自走式移動胃袋 ~ The nomadic stomach ~

旅(ツーリング)と食(B級グルメ)の記録と記憶、願望を現在・過去・未来とつらつらと書いています。

なつたび_2016_7日目_3

2016年11月08日 | 旅や食 ~ 近畿エリア
☆ 右半分ことはるたび_2016のまとめ記事はコチラから♪
☆ 左半分ことなつたび_2016のまとめ記事はコチラから♪ 
◇ 右半分+左半分=日本一周の記事はコチラから♪
★ リアルタイムレポはコチラから♪

京都市街には足を踏み入れたくないので、笹山から南丹、京北へと山道を走ります。 ちなみに、この杉林は京都市右京区です。



どこぞの道の駅でコーヒーブレークをしたのですが、この手前でヒジョーに眠くなり、我ながら走り続けて大丈夫かなぁ…というレベルの睡魔に襲われておりました。 昨日の記事では滝野杜で高速を下りたかのような記述をしておりましたが、リアルタイムレポを読み返すと…眠気に襲われたのは「具体的には中国道から若狭道へシフトするアタリでしたが、休むにも止まるトコロも路肩以外にはないし、もしかしたら軽い熱中症だったかもしれませんねぇ(^_^;)」と書いているので、もしかしたら丹南篠山口で下りたのかもしれません(疑) ふむ…ETCの使用履歴をチェックしなければなりませんねぇ…まっ、その後も400番台の国道に悩まされたり、山中での突然の雨にビビったりと眠気も吹き飛ばされたりと紆余曲折があったかに記憶しています。

彷徨いつつも琵琶湖の畔のお宿…といっても、湖のかけらも見えませんが、無事にチェックイン! 外に出る元気は残っていないので、ホテルのバンゴハンパックを利用することに予定変更いたします。



そばアップ!



天麩羅アップ!! って、ほぼ意味の無い写真ですねぇ…



おそらくはクピクピとビールだの焼酎の水割りなどを呑んだに違いないですし、刺身で自作式ヅケ丼をいただいたりしたようですが記憶が薄いですね(微)



個々の判断は大きくは間違っていなかったという自負はあるものの、全体感を失っていたり、細かい記憶を留めることが出来なかったりしていたのかもしれませんが、無事に一日を終えることができたのでヨシとしていただきたいと思います(汗)

7日目(島根 ⇒ 鳥取(35) ⇒ 岡山(36) ⇒ 兵庫(37) ⇒ 京都(38) ⇒ 滋賀(39) = 455キロ/ 2575キロ)

続く…
『食べ歩き』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
« なつたび_2016_7日目_2 | トップ | 横浜駅北口・いろり庵 きらく... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

旅や食 ~ 近畿エリア」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。