nokko log

灯りともる街角に

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

せきずい2nd『東京ラブロマンチスト』now on sale!

2006-04-15 23:18:11 | Diary
ついに、せきずいのセカンドアルバム『東京ラブロマンチスト』(ベタなタイトルだがキタワァ*:.。..。.:*・゜(n‘∀‘)η゜・*:.。..。.:* なのだ)がリリースされた。ちなみに、今日、4月15日はライタニックが沈没した日である(をい!)が、沈むものあれば浮かぶものあるってことさ。いいアルバムだもん。

ライヴで繰り返し聴いて練り上がった曲(が多い、とちょっとだけお楽しみ)、でもアルバムの完成度は高い。成長したな、手の届かないところに行くのだろうな、と不安だったりもする。まずは、全世界の皆さんにお薦めすることにしたい。



<収録曲>
M1-春風-Harukaze-
M2-都会のカラス
M3-キラリ~to Tommorow's you~
M4-君に贈る愛の歌
M5-嗚呼...罪深きタンクトップレディ
M6-サクラサク?
M7-そばにきて
M8-晩秋の空、月滲む夜
M9-太陽
M10-ALIVE
『音楽』 ジャンルのランキング
コメント   トラックバック (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« これは「グーグル八分」なの? | トップ | オレンジレンジのテーマソン... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

2 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
せきずい『東京ラブロマンチスト』 (檸檬とリボン)
せきずいが、満を持しての2ndフルアルバム『東京ラブロマンチスト』を発売しました。「東京」は、今、キーワードなのでしょうか。注目すべきは、その各楽曲のクオリティの高さであり、全体を貫くバンドとしてのせきずいの着
せきずい『東京ラブロマンチスト』 (檸檬とリボン)
せきずいが、満を持しての2ndフルアルバム『東京ラブロマンチスト』を発売しました。「東京」は、今、キーワードなのでしょうか。注目すべきは、その各楽曲のクオリティの高さであり、全体を貫くバンドとしてのせきずいの着