*62歳*見栄を捨てた 心と身体の変化記録

この仕事 あと何年できるかな。残り人生 どう生きようか模索しながら 書いてます。

帰りのバスの中で

2017-06-28 18:05:01 | つぶやき
今日はもう帰りのバスの中。
時の過ぎ行くのはホントに速い。

行きと帰りの高速バスの料金の違いがわかった。笑

足の置き場が無い。
コンセントが無い。
前の席との間隔が狭い。
車内アナウンスがテープの声。笑

620円の差は大きい。


叔母の告別式。
高齢なので雰囲気は暗くなかったが
従姉妹達に会えた事が何よりもの癒やし。

子供時代 盆正月にみんな集まっての遊びがとても楽しかった。
もう50年も前の話。

今会えばもう話すことは身体のことばかり。

それでも
名前で〜〜ちゃん!と呼びあう時間 その空気感は
なんとも居心地がいい。
自分の年齢も忘れる。

憧れてた従姉妹も ずいぶん歳をとったなあ。
なんて!笑

歳をとることが怖いわけではない。
受け入れてるつもり。
でも病気は怖い。

いつ何があるかわからない年齢になっている。

両親を、癌で亡くした。
今は克服したけど
去年兄も癌になった。


いろいろ思うバスの中。

サービスエリアのトイレの花に心和む

ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« バスに四時間なので! | トップ | なんだか 不恰好 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
初めまして (プリティ)
2017-06-29 13:18:00
こんにちは🍀
読者登録ありがとうございます😊
こちらもさせて頂きましたので。
宜しくお願いします。
記事読みましたがどれも、ふあ~っと
心地よい
涼風のような、
素適なブログですね。お孫さんが
可愛い!ですね。また楽しみにしています。
>初めまして (nomadoguti)
2017-06-29 15:11:57
プリティさん♪
はじめまして♪コメント有り難うございます。
記事を読んで下さったとのこと 御恥ずかしい限りです。

仕事の合間に書いておりますが
ある意味 この場で日常のストレスを発散してるのかも!笑

拙いブログ内容ですが
これからもよろしくお願い致します。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。