天下デブ日和

歴史のことからドラマ、マンガ、さらには日々のぼやきまで色々言いたい放題!肩の力を抜いた脱力系エッセイ風。

パク・ボヨンとイム・ジュファンと私

2017-05-13 16:30:02 | 韓国ドラマ
ああ私の幽霊さま、ボンが可愛いかった〜。全然雰囲気違うから気付かなかったけど、「私のオオカミ少年」とか「僕らの青春白書」観てました。
しかし、1番ハマってる役だと思う、ボンが。
ホント良かった。

イム・ジュファンは私が思っていたスタイルと全然違って、私は何を観てたんだろうって悩むくらい背が高くて顔が小さかった(笑)
「輝くか狂うか」では推定身長175センチだったんだけど。そして、6頭身のイメージが。なんだったんだろう、あのマジック(笑)でも、凄い演技が良かった。最後はホントに素晴らしかった‼︎

さーて、今夜は久々にランキングでも書こうかな♪

今日も天下のところへお越し頂きありがとうございます。
後悔のない1日を!
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ああ、私の幽霊さま 完走‼︎ | トップ | 今日は! »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。