1日1時間の贈り物

高校一年生の長女と小学三年生の次女に贈る
1日1時間のお勉強 ~ 父との時間 ~

ビブグルマンのお店で酔う

2017-06-15 | 日記
火曜日の夜は今月末には長女の期末テストも始まるということで
しばらく外食にも行けないだろうからとみんなで夕食に出かけた。
僕自身は過去に何度か行ったことがあるお店だったが
ミシュランでビブグルマンをもらってその後移転してからはご無沙汰のお店だった。
店内はまだ真新しい木の香りに満ちていて
以前の猥雑な感じからは程遠く、とても気持ちがいいと思える空間になっていた。
居酒屋メニュー定番ながら差別化されたお刺身や揚げ物をおつまみに
よく冷えた生ビールを重ねていった。
食べ盛りの長女も次女も料理がいたく気に入ったようで
運ばれてきたお皿はわんこそばみたいにあっという間につぎつぎにカラの器となっていった。
家族との外食は僕が1番好きな時間かもしれない。

そして昨日は菖蒲の花が見頃ということで
午後放課だった次女を連れて菖蒲園を訪ねる。
見事な花たちを尻目に次女はオタマジャクシのほうがきになるようだった。

さて、次女の方は
算数の自由自在高学年は423ページまできて
いまは「中学入試問題にチャレンジ」に取り組み中。
「速読速聴英単語basic2400」は110ページ、単語数で500/2400というところ。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 完璧な敗北 | トップ | 次女の英語の視界が開ける »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

日記」カテゴリの最新記事