『和菜のわる』staffブログ

上大岡にある『和菜のわる』のバイト達が日々あったコトなどをブログ更新します!!

棚から牡丹餅的な?

2016-07-08 01:22:15 | 日記

皆さんこんばんは!!
いよいよ暑さが本気を出してきて暑くなってきましたね!

ユリアは絶賛夏バテ中…

そんな今日は七夕でした。
久しぶりに晴れた七夕だなっと思いました!
織姫と彦星は会えたのでしょうか?!

七夕は関係あるのか??と
なりますが、
たなぼたでユリアはしゅうまいをもらえました!

棚から牡丹餅と時たま使われますが、
今の季節は夜船と書いてヤセンといいます。

春 は牡丹餅(ぼたもち)
牡丹の花が咲く季節、すなわち春の彼岸に使われるからですね!
夏 は夜船(やせん)
おはぎは餅と作り方が異なり「ペッタン、ペッタン」のような音を出さずに作ることが出来るそうです!
そのため隣に住む人には、いつ、ついていたわからない「つき知らず」→「着き知らず」と言葉遊びによって!!
秋 は御萩(おはぎ)
秋の彼岸の時期に咲く萩の花に見立てたことからですね!

冬 は北窓(きたまど)
夜船と同じように、「つき知らず」→「月知らず」と言葉遊びをして、
月が見えないのは北側の窓だ、ということからですね!

この様に一つのもので呼び名が変わるなんて、
風流ですねー(o^^o)


棚から夜船でしゅうまいゲット。

ゲのS様ありがとうございました(・ω・)ノ






キュート美人店長 ユリア



コメント
この記事をはてなブックマークに追加