特定非営利活動法人牧場跡地の緑と環境を考える会

柏市南部に何とか残っている小さいけれど貴重な雑木林を保全し、次世代に受け継ぎたいと活動してきました。

柏市議松本寛道議員議会報告2016年秋号で隣接林問題を取り上げてくれました

2016年11月10日 11時42分48秒 | 林のこと
いまは影も形もなくなった林。6月議会で多くの議員が公有地化に向けての質問をしてくれた中で、松本議員も熱心に取り上げてくれました。その報告をご自身の議会報告紙に記載してくれていますので、ご紹介します。(10月下旬にどなたからかいただいたものです。)



この記事をはてなブックマークに追加

毎年今頃はコンサートでしたね…

2016年10月28日 10時27分44秒 | 全般
毎年10月林の中でコンサートを開催してきました。今年はもうその林もなく追憶の彼方に~~~~

特定非営利活動法人牧場跡地の緑と環境を考える会がまだ斎藤牧場の緑と環境を考える会だったころ牧場内で始まったミニコンサートが、その後林の中で実施するようになって、ここまで続いてきたのも地域の皆さんのご支援があったからこそです。
「近くでこんなコンサートをやってくれてうれしい」と、ポスターを張っている時に何人もの方から声をかけてもらいました。
振り返ってみると実にさまざまなコンサートをやってきたんだなぁと感慨深いです。会のイベント班のみんなの努力がまたすごかったですね!!
時には世間にメジャーな方やその世界では知る人ぞ知るの有名な方にも出演をお願いしたり、また若いこれから大きく羽ばたく方を発掘してきたり、聴きに来てくださる方に楽しんでいただくためにはたいへんだったと想像できます。お疲れ様でした&大感謝です

で、ここにこの16年のコンサートのポスターを一堂に集めました。(各画像の下の小さいのをクリックすると大きくしてみることができます)

2000年まだ斎藤牧場だった頃。飼料用の広大な畑が使われなくなって草が生い茂ってたところを草刈りをして大きな花畑作戦を展開していました。
2000年と2001年には広大なヒマワリ畑を作りました。



(↑↑↑クリックすると大きい画像に飛びます)


2002年から斎藤牧場跡地の公園化が決まり、活動場所が林にうつりました。初めのころはミニコンサートを開きました。




2005年牧場跡地に立派な防災公園が完成。公園の広場を利用しての大きなコンサートを開催。




林の中の雰囲気を味わってもらいたいと林の中のコンサートに回帰。




この記事をはてなブックマークに追加

10/4 サスティナ実験広場 作業会

2016年10月07日 09時40分59秒 | サスティナ実験広場
林がなくなって、開発工事を横目に見ながらの、なんとも悲しい気分の、がっかりな気分の作業会です・・・しかし季節は進んでいて、花壇の来春に向けた準備もしなくちゃ!

赤とんぼの仲間、アキアカネがいました。赤とんぼを見るとやっぱり秋だなぁって思います。ここ数日暑さがぶり返して、身には堪えているけれど…





花壇の草や、夏の間楽しませてくれた花も片づけて、球根を植えました。今年の春に取り出していた球根なので、中には何の球根なのか(?_?)なものもあるけれど、来年春にきれいに咲くことを祈って。

まだまだ草は伸びています。草刈りご苦労様です<(_ _)>










千日紅の花も刈り取り。キャンディポップというかわいい感じの商標名がついています。

久しぶりの晴天下、皆様お疲れ様でした。

【番外】

誰の子かわかんないんだけど、なんとも言えない姿の幼虫がベンチにいました。イラガの仲間かなぁ??と思うけど。。。ウウウ


この記事をはてなブックマークに追加

ゴミを捨てないでね

2016年10月06日 22時52分46秒 | 中原ふれあい防災公園とまきば広場
防災公園の駐車場に大きな眼の書かれた看板がたちました。

ゴミを捨てないで、というもの。不法に捨てると5年以下の懲役か1千万円以下の罰金だそうですよ。
確かに、この駐車場はよくゴミが置き去りにされているところでした。林があって、奥が暗くて見えにくかったからかもしれません。週末にここで車の掃除をして、いろいろなお掃除用具のスプレーとかワックスとかの残骸を袋に入れてそのまま置いていくってのもありました。
車の中の灰皿の吸い殻をそのままひっくり返して山盛り捨てていくとか・・・・筆者にはそういう感覚って理解できないんですけど、そういう事平気でする人がいるんですね。で、こういうことになったわけです。
9月の市議会では、公園の駐車場を、公園を利用しているわけでもない、夜間に自分の駐車場代わりにしている常習者がいることが問題視されていました。その違法駐車についても市は対策を考えていると思います。
みんなの公園、みんなが気持ちよく使えるように、一人一人が気をつけて利用することが大切ですね。

この記事をはてなブックマークに追加

あれから2カ月・・・林のあったところはこんなになってます

2016年10月06日 22時26分57秒 | 林のこと
カテゴリーは「林のこと」だけど林じゃなくなったところのこと。
いま宅地造成工事が淡々と進んでいます。


サスティナ実験広場横の公園の駐車場から工事現場を見る。向こうに光ヶ丘中学校が見える。








オレンジの膜の向こう側は宅地造成工事がされない830平米。草が生えている。






柵の手前は公園


830平米の一部はハリエンジュが生い茂ってきている。


宅地の中の道路部分の造成


奥の木々は公園の木




830平米部分の伐られた木の切り株。
法律上、この部分は開発許可をとっていないので抜根することはできず、切り株のまま放置。


宅地と公園の境界に柵はあるものの更に塀が作られるようだ。


塀が作られる部分を反対側から見た感じ。

この記事をはてなブックマークに追加