空色レールウェイ

空は続く、どこまでも

20170518 「オリックスはエンドランが多いね」

2017年05月18日 | 福岡ソフトバンクホークス
オリックスとの11回戦です。

今日もその前に・・・
和田投手が肘遊離軟骨の除去手術を検討していることが分かりました。
もし手術となれば、CS以降の復帰とのことですが、今シーズンは治療に専念してほしいですね。
工藤監督も「手術しても野球人生は今年で終わるわけではない。そうなった場合はしっかり、治しなさい」と励ましたそうです。
ほんとにその通りだと思います
手術となっても、ならなくても、復帰をただただ待っています。

試合は攝津投手とディクソン投手が先発でしたが、どちらも球数が多かったですね。
試合の進行がスコアの割にすごくゆっくりでした。なかなか野手にリズムが生まれにくかった気がします。
攝津投手は5回1/3を投げて113球、被安打7、失点2と、先発の役目は果たせたと思います。
この厳しい時期に本当に助けていただいてます!
攝津投手の後を受けた五十嵐投手はまた素晴らしいピッチングでしたね・・・救われました
五十嵐投手が4勝目って凄い!

打線は柳田選手に一時同点となるタイムリーツーベースが2本(1本はラッキー)でました
これはやはり、完全復調と言ってもいーでしょう!

2-2の同点からどちらが先に勝ち越すかという展開が続く中、
7回に神様・内川選手が勝ち越しソロホームランを放ってくれました
これで憑き物がとれたかのように、打線が繋がり始めました。8回に3点を奪い、9回にはデスパイネ選手のソロで勝負あり。
ただ、ヒーローインタビューで内川選手が話していた通り「攝津投手が投げている時に点を取りたかった」ですよね。
次回は宜しくお願いします

明日からは好調ライオンズとの3連戦です。
ホークスは、バンデンハーク投手ー中田投手ー寺原投手の予定でしょう。
ライオンズは明日は菊池雄星投手です・・・一筋縄ではいかないと思いますが、何とか先制点がほしいところ
まずは頭を取って、勝ち越したいです!

頑張れ!ホークス!
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 20170517 「右腕の矜持」 | トップ | 20170519 「パの新人王は源田... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。