Lovely★Dog

愛犬たちの日常生活

無事生まれましたo(^-^)o

2012年06月30日 | ■つれづれ日記■

ルージュが昨夜出産しました

お昼からソワソワと落ち着きのなかったルージュですが、ようやく陣痛が来たのは午後8時40分頃でした。

陣痛がくるとあっという間に産まれました

20時50分 第一子 男の子 131グラム

21時05分 第二子 男の子 125グラム

22時15分 第三子 女の子 91グラム

陣痛がくるたびにあっという間に産んでしまう、とっても楽な安産でした

最近は大きな子ばかりでしたので、今回の子たちはとっても小さく見えました。

特に女の子がとても小さいのですが、元気におっぱいに吸い付いています。

少しですが、生まれた時の体重よりも増えているのが嬉しいです

今のところはみんな元気に、ポカポカの暖かい体で、しっかりと母親に抱かれています

小さいので体重を計る回数が多くなりますが、しっかりと見守っていきます。

 

今日はノンの男の子たちのご見学があり、長男のオーナー様が決まりました

まだお引き渡しまで少しありますが、大切にお預かりさせていただきます。

長男と次女のオーナー様が決まりましたので、ノンの子犬は次男と三男、そして長女のみオーナー様を募集しています。

 

お気軽にご見学にお越しくださいませ

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

やっと済ませました(^^ゞ

2012年06月29日 | ■つれづれ日記■

何かとバタバタとしていて打っていなかった狂犬病の予防接種でしたが、今日、先生に往診していただき、交配した子やロゼなどを除き、全員接種していただきました

とてもじゃないけどこれだけの頭数を連れて病院に行けないので、いつもワクチンの時と狂犬病の時はお世話になっています。

春はフィラリアや狂犬病などと、エアコンも余裕で買えるほどの諭吉さんが飛んでいってしまいます

犬を飼うというのは本当にお金が要るものですね。

 

そして午前中はルージュを連れてレントゲンに行ってきました。

大きさは見た限りではちょうど良い感じだったのですが、帰宅した途端、ルージュの様子に変化が見られます。

何だか緊張したせいか、出産前の兆候が見られます

少し早いので心配です。

 

画像はノンの長男です

全員おっとりしている子たちで、兄弟の中で一番体格があります。

 

みんなオーナー様を募集しておりますので、お気軽にお問い合わせくださいませ

次女はオーナー様が決まりましたので、女の子は長女のみになります。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

何故か小さい(^^ゞ

2012年06月28日 | ■つれづれ日記■

スクスクと毎日順調に体重が増え、離乳食も完食するほど食欲も旺盛なノンの子犬たちです

でもみんな何故かとても小振りです。

もうすぐ生後1カ月になりますが、一番大きな子で450グラム、一番小さな子で360グラムと、小さな子たちです

そんな小さな子たちですが、走るのも早くなり、人がケージの傍に行くと、全員大急ぎで駆け寄ってきます

尻尾フリフリで、とても愛想良く、可愛い盛りになってきました

毎日お問い合わせをいただいておりますが、以前ご購入いただいたお客様からのご紹介は本当に嬉しいものです。

折角今日もお声をかけていただいたのですが、すぐにお引き渡しできる子がいなくて、申し訳ございませんでした

先日ご見学いただき、本日ノンの次女の仮予約をいただきました。

 

画像はロゼの三男です

兄弟の中で一番小さな子です。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ヒートラッシュ

2012年06月27日 | ■つれづれ日記■

只今、我が家ではヒートラッシュが続いています

ようやく終わりが見えそうですが、つい最近マリーも始まったので、レミも釣られてくるかな

ユーイ、アンナ、マリーは交配します。

もうすぐ出産予定がルージュです。

ルージュの出産が済めば、しばらくお休みです

 

今日はエマーブルの10歳のお誕生日

エマーブルもすっかり高齢犬なのですが、この子も年齢を感じさせない、溌剌とした動きで、活発にオモチャで遊んでいます

 

画像はロゼの次男です

少しずつ一直線の線だった目が、目の形に緩んできました

もうすぐ開きそうです

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

離乳食(^-^)

2012年06月26日 | ■つれづれ日記■

ノンの子犬たちは、ようやく本格的に離乳食を食べ始めました

最初のうちはなかなか食べようとしなかったのですが、恐る恐る次女が食べ始めると、長男も食べ始め、ようやくみんな揃って食べ始めました

一度食べ始めると夢中になり、まだまだ食べる速度は遅いのですが、熱心に食べています

案外食べ方は綺麗で、体中を汚すこともなく、上手に食べられました

日一日毎日成長しています

昨日まではパンチやお顔の舐めあいでしたが、今日は初めてミャンミャンと猫のような鳴き方で、初めての兄弟喧嘩をしていました

これから動きがどんどん活発になって、可愛さも一段と増してきます

 

画像はロゼの長男です

順調に毎日体重が増え、すくすくと育っています

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

さすがに血の繋がり♪

2012年06月25日 | ■つれづれ日記■

ジョイの遊び相手はたったの2頭です。

誰も他の子では相手ができません

まともに相手をすると、すぐにジョイがガウガウと言ってしまうので、今では相手にしてもらえません

唯一遊んでくれるのは、母親のジュエルと姉のユーイ、そう血の繋がった子だけです

ジュエルもユーイもジョイと遊ぶ時は、最初からジョイよりも体勢を低くとり、時には寝転がってジョイの遊びたいように遊ばせてやっているようです。

リルのように全身全霊をかけて子供を守るという、そこまでの姿勢は見られませんが、ジュエルも母親らしく、子供のために一生懸命遊んでやっています

子供がいくつになっても、やっぱり自分が産んだ子供は可愛いようです。

血の繋がりは尊いですね

 

画像はノンの長女です

画像ではちょっとブサイクさんですが、実際は可愛いお顔をしています

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

大人しかったのに(^^ゞ

2012年06月24日 | ■つれづれ日記■

シエルが我が家に来てから早くも20日近くが経ち、すっかり我が家の一員として馴染んでいます

小さな子でしたが、体重は250グラム増え、900グラム近くになりました

現在、我が家では同じ月齢の子がいないので、一人で遊んでいます

子犬の特権で、何をしても成犬に怒られないので、結構ヤンチャになってきました

ご飯の前になると大人しくキューンと鳴いていたのが、今ではギャ~ンと激しくアピールしています

オモチャもお気に入りができて、いつもピコピコと鳴る象のオモチャを咥えています。

それ以外で好きなのは私のスリッパ

ちょっと脱いでいると咥えて持って行ってしまいます

これからますますヤンチャ盛りになることでしょう。

もう少ししたらノンの子犬たちが走り回るようになるので、一緒に遊べるかな

楽しみです

 

画像はノンの三男です

男の子の中では一番小さな子です

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

誕生日が多い月です

2012年06月23日 | ■つれづれ日記■

今日は私のペットちゃんのフルールのお誕生日でした

ちょっと高価なガムでお誕生祝いをしました

今月はセーラ、アンジェ、フルール、エマーブルとお誕生日の多い月です。

みんな元気にお誕生日を迎えてくれ、本当に親孝行な子たちです

フルールも見た目や性格はいつまでも子犬のようですが、すっかりシニア犬になってしまいました。

体はとっても小さいのですが、とても丈夫で、お腹も壊さないし、吐くこともほとんどありません。

丈夫なのが何よりも嬉しいです。

でもいつもこの日になると、ジョリーが生きていてくれれば、姉妹揃ってお誕生日を迎えられたのにと、辛くなってしまいます。

そんな思いをしなくて済むように、みんな一日でも長く、生きていてほしいと切に願うばかりです

 

画像はノンの次男です

少々おっとりした子です

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

断尾が済みましたo(^-^)o

2012年06月22日 | ■つれづれ日記■

ロゼの子犬たちもとてもしっかりとしてきたので、断尾をしていただくために病院に行ってきました

昨日が台風の影響ですごい雨だったせいか、今日の病院は溢れかえりそうなほど沢山の患者さん。

先生のお忙しいときに申し訳なく思いながらも、子犬たちを預けて帰りました。

やはり病院からの電話はいつもよりも相当遅く、急いでお迎えに行くと、子犬たちの大合唱している声が聞こえてきました

帰りの車の中でもよく鳴いていました。

帰宅して母乳を吸わせると、みんな夢中になって吸っています

時間が長かったから、お腹がペコペコだったようです

いつものように夕方まで、母乳を飲ませる時以外は母親と離れ離れです。

お腹が満腹になった子犬たちは鳴くこともなく、兄弟仲良く寄り添って、ぐっすりと寝ています

子犬と離されたロゼは落ち着かず、ウロウロとしながら、何度も2階に上がろうと訴えに来ますが、夕方までは我慢です。

これでロゼの子たちもプードルとしての試練を乗り越え、あとはスクスクと順調に成長してくれるのを願うのみです

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

急流滑りのよう(^^ゞ

2012年06月21日 | ■つれづれ日記■

今日は雨の中所用で出かけたのですが、帰り道、土砂降りになりました

見ている間に道は川のように水が流れ、前の車のはねた水しぶきが凄くて、急流滑りの中を走っているようでした

こんな日に出掛けるものじゃないですね

帰ってくると愛犬たちはヒーヒーと、何時間もお留守番をしたかのように、大袈裟に鳴いて訴えてくるし大変です。

いつもならご機嫌直しに外に出すのですが、この雨では外にも出られません

早く晴れてほしいですね。

 

画像はノンの長男です

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

早く通り過ぎました♪

2012年06月20日 | ■つれづれ日記■

昨日の台風は凄かったですね。

でも荒れている時間が短くて、幸い我が家では、植木鉢が飛んだくらいで、何も被害はありませんでした

皆様のお宅は大丈夫でしたでしょうか。

次は明日から台風5号が雨をもたらすとのこと、皆様、お気を付け下さいませ

 

風雨を怖がる子がいないので、吹き荒れている最中も、みんな平然と寝ていました

怖がる子がいると宥めるのに大変ですので、台風が来ても雷が鳴っても、今は気分的に楽です

怯えて震えている姿を見ているのも可哀想ですものね。

 

画像はノンの子犬で次女です

とっても小さいのですが、一番人懐っこくて、一番活動的です

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

台風です

2012年06月19日 | ■つれづれ日記■

今は少し治まってきたように思いますが、風雨ともに凄かったです

6月に台風が来るなんて、今年も台風が多いのかと心配になります。

皆様の地域は大丈夫でしたか?

 

赤ちゃんたちは今日も元気に過ごしています

ロゼの子犬たちは少しでもロゼが離れると、ミューミューと一斉に鳴いています

ノンの子犬たちは、母親がケージを出ても全然平気で、仲良く兄弟揃ってじゃれあっています

母乳もしっかりと出て、みんな丸々としてきました

食器に興味があるようなので、離乳食の練習を始めようかなと思っています。

 

画像はノンの長女です

画像よりもパッチリお目目の可愛い子です

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

歩いています♪

2012年06月18日 | ■つれづれ日記■

ノンの子犬たちは生後19日目になりました

転ぶことが多いですが、ヨチヨチと歩き、自分で排泄もできるようになりました

起きている時間も少しずつ増え、兄弟でお互いのお顔を舐めあったり、じゃれあう姿が見られるようになってきました

ノンがお水を飲んでいると、一緒にお顔を突っ込んできます

とてもしっかりとした子犬たちです

 

ロゼの子犬たちは、少し体重が減っています。

いつも初日は母乳の出が悪く、今回も今日の夕方になり、ようやく少しずつ出が良くなってきたようです。

体重が減っていてもとっても元気で、体重を計ろうと体重計に乗せても、暴れるので正確な数字が分かりません

夕方には少し前回よりも増えていたので、明日には生まれた時の体重よりも増えていてくれればと願っています。

 

画像はノンの三男です

お顔も手足もとっても小作りな可愛い子です

少々おっとりさんで、のんびりとしています

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

生まれました(^-^)

2012年06月17日 | ■つれづれ日記■

今朝、無事にロゼの赤ちゃんが元気に誕生しました

まるで予定日丁度に産むのを強調するように、深夜、日付が変わった直後から、兆候が見え始めました。

それでも陣痛が来たのは、6時を過ぎてからです。

ハーハー、ウロウロがずっと続き、陣痛がくる気配もなく、これは朝一で病院に駆け込むしかないかと随分心配しました。

我が家では普通はこのような様子が見え始めると、長くても2時間くらいで陣痛がきています。

ようやく来た陣痛も弱いもので、これでは生まれません。

いよいよ病院に行こうと思ったら、ようやく本格的な陣痛がやってきました

そして10分後、第一子が無事に産まれました

9時15分 第一子 男の子 194グラム

9時30分 第二子 男の子 191グラム

9時45分 第三子 男の子 151グラム

いざ陣痛がくると、あっという間に3頭を産み終えました

第一子と第二子は丸々と太り、凄く元気な子で、膜を破るのに苦労するほど、袋の中で暴れていました

第三子も150グラム超えと、決して小さな赤ちゃんではないのですが、他の2頭を見てしまうと、凄く小さく感じてしまいます

取り敢えずは元気な赤ちゃんが無事に生まれ、ホッと一安心です

どうぞ、何事もなくスクスクと元気に育ちますように

 

ロゼの女の子をお待ちいただいていたお客様方、大変申し訳ございません

今回は男の子ばかりでした。

今回で引退しますので、ロゼの女の子はもう生まれません。

折角お待ちいただいておりましたのに、本当に申し訳ございませんでした

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

我が家の出産は

2012年06月16日 | ■つれづれ日記■

生まれてきた赤ちゃんの処理は、全て私がしています。

赤ちゃんの体が半分近く出てきたら、いきみに合わせて引っ張り出し、赤ちゃんが落っこちないように片手で抱きながら、今度はへその緒が切れないようにゆっくりと胎盤を引っ張り出します。

このときは陣痛が来ていないので、なかなか胎盤は出てこないのですが、中に残ってしまうと大変なことになる恐れがあるので、注意深く引っ張り出します。

胎盤が無事に出ると、今度は赤ちゃんの処理です。

膜を破り、一番に赤ちゃんの鼻と口を拭きます。

そして背中をさすり、自発呼吸を促します。

ほとんどの場合、この段階で鳴いてくれます

その後全身を綺麗にして、へその緒を縛って止血をしてから切ります。

赤ちゃんの体を乾かし、ようやく母親の元に返してあげます。

初めての出産以外は、この間、母親は早く返して~と待ちわびています

一匹子の場合はこれで出産は終わりますが、多頭の場合は赤ちゃんを抱きながらのいきみになります。

次の子が見えてきた段階で、おっぱいを吸っていた赤ちゃんを別の場所に移します。

激しい陣痛がくると踏んでしまう危険性があるので、赤ちゃんは避難です。

こうして我が家の赤ちゃんたちは生まれてきます

 

画像はノンの次男です

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加