Lovely★Dog

愛犬たちの日常生活

今日も巣立っていきました(^-^)

2014年08月31日 | ■つれづれ日記■

今日は男の子たちのご見学にお越しいただき、ローズの長男が巣立っていきました

ローズの長男は、まるで自分を迎えに来てもらったのが分かっているみたいに、クレートから出るなり、オーナー様の膝に一直線に走っていきました

その後も元気に走り回り、プティの子犬たちと遊んでいましたが、ローズの次男はおっとりとし過ぎていて、昼寝をしてしまっています

物怖じをしないというか、お客様の前でも平気で昼寝をしている次男は頼もしいのかも

愛想を振りまくっている長男が、オーナー様にお気に召していただき、無事巣立っていきました。

これからヤンチャになるかもしれませんが、どうぞ末永くよろしくお願い致します

 

画像は一人になってしまったローズの次男です

寂しいと泣きもせずに、大人しくケージの中で寝ています

おっとりとした子をお探しの方にピッタリだと思います。

 

急に沢山オーナー様が決まり、今お引渡しできる子は5月25日生まれの男の子2頭(小振りと普通サイズ)、6月27日生まれの男の子1頭(普通サイズ)、4月28日生まれの女の子(極小)、5月25日生まれの女の子(小振り)だけになりました。

またすぐにお引渡しできませんが7月25日生まれの男の子(普通サイズ)、女の子(普通サイズ)、7月29日生まれの男の子(小振り)、女の子3頭(全員小振り)もオーナー様を募集しています。

お気軽にお問い合わせくださいませ

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

巣立ちました(^-^)

2014年08月30日 | ■つれづれ日記■

今日は2組のご見学があり、ローズの女の子たちが巣立っていきました

午前にお越しいただいたオーナー様は、子犬たち全員をご見学いただき、沢山いるので迷っておられました。

ローズの長男が何故かご主人の膝が気に入ってしまい、離れなかったので、ローズの次女と相当悩んでおられましたが、やはり次女とご縁があったようで、次女が嫁いでいきました

少しシャイなところがある次女ですが、どうぞ末永くよろしくお願い致します

 

午後からは女の子のご見学にお越しいただき、ローズの長女が巣立っていきました

ご家族揃ってお越しいただき、プティの長女とローズの長女で迷われていましたが、ローズの長女と赤い糸で結ばれていました。

ローズの長女は最初から元気で、少々活発なところを見せていましたが、プティの長女は少し人見知りが始まってしまい、腰が引けていました

まだまだ赤ちゃんで甘えん坊ですが、どうぞ末永くよろしくお願い致します

 

画像はオーナー様を募集している5月25日生まれのプティの長女です

不細工に写っていますが、実際は小振りで、可愛いお顔をしています。

落ち着いた大人しめの性格で、おもちゃで遊ぶのが大好きな子です。

お気軽にお問い合わせくださいませ

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

何だか静かです(・・?

2014年08月29日 | ■つれづれ日記■

ノンの長男が巣立ち、遊び相手がいなくなったシュガー、少し大人しくなりました。

長男はとっても大人しい子でしたが、走るのだけは大好きで、いつも先頭を切って走っていました

それをシュガーたちが追いかけ、賑やかな大運動会になっていましたが、先頭を切る子がいなくなると、誰も走りません。

プティの子犬たちは大人しくおもちゃで遊んでいるし、ローズの子犬たちも兄弟でじゃれあっています。

一人でポツンとしているシュガー、寂しそうです

おもちゃを前に置き、噛むでもなく、ただ見つめています。

抱っこすると喜んで甘えていますが、ずっとシュガーだけを抱いているわけにもいかず。。。

ずっと抱いてくださるオーナー様が見つかればと思ってしまいます。

 

画像はローズの次男です

サイズの小さい兄弟の中では、唯一将来は普通サイズになるかなと思われる子です。

とっても甘えん坊で、付いて回っています。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

巣立ちました♪

2014年08月28日 | ■つれづれ日記■

今日は4月13日生まれのノンの長男のご見学にお越しいただき、目出度くオーナー様が決まりました

長い間良いご縁がなく、我が家で過ごしていましたが、とても素敵なオーナー様に出会えました。

一目見るなり、可愛いと即決でお決めいただきました。

このオーナー様と赤い糸で結ばれていたので、今までご縁が繋がらなかったのですね。

愛おしげに抱っこしていただき、元気に巣立っていきました

大人しい子で、なかなか自己主張しませんが、どうぞ末永くよろしくお願い致します

 

画像は6月27日生まれのローズの長男です

サイズは小さい子ですが、丸々としています。

おもちゃが大好きな子です

欠点は何もありません。

 

現在、すぐにお引渡しできる子は4月28日生まれの女の子(小振り)、5月25日生まれの男の子2頭(小振りと極小)、女の子(小振り)、6月27日生まれの男の子2頭(小振りと普通)、女の子2頭(極小)てす。

男の子は格安でお譲りしておりますので、お気軽にお問い合わせくださいませ

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

シュガー、カットしちゃいました(^^ゞ

2014年08月27日 | ■つれづれ日記■

我が家の子犬たちは、基本的にオーナー様が自由なカットができるように、子犬を短くカットすることは滅多にありません。

チッピングしかしていません。

そのため毎日、子犬たちのブラッシングに精を出していますが、どうしてもシュガーをカットしたくなり、とうとう今日、短くカットしてしまいました

なかなかご縁がないシュガー、我が家に残るような気がして思い切りました

他の子犬たちに比べ、ダントツに毛量が多く、相当伸びていました。

子犬同士でじゃれ合い、噛み合いをするので、毎日小さな毛玉を作っています

ブラッシングは大人しくできるようになったのですが、毛玉ができるとどうしてもブラッシング時に抜けたりして、毛によくありません。

カットしてみると、元々小さな子ですが、ますます小さくなり、生後2か月くらいの子に見えてしまいます

体重を測ると、やはり1.2キロ、増加は全く見られません。

ここ1か月以上増加が見られず、お母さん候補として残しても無理だろうと思うので、オーナー様を募集しているのですが、良いご縁はまだありません。

とっても明るい性格で、病院以外では物怖じをせず、犬にもとてもフレンドリーです

欠点は何もなく、毛量も多く、構成も綺麗で、お顔も可愛いです。

小さな女の子をお探しの方、とても良い子ですので、お気軽にお問い合わせくださいませ

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ブラッシング

2014年08月26日 | ■つれづれ日記■

子犬たちが沢山いるので、毎日ブラッシングに追われています

もう生後3か月にもなると毎日ブラッシングをしないと、じゃれあってすぐに毛玉を作ってしまいます

最初は抵抗していた子もいますが、今ではすっかり慣れました

それでもやはりお顔周りのブラッシングは苦手な子が多くて、多少嫌がる子もいます。

全く嫌がらずにじっとしていてくれる子は4月13日生まれの男の子だけです

プードルは毛が抜けなくて、とても飼いやすいのですが、日頃のお手入れが絶対に必要です。

ついサボると次の日が大変

毎日ブラッシングをしている方が、犬も慣れるし、時間もかかりません。

でもやはり毎日この頭数では、時間が足りません

 

画像はローズの女の子たちです

体は小さいのですが、驚くほどよく食べます。

食べる勢いがあるので、あっという間に食べてしまいます。

小さな女の子をお探しの方、お気軽にお問い合わせくださいませ

 

ランキングに参加しています。

1日1回クリックしていただければ嬉しいです

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

いつになれば安定するのでしょうね

2014年08月25日 | ■つれづれ日記■

今日もまた夕立のような激しい雷雨がお昼と夕方に降りました

バケツをひっくり返したような激しい雨に雷、毎日のことで雷を怖がる犬にとってはさぞかし大きなストレスでしょう。

もうこれ以上の雨は降りませんように

 

今日はローズの子犬たちをシャンプーしました

とても大人しくお利口さんでした

赤プーにしては毛量があるので、フカフカです。

画像は6月27日生まれのローズの男の子たちです

次男はまだ幾分体格がありますが、他の子犬たちはとても小さな子たちです。

長男が800グラム強、次男が900グラム弱、長女が700グラム弱、次女が600グラム強です。

もうお引渡しができる月齢になりましたが、女の子は本当に小さいです。

特に次女は掌の上に座らせると、ちょこんとスッポリ収まってしまうほどです。

女の子は残そうと思っていましたが、小さいのでお譲りさせていただきます。

みんな欠点も疾患も何もありません。

脚が短いドワーフタイプです。

お気軽にお問い合わせくださいませ

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

空輸や陸送について

2014年08月24日 | ■つれづれ日記■

対面販売の義務が法律により施行されてからもうすぐ1年になります。

我が家はブリーダーを始めてから一貫して空輸も陸送もしていなかったので、全く関係ありませんが、それでもいまだに空輸や陸送をしてほしいというお問い合わせは毎日のようにあります。

まだ一般の方には対面販売が義務付けられているのが浸透していないのでしょうか

空輸はまだ温度管理もされているようなので犬の負担も比較的軽いのかもしれませんが、陸送なんてとんでもないと思います。

ましてやこの暑さの中、荷物と一緒に一晩中トラックの中で過ごすなんてあり得ません。

我が家から巣立った子の中には、お家に帰る道中、酔ってしまい吐いたとお聞きすることも多々あります。

でもオーナー様が付いておられるので、すぐに処置をして対応してくださいます。

トラックの中ではクレートの中で吐いても誰が対処してくれ、看病してくれるのでしょうか。

絶対に何があっても陸送には反対です。

また、一度も会わずに決めるというのはどうでしょうか。

自慢じゃありませんが、我が家は不細工なお顔に写真を撮るというのは自信があります

写真なんて全く別犬のように写る場合が多いです。

大きさも体重だけを聞いても分かりません。

サイズが小さくても太っていれば重いし、サイズが大きいのにその体重だとサイズが小さいと思っていても痩せていれば見た目よりもずっと軽い場合もあります。

実際に会ってみればその子のしぐさも分かるし、ある程度の性格も分かります。

ぜひ、会ってからお決めになることをお勧めします。

 

画像は5月25日生まれの女の子です

体重は900グラム強ありますが、丸々としているのでサイズ的には相当小さいです。

胸に探さなければわからない程度の白の差毛がありますので、特別価格にさせていただいております。

性格は男の子のように甘えん坊ですが、おっとりとしています。

ぜひ、会いに来てやってくださいませ

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ワクチン♪

2014年08月23日 | ■つれづれ日記■

今日はシュガーの最終ワクチンとプティの子犬たちの初回ワクチンのため病院に行ってきました

みんなとても大人しく、お利口さんでした

健康診断も目から始まり、口の中やヘルニア、膝関節まで、丁寧にいたるところ触られましたが、誰も抵抗することもなく、大人しくじっとしていられました

みんなどこも異常はなく、健康そのものでした

副作用が出ることもなく、帰宅後も元気いっぱいです。

現在すぐにお引渡しできる子犬たちの現在の体重は、4月13日生まれの男の子1620グラム、シュガー1210グラム、5月25日生まれの長男920グラム、次男1250グラム、長女960グラムです。

プティの子犬たちは太っていてこの体重ですので、長男と長女は相当小さいです。

またシュガーも生後4か月で1200グラムは小さすぎます

いくら食べさせてもなかなか大きくなりません

男の子は特別にお安くさせていただいておりますので、お気軽にお問い合わせくださいませ

 

画像は5月25日生まれの次男です

欠点は何もなく、淡いレッドです。

将来は普通サイズになるかと思います。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

制裁を受けたジョイ(^^ゞ

2014年08月22日 | ■つれづれ日記■

最近、ますます気が短くなったのか、しょっちゅう誰かにガウガゥと偉そうに言っているジョイ。

一番の遊び相手はジークで、どれだけガウガゥと言っても、我慢して遊んでくれるからでしょう。

今まで一番良く遊んでいたユーイが、今子育てで二階に上がってしまっているから、余計にイライラとしているのかもしれません。

どれだけガウガゥと偉そうに言っていても、黒プーたちには絶対に言わないジョイ、怖いのが分かっているのです。

なのに今日、ソファーの上で寝ているとき、フルールがジョイの寝ている上に飛び乗ってきました

黒プーだというのを忘れて、思わず飛び掛かり、ガウガゥと言いながら抑え込んでしまいました

黒プーたちが大事に守っているフルール、当然隣で寝ていたレーヌがジョイに飛び掛かりました。

その下で寝ていたリルも飛び掛かり、遠くに寝ていたエマーブルまでも走ってきます。

黒プー3匹に抑え込まれ、身動きが取れずに硬直し、ガタガタと震えています

みんなに離れるように言って、ジョイを救出すると、すっかり尻尾を巻いて、意気消沈しています。

それから夕方まで、とても大人しい子になっていました。

当分の間、黒プーたちから離れることでしょう

まあ、少しはいい薬になったかな

 

画像はプティの長男です

生後3か月になりますが、まだ900グラムととても小さな子です。

欠点は何もありません。

性格的にはおっとりとした、とても良い子です

お気軽にお問い合わせくださいませ

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

離乳食大成功o(^-^)o

2014年08月21日 | ■つれづれ日記■

母乳がたっぷりと出ているので食べないだろうと思いながらも、ユーイの子犬たちとティアラの子犬たちに離乳食を与えてみました。

予想に反して、最初こそ戸惑ったものの、一口食べ始めると、あっという間に完食しました

食べずに遊ぶと思ったので、食器に入っても汚れが少なくて済むようにと、ミルクも混ぜず、潰しもせず、ふやかしただけという、超手抜き離乳食です

なのに勢いよく、食器にも入らず、パクパクと食べてくれました

お利口さんな子犬たちです

 

画像はティアラの三女です

ユーイの子犬たちとともに、オーナー様を募集しています。

 

4月13日生まれの男の子の価格を大幅値下げし、ほぼ経費のみの低価格とさせていただきました。

生後4か月を過ぎ、早く温かいご家族のもとに嫁ぎ、幸せになってもらいたいからです。

よくこんなに安いのは何かあるからだろうと言われるのですが、何も欠点はありません。

これまでご縁がなかったのは、強いて言えば大人しすぎるからでしょう

ご見学にお越しいただき、みんなとお客様のところに行っても、みんな自己主張してアピールしている中、大人しくお客様に抱っこされているか、お座りしているか、全くアピールしません。

運動会をしているときは人一倍走りますが、ケージの中に入っていても、出してと吠えてアピールすることもなく、出してもらえるまで、ひとすら大人しく待っています。

体重は1.6キロと、標準よりやや小ぶりですが、決して小さな子ではありません。

2回ワクチンも済んでいますので、すぐにお散歩にも行けます。

落ち着いた子をお探しの方、お気軽にお問い合わせくださいませ

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

豪快な立ち飲み(^-^)

2014年08月20日 | ■つれづれ日記■

どんどんとしっかりとしてくるユーイの子犬たちとティアラの子犬たち

子犬たちがしっかりとしてくると、母親も横になっておっぱいを吸わせるだけでなく、立って吸わせる場面が増えてきます。

必然的に子犬たちは立ち飲みになります。

ティアラの子犬たちはまだ四つ足で立って飲んでいますが、ユーイの子たちは後ろ足だけで立ち、豪快な飲みっぷりを見せてくれます

後ろ足で立ちながら、前足はおっぱいをマッサージして、母乳の出を良くしています。

ユーイの子たちは豪快に飲んでいるので、離乳食の時期が少し遅れています。

明日からそろそろ始めて見ようかな

 

画像は7月29日生まれのティアラの次女です

現在、兄弟の中で一番小さいのですが、一番活発で、人の気配がすると一番に駆け寄ってきてくれます

ぬいぐるみのように可愛い子です

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

べったり親子(^^ゞ

2014年08月19日 | ■つれづれ日記■

ローズの子犬たちと母親と、いつまで経っても親離れや子離れをしません

しっかりとフードも3食食べているのに、やはりおっぱいが恋しいらしく、チュパチュパと派手な音を立てて吸っています。

なのでコロコロに太っています

ローズも少しでも子犬から離すと、子犬のところに戻ると主張し、全く落ち着きません。

もうそろそろ子離れしないといけません

明日から少しずつ離す時間を増やします

 

画像はティアラの長女です

甘えん坊で兄弟から離れても、母親にくっついています。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

もう歩いています♪

2014年08月18日 | ■つれづれ日記■

ティアラの子犬たちもずいぶんしっかりして、もう小走りで走っています

目が覚めている時間は、兄弟仲良く顔を舐め合い、遊んでいます。

体は小さいのですが、生育は早く、13日目に目が開くと同時に、頑張って立とうと踏ん張り、2,3日で歩けるようになりました。

そろそろ体重の伸びが緩やかになってきています。

それに比べてユーイの子犬たちはまだ体重の伸びは激しく、離乳食を始めていません

5日違いのお誕生日ですが、見た目は半月くらい違うように見えます

 

画像はティアラの長男です

オーナー様を募集しています。

 

ブログのランキングに参加しましたので、ポチッとクリックしていただければ嬉しいです

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

巣立ちました♪

2014年08月17日 | ■つれづれ日記■

今日はマリーの三男君のお迎えにお越しいただきました

相変わらずテンションの高い三男、お名前は空君になりました。

可愛いお名前、小さな空君にピッタリです

お迎え準備も万端で、待ちに待ってお迎えにお越しいただきました。

頑張って約束を果たされたお嬢さんが大切に育ててくださることでしょう

少々ヤンチャで、甘えん坊な空君ですが、どうぞ末永くよろしくお願い致します

 

少し早いのですが、朝からアンジェの納骨に行ってきました。

月参りの時にご住職に納骨をお願いしたら、こんなに早く納骨することになりました。

これで完全にアンジェとのお別れになってしまいましたが、私たち家族はお別れとは思っていません。

他の人には笑われるとは思いますが、必ず生まれ変わって、また近日会えることと信じています。

散々、早く生まれ変わって帰ってくるようにとアンジェに言い聞かせていますので、きっと帰ってきてくれることでしょう。

 

画像は4月13日生まれの男の子です

欠点は何もなく、おっとりとしたとても良い子です。

月齢が経ちましたので格安にてお譲りさせていただきます。

お気軽にお問い合わせくださいませ

コメント
この記事をはてなブックマークに追加