Lovely★Dog

愛犬たちの日常生活

どうなっているのでしょう(・・?

2014年11月30日 | ■つれづれ日記■

比較的暖かい日が続いていましたが、今日は特別。。。

暖かいというよりも暑いです

お天気が良いのは嬉しいのですが、リビングに太陽が燦々と降り注ぎ、部屋の中の温度は28℃、夏です

もう明日から12月だというのにクーラーをつけなければならないなんて、異常気象ですね。

愛犬たちは冬服に衣替えをしているし、ソファーカバーは毛布、みんなハアハア言っています

そして予報ではもうすぐ厳寒ということ、愛犬たちが体調を崩さないか心配です

 

画像は10月29日生まれのノンの次男です

サイズ的にはとても小さな子で、生後1か月になりますが手のひらに乗りそうな子です

でも愛想が良く、元気いっぱいです

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ワクチン終了♪

2014年11月29日 | ■つれづれ日記■

ヴィオラとティアラの姉妹たち、揃って最終ワクチンを接種してきました。

借りてきた猫のように大人しく、丁寧に診ていただいたため口の中から、体のあちこちを触診されましたが、身動きもせず、とってもお利口さんでした

みんなとても小さい体ですが、健康優良児です

ヴィオラは1.3キロ、ティアラの長女は1.2キロ、三女は1.4キロと到底4か月とは思えない小ささです。

シュガーをはじめ、みんな大きくさせようとどんどんフードの量を増やして食べさせていますが、身には付かないようです

ほとんど1か月以上も体重の増加も体格の大きさも見られないので、ティーカップに仕上がるのかもしれません

大きくな~れと呪文のように毎日唱えているのですが、全く効き目なしです

月齢が経ちましたので価格を下げさせていただいております。

お気軽にお問い合わせくださいませ

 

画像はチャームの次男です

最近ますます太ってきました

とても人懐っこく、愛想良しの子犬です。

いつでもお引渡しできますので、お気軽にお問い合わせくださいませ

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

無事断尾が済みました♪

2014年11月28日 | ■つれづれ日記■

生後5日目になるマリーの子犬たち、次女が191グラムと少し200グラムに足りませんが、他の子たちは200グラムを突破したので、今日揃って断尾をしていただきました。

鳴かない子たちで、とても静かです。

今回の断尾は院長先生だったので、少し長めです。

帰宅してから母乳を飲むと、母親から離れていてもほとんど鳴かないとても良い子たちです

たまに鳴くと、もう母親が大変で、オロオロと探しまくり、全く落ち着きません。

マリーは母性本能が特別に強いので、夕方まで離す予定でしたが、根負けして3時頃に一緒のケージに戻しました。

それで満足して、ようやく落ち着きを取り戻しました。

赤ちゃんたちもたっぷりと母乳を飲んで、母親に抱えられ安心して眠っています。

元気にすくすくと大きく育ってほしいと心から願います。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

チャームの長男

2014年11月27日 | ■つれづれ日記■

今日は10月2日生まれのチャームの子犬たちのご見学にお越しいただき、長男のオーナー様が決まりました

以前もプードルを飼っておられたそうで、とても優しそうなオーナー様です。

兄弟揃ってとてもよく似ていますので、どちらか迷っておられましたが、最初の直感通り長男に決まりました

まだお迎えは先ですが、大切にそれまでお預かりさせていただきますので、ご安心くださいませ

 

現在、オーナー様を募集している子は7月29日生まれの女の子2頭と10月2日生まれの男の子1頭です。

7月29日生まれの女の子たちはとても小さく、まだ1キロ強しかありません。

欠点は何もなく、とても元気な子犬たちです。

小さな女の子をお探しの方、月齢が経ちましたのでお求めやすい価格にさせていただきましたので、お気軽にお問い合わせくださいませ

10月2日生まれの男の子も小ぶりです。

欠点は何もありません。

格安にさせていただきます。

 

今日は朝からノンの長男とお別れをしてきました。

とても辛い別れでした。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

お星さまになってしまいました

2014年11月26日 | ■つれづれ日記■

今日午後4時45分、ノンの長男が虹の橋を渡ってしまいました。

未だに信じられず、ショックで言う言葉もありません。

昨夜はとても元気で、一番に走ってきて離乳食を食べていたのに。。。

今朝、体重を測ると、前日よりも40グラムも減っています。

信じられず何度も測り直しましたが、やはり減っていました。

まだ歩く元気もあり、いつもよりも元気がないなと感じるくらいでした。

念のため、低血糖にならないように砂糖水を飲ませると、自分で飲んでいました。

そして1時間ほどすると、隅っこで座るようになり、病院で診ていただくことにしました。

診察中にどんどん衰弱が進み、体温も低く、いろんな注射や点滴を行い、精一杯の治療をしていただきましたが、もう数時間しか持たないだろうと言われました。

原因ははっきりしませんが、病気ではないようです。

そしてとうとう夕方、静かに眠るように息を引き取りました。

一番大きく生まれ、一番明るく、人を見ると喜んで駆け寄ってきた可愛い子です。

こんなに大きくなってから突然失うのは辛すぎます。

ブリーダーなんて今すぐに辞めたいと、本気で思ってしまうほどのショックです。

でもまだ生まれたばかりのマリーの子犬たちは目が離せません。

何とか気力を奮い立たせて、見守るしかありません。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

無事生まれました(^-^)

2014年11月25日 | ■つれづれ日記■

昨日、夕方から全く落ち着きがなくなったマリー、夜に元気な赤ちゃんを産みました

21時15分 第一子 男の子 188グラム

22時45分 第二子 女の子 183グラム

22時50分 第三子 女の子 168グラム

丸々としたとても元気な赤ちゃんたちです

体も今のところポカポカで、ホッと一息ついています。

母乳もまだ十分ではありませんが、現状維持ができる程度には出ています。

しっかりと子育てを頑張ってくれています。

スクスクと何事もなく、元気に育ちますように

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

良く食べました♪

2014年11月24日 | ■つれづれ日記■

今日は初めての離乳食、潰さずにふやかしてそのままのフードを与えてみました。

最初は関心がなさそうでしたが、長男とアンジュがまずは寄ってきて匂いを確かめています。

そして2頭が食べ始めましたが、やはり慣れないのか、そのまま周りにペッペッと撒き散らかしていきます

そのうち次男と次女も加わり、お皿の中が空っぽになりましたが、周りはフードだらけ。。。

もう一度試すと、今度は確実に食べて行きます。

ほぼ完食してくれました

体重を測ると、長男とアンジュはともに10グラムほど、次女と次男はともに5グラム程度増えていました

順調に離乳食は進みそうです

 

朝から少し落ち着きがなかったマリーですが、今、急にウロウロとし始めました。

今夜出産が始まるのかな

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

離乳食の練習♪

2014年11月23日 | ■つれづれ日記■

生後26日目になったノンの子犬たち、赤ちゃんを卒業しすっかり子犬らしくなってきました

みんな少々小さくて、次男はまだ350グラムです。

でも体が小さくても丸々と太り、とても元気です

そろそろ離乳食を始めるため、ミルクを飲ませていますが、やはり一番上手なのはアンジュで、スプーンごと食べそうな勢いです

次に上手なのは長男で、あまりお顔を汚さずに、スプーンから飲むことができます。

下手なのが次男と次女

お顔中ミルクまみれになってしまいます

明日から離乳食を作り、一人で食べさせようと思っていますが、アンジュと長男は期待できますが、次男と次女はどうでしょう

食べられるかどうか楽しみです

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ブラッシング大好きです(^-^)

2014年11月22日 | ■つれづれ日記■

シュガーやヴィオラ、そしてティアラの姉妹たちは毎日ブラッシングをしているので、ブラッシングをすると、とても気持ちよさそうにしています

ただ一つ少し嫌がるのが、やはりお顔です

毎日しているので、そんなにもつれはなく、痛みも何もないので嫌がらないのですが、これを数日空けるともつれができて、きっと嫌がる子になってしまうでしょう。

毎日していても、噛み合いをするので、ところどころ小さな毛玉はあります。

でも根元さえ持って、静かにスリッカーを当てれば痛がることはありません。

プードルにお手入れは必須、嫌がらない子にするためには、毛玉を作らないことですね

まだチャームの子犬たちは軽くスリッカーを当てる程度で、スリッカーに慣れさせるためだけのブラッシングで済みます。

今のところ一番時間がかかるのは、毛量の多いヴィオラです。

そろそろ5ミリでカットしようかと思っています

 

画像は10月2日生まれのチャームの兄弟です

トイレもボチボチ覚えてきています。

格安でお譲りさせていただきますので、お気軽にお問い合わせくださいませ

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ようやく治ってきました(^^ゞ

2014年11月21日 | ■つれづれ日記■

先日、フルールの我儘のせいでレーヌと喧嘩が勃発した際、レーヌの手がフルールの目に当たったようで、次の日になってフルールの白目が赤くなっていることに気付きました。

以来日に5回目薬を点眼し、ようやくほぼ赤味が消えてきました

レーヌは白内障のため全く目が見えないので、何でも顔を近付けて確かめようとしたり、フルールが私の膝の上に座っているのに、撫ぜてと私にパンチを入れているつもりが、フルールの顔面に当たったりと、結構はた迷惑なことをします。

みんなある程度分かっているのか、もう慣れっこになっているのか、レーヌのそんな態度を許容しています。

フルールは犬にも人にも甘やかされているので、どうもそれが気に入らないようで、いつもレーヌが近付き過ぎたり、パンチを入れてきたりすると牙を剥いてしまいます

その結果、逆に自分が怪我をすることになり、少しは反省してくれればと思いますが、レーヌにだけは寛容になれないようです

それでも何とか治ってホッとしています

 

画像はチャームの次男です

兄弟揃って小振りですが、長男より一回り以上太っています

愛想の良い子で、人も犬も大好きです。

お顔はとても可愛く、お鼻が短い子です。

もうお引渡しできますので、お気軽にお問い合わせくださいませ

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

だいぶ慣れました♪

2014年11月20日 | ■つれづれ日記■

年長組の子犬たちと年少組のチャームの子犬たち、昨日から一緒に遊んでいます。

最初はお互い遠慮していましたが、今日はすっかり慣れて、じゃれています

ただ、体格の差と足の長さの差で、チャームの子犬たちは転がされてばかりです

噛んだりはしないのですが、じゃれ合うとどうしても手が出るので、極端に手足の短いチャームの子犬たちはとても不利です。

転がされても泣くこともなく、また仲良くじゃれあっています。

みんな比較的のんびりしているので、2か月差でも案外上手に遊びます

月齢差があると良い社会勉強になります。

 

画像は10月2日生まれのチャームの長男です

性格は明るく、とても甘えん坊です。

2頭だけなので競争心があまりなく、おっとりとしています。

欠点は何もなく、体重も650グラムととても小ぶりです。

相当手足が短いので、動く姿はぬいぐるみのようで可愛いです

もうすぐお引渡しもできます。

格安でお譲りさせていただきますので、お気軽にお問い合わせくださいませ

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

おっとりしすぎて(^^ゞ

2014年11月19日 | ■つれづれ日記■

7月25日生まれのヴィオラ、もうすぐ4か月になりますが、相変わらずマイペースでおっとりとしています。

いつもみんなのオモチャになり、押さえつけられたり、転がされたりしていますが、なかなか反撃しません。

もどかしいくらいおっとりしています

今日から10月2日生まれの子犬たちと一緒に遊び始めましたが、興味津々で覗きには行きますが、手を出すことはありません。

普段はとてもおっとりとした子ですが、食事でもおっとりとしていて、いくらでも食べるのですが、食べるペースが遅いです。

横からすぐに食べられてしまいます

現在の体重1キロと少し、残すと決めたもののあまりの小ささについつい迷ってしまいます。

小さな子をお探しの方で、繁殖をされない方ともし良いご縁があればお譲りさせていただきます。

欠点も何もなく、毛量も多い、とても可愛いお顔の子です

お気軽にお問い合わせくださいませ。

 

今日はマリーのレントゲンに行ってきました。

写っている胎児の骨格は立派で、大きさも十分なようです

でもお腹は小さい

安産で元気な子犬が産まれますように

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

寒くなりましたね

2014年11月18日 | ■つれづれ日記■

最近、寒い日が続いていますが、今日は特別寒いです。

寒くてもお天気が良いと、リビングは日が燦々と当たるのでとても暖かいのですが、今日のように曇っていると特に寒く感じます。

我が家の愛犬たちは暑さには極度に弱いのですが、寒さには強く、1頭を除き全く気にしていないようです。

その1頭、暑さにも寒さにも弱い子は、ビアンです

先日から大げさにブルブルと震えています。

1頭だけ冬服を着せているのですが、それでもまだ寒いようで、丸まって寝ています

その寝方をするとまた起きた時に「キャイーン」と泣かなければなりません。

丸まって寝ると後肢を敷いた形になるので、足が痺れてしまうのです。

初めて泣いたときは驚いて病院に駆け込み、「ただのシビレ」と院長先生に笑われてしまいましたが、もうビアンのシビレにも慣れて、泣いてもこちらも驚かなくなりました。

無視すると不思議なことにシビレはすぐに治るようで、普通に歩いて何事もなかったかのような顔をしています

寒くなるのはビアンにとって苦痛なことです。

先日まで日中はクーラーをつけていたのに、もう暖房の季節、適温の中間の季節がないですね

 

画像はノンの次女です

この子も小さな子ですが、丸々として健康的です。

もう駆け足ができるようになりました

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

アンジュです♪

2014年11月17日 | ■つれづれ日記■

生後20日目になったノンの子犬たち

今日の画像は長女であるアンジュです

生まれた時が大きかったので、兄弟の中で今は2番目に大きい子です。

でも一人だけ毎日の体重の増え方が少なく、2グラムか3グラムしか増えません。

自分の体重をキープするのが精一杯という感じです。

どうしても乳首が嫌なようです

まだ離乳食は消化に悪いので、ミルクを与えると、次の日は20グラムくらい増えます。

今日もスプーンで与えると、よほどお腹が空いていたのか、スプーンにかぶりつく勢いで飲んでいます。

哺乳瓶で飲まず、生まれたての時からスプーンで飲む子なんて、まあ他にはいないでしょうね

どんな子に育つか楽しみです

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

シュガーとヴィオラ

2014年11月16日 | ■つれづれ日記■

シュガーとユーイの娘であるヴィオラは我が家に残留が決まり、只今せっせと何とか大きくさせようと努力中です

でも全く効果はなく、シュガーはもうすぐ7か月になるのに1.6キロ、ヴィオラはもうすぐ4か月だというのに1キロと、小さいままです

7月25日生まれのティアラの女の子たちはオーナー様を募集していますが、これもまた小さくて長女が1キロ、三女が1.2キロと、極小サイズの子たちです。

みんな食欲の鬼のように、がっついていくらでも食べるのに、全く成長しません

もうここ1カ月以上、みんな成長が見られません。

成長と言えば、走るスピードが物凄くアップしたことでしょうか。

あまりにも勢いよく走るので、チャームの子犬たちと一緒に遊ばせるのが怖くて、まだ別に遊ばせています

ヴィオラはとてもおっとりとしているので、いつもみんなにおもちゃにされて泣かされています。

少しずつみんなお転婆になってきました。

でもトイレは完璧だし、性格はバッチリな可愛い子犬たちです

小さな女の子をお探しの方、お気軽にお問い合わせくださいませ

 

画像は10月2日生まれのノンの次男です

お顔は兄弟の中で一番私好みの可愛いお顔です

一番小さな子ですが、元気に丸々と育っています

コメント
この記事をはてなブックマークに追加