65歳以上の参加者は元気です

月1回のハイキングには、会員および家族の参加で40名程の会員が集います。ハイキングの計画ははがき等でお知らせしています。

一夜城ハイキング、38名が参加しました

2016-10-19 16:58:39 | Weblog
 待ちに待ったハイキング、天気に恵まれ笑顔の面々、楽しいハイキングでした。
 10月19日、箱根登山鉄道入生田駅には38名のハイカーが終結しました。


 最近の天候不順により、まともにハイキングが実施できたのは、ここ「一夜城から小田原城をめぐる」コースでした。
 点呼・コース説明の後、最初に訪れた古刹「長興山紹太寺」は春日局や稲葉一族の菩提寺で、しだれ桜は有名です。
 残念ですが、墓所には行くことが出来ませんでした。


 次に訪れたところは、神奈川県立 生命の星地球博物館です。


 地球誕生の歴史や生い立ち、恐竜や隕石など多くの展示物が鑑賞できます。






 約30分の鑑賞のあと、一夜城に向かって歩行開始です。早川を渡るコースには、ススキがなびき、
私たちを歓迎しているようです。


 しかし、ここから一夜城までは上り一辺倒で、10月とはいえ暑さで汗が滲んできます。


 それでもハイキング路を上りきり、一夜城に到着し、昼食・休憩に入りました。紺碧の空を背景に、咽を潤す
・・・の味は最高です。


 休憩後、二の丸跡で記念撮影を行い、小田原城に向かって坂を下ります。


 秋風に吹かれながら、眼下に広がる小田原の街を眺めると、気分は最高です。


 しばらく下りると小田原城も見えてきました。


 箱根板橋付近の干物店に立ち寄り、土産の干物を買ったり、試食の干物を炭火で焼いて頬うばるなど、
干物店ならではの光景です。


 今日のコースは小田原城が最終目的地、3時前には全員が到着、最後の記念撮影を行い解散となりました。
参加者のみなさんお疲れさまでした。


 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 三ヶ月ぶりの再開でした(横... | トップ | 座間の歴史(史跡)をめぐる... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL