銀ステ根なし草

銀のステッキ旅行・スタッフの雑記帳

歩かない?ハイキング!奥祖谷のモノレールは世界一

2017年05月17日 | Hの生きる喜び、それは

世の中はちょっとした「山」ブーム
健康のため、自然を愉しむためと、多くの人が山や森へ出かけます
でも、誰もが行きたい山に登れるとは限りません

そこで出会ったのが、徳島県の奥祖谷地方を走る「奥祖谷モノレール」
これは是非皆さまにお勧めしたい!


歩きません、でも森の新鮮な空気を存分に楽しむことができて、
あたかも登山をしている気分
気持ちいいのなんのって、もう、最高です

徳島県の祖谷地方は、必ずといっていいほど「秘境」と紹介される山の奥地
かといって、斜面にへばりつくようにある人の暮らし(落合集落)


「秘境」でも何でもなく、住んでいる人たちにとったらここが「故郷」
そのことは忘れないでいてほしい



山に囲まれた狭い道をどんどん進むと到着する、奥祖谷地方は
徳島県の最高峰、剣山のふもと近く

山奥に、こんな素敵なロッジがあります

そしてこれが噂のモノレールの駅舎

そこで待ち構えていたのが、大きなツノとカラフルボディーのカブトムシ君

可愛い顔してますが、このモノレールの最高斜度40度!にあわせて
座席の背もたれの角度が変化するスグレモノ

そしてさらにスゴイのが、このカブトムシ君がもつワールドレコード

1周4,600m、乗車時間65分は世界最長
高低差590m、最高標高1,380m、最高斜度40度はいずれも
観光用モノレールとしては世界一

歩かずして、あたかも歩いている気分で森を満喫できるのです

「行ってきま~す」

見てください、この皆さまの童心に戻ったような自然な笑顔

2人乗り、前後は5分以上あいているので、
乗っている間は周囲の声も人影もなく、ただただ森の音、小鳥の声に耳をすませます

途中の木々には樹種を紹介する立て手作り感満載の札が付けられていて、
下手なアナウンスが流れるよりずっといい

運が良ければ(悪ければ!?)野生のシカやサルに出会えるかも

最高地点ではズバッと視界が開け、徳島のシンボル剣山を見渡せます

帰りはもときた道を戻りますが、何せ40度ですから
ジェットコースターなみの急な下りに、スリル満点です

ふたりっきりの特別な世界・・・贅沢な森林浴・・・
色んな楽しみ方ができます!

自然は好きだけど、最近歩くのはちょっと・・という方には特におすすめしたい
この奥祖谷モノレール、地方の隠れた宝物に出会った気分

歩かなくても自然は楽しめるのです
昨年は脱「登山」宣言から、「下山」ブームとなった銀のステッキ
今年は、いよいよ「歩かない」宣言をします!(一部)
自然派ツアーですが、「登りません」から「歩きません」へ

わがままでしょうか、いえ、自然は寛容なのです


ホテル前のハンカチの木が満開でした

5月の日帰りツアーのご案内は、コチラ≫をご覧ください。

 ********************************

さて、突然ですが、
銀のステッキでは、スタッフを募集します。
当社のホームページをご覧の上、
業務内容にご興味を持っていただいた方は、ぜひ、お問い合わせください。
詳細は、面談にてじっくりお話させていただきます。
「旅が好き」「やる気がある」「見聞欲旺盛」「創作力がある」方、歓迎!
でも、本当は、今、当社に足りない力を求めます!
それが何かは、わかりません。
*******************************

バス旅行、オーダメイド旅行のご相談は…

銀のステッキ旅行
TEL 0797-91-2260(平日9:00~17:00)
■銀のステッキは会員制の「旅サロン」を主催しています。
■公式ホームページ:http://www.gin-st.com 
*************************

 

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 祝 Facebook”200”いいね! | トップ | みんなで登れば怖くない? ... »
最近の画像もっと見る

あわせて読む