自走式移動胃袋 ~ The nomadic stomach ~

旅(ツーリング)と食(B級グルメ)の記録と記憶、願望を現在・過去・未来とつらつらと書いています。

クルリと富士山_1

2016年10月08日 | リアルタイムレポート(実況版)
週末はなつたびレポのはずですが、世間は三連休なので、我妻を誘いちょいとミニ旅に出ています。 とりあえず、連休混みの東名に乗りまして御殿場市で下りますが、ケッコーな雨降りであります。 まあ、ノンビリしましょうと寄り道はやめて、目的地近くでヒルゴハンをいただきます \(^o^)/



山梨ですから、やはりほうとうデス♪ 何種類かから選べる中から「味噌味 きのこほうとう」を選択します。



おまけに富士桜鱒寿司 (笑)



断面大賞は無理ですかね?



あっ、皆様ご安心ください。 我妻もちゃんと塩ほうとうを頼んでいますよ (笑) 予想外(?)に出汁がキッチリ効いていて美味しいので、ほうとう=味噌味の固定観念を改めるねきかもしれません。



ワシもほうとうはキライではないのですが、ネックとなるのが南瓜…でも、我妻がいるので安心です。



おや、雨が止んできましたね (嬉)

大豊ほうとう / 山中湖村その他)

昼総合点★★★☆☆ 3.3

ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
« 六角橋・グルヌイユ で ランチ | トップ | クルリと富士山_2 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
ここは (SS-K)
2016-10-08 20:45:07
「おおもり」と「渡辺うどん」の間にあるだけに未訪でした(笑)
塩味のほうとうには興味ありです!
Re:ここは (とも2)
2016-10-09 07:11:01
> SS-K サン

我妻も一緒ですから、おおもりは論外でしす、噛みごたえのハードな吉田うどんもパスしました。

塩ほうとうは、味見をしましたが、眼からウロコの美味しさでしたよ \(^o^)/

コメントを投稿

リアルタイムレポート(実況版)」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。