果のゴミの山です!


<おまけ>

お弁当タイムに近寄ってくるキタキツネも。









********************************

6月の日帰り旅行のご案内は、コチラ>>

********************************
さて、突然ですが、
銀のステッキでは、スタッフを募集します。
当社のホームページをご覧の上、
業務内容にご興味を持っていただいた方は、ぜひ、お問い合わせください。
詳細は、面談にてじっくりお話させていただきます。
「旅が好き」「やる気がある」「見聞欲旺盛」「創作力がある」方、歓迎!
でも、本当は、今、当社に足りない力を求めます!
それが何かは、わかりません。
*******************************

バス旅行、オーダメイド旅行のご相談は…

銀のステッキ旅行
TEL 0797-91-2260(平日9:00~17:00)
■銀のステッキは会員制の「旅サロン」を主催しています。
■公式ホームページ:http://www.gin-st.com 
*************************

 




********************************

6月の日帰り旅行のご案内は、コチラ>>

********************************
さて、突然ですが、
銀のステッキでは、スタッフを募集します。
当社のホームページをご覧の上、
業務内容にご興味を持っていただいた方は、ぜひ、お問い合わせください。
詳細は、面談にてじっくりお話させていただきます。
「旅が好き」「やる気がある」「見聞欲旺盛」「創作力がある」方、歓迎!
でも、本当は、今、当社に足りない力を求めます!
それが何かは、わかりません。
*******************************

バス旅行、オーダメイド旅行のご相談は…

銀のステッキ旅行
TEL 0797-91-2260(平日9:00~17:00)
■銀のステッキは会員制の「旅サロン」を主催しています。
■公式ホームページ:http://www.gin-st.com 
*************************

 

『兵庫県』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« へぇ~の声に励まされ…6月サ... | トップ | 銀のステッキ8周年 »
最近の画像もっと見る

のほほん同志Aの日常」カテゴリの最新記事