ソリスト GO TO チネチッタ LIVE ZOUND センシャラウンド ムービーフェスver

2016-10-19 14:14:44 | 映画
岩浪監督の「川崎のガルパンは極振りです」との呟きを見て
昨日は片道10K以上かけて川崎まで。
どうせなら同じLIVE ZOUNDで上映している
「シンゴジラ」と「君の名は。」も観ようかと朝早めに名古屋を出発。

ちなみにLIVE ZOUNDについては
http://cinecitta.co.jp/livezound/公式参照で。

さて感想はと言いますと
中央ちょい前のほぼセンターの席で観てたけど
上映前の予告の時点で「コレはヤバい」という予感がしまくって
いざ始まったらもう笑うしかない状態。
とにかく音がデカい。
どうしてもKVタンやカールや観覧車先輩を基準にして音の凄さを決めてたけれど
エキシビジョンでプラウダ初登場の坂を昇ってくるシーンをはじめ
特に愛里寿VS西住姉妹戦などの走行時の音も。
あと弾打ってる時にかぶったセリフが聞こえにくい
劇伴が戦車に負けていない(特にOPの戦車道行進曲!は鳥肌もの)
EDがBメロでChouChoさんの声が聞きづらくなって
本来入っていないクラップのような音が入ってるように聞こえて
塚口の原曲レ〇プVerとは違う意味のグダグダに。
立川初見の時の衝撃を超えました。

確かにこのVerは人選ぶわ。
でも自分は気に入りました。
できればまた行きたいけどスケジュールが…
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ツイッターとの連携を止めました。 | トップ | ソリスト GO TO 大阪 阿倍野 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL