Nokのワンルーム ひとり暮らし

10年のチェンマイ在住から本帰国。これからは、日本からの情報発信!

伝統文化の残る町

2016-10-16 | 日記
「おっせおっせい、おっせおっせい!」
突然テレビの音がかき消された。
ベランダに目をやると、お神輿の屋根が見えた。
と、直ぐに声が止んだので、スマホ片手に外に出てみる。
丁度、お神輿を下ろしたところだった。

出たついでに、そのまま買い物に。
店を出ると、交差点から勢いのいい声が近づいてきた。
小さな子供が手を叩いて喜んでいる。
私は声に合わせて踊るような小走りで交差点に向かった。
粋のいい男女の担ぐお神輿を遠目に見ながら、
子供の頃に担いだお神輿で、肩が擦り剥けたことをフッと思い出した。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 侘び寂び@華道展 | トップ | 棚から ぼた餅ならぬ ♡はちみつ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。