のほほん村村長日記

あみぐるみと菜園と二胡のある暮らし。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

B級グルメ食い倒れ【香港編】

2005年09月30日 | 香港・深セン 旅写真
子どもの頃、マルちゃんのインスタントワンタン麺が大好きだった。ご飯と
マルちゃんのワンタン麺があればもう幸せ。料理ベタの母にとっては扱いや
すい子どもだったに違いない。

そんな子どもが四半世紀を経て本場のワンタンに出会ってしまった……。し
かし、食するまでワンタンを「雲呑」と書くことを知らなかった。街じゅう
にあふれる文字を見ては「ウンドン? ウドンの仲間か?」なんて、長いこ
と中国語やってたクセに大ボケである。

本場の味初体験は、太子駅出口わき「新華」の朝食にて。



新鮮なエビが入ったワンタンがゴロゴロ。固めに茹であげた細麺もイケる。
飲み物つきで25HK$くらいだった。でもこの飲み物がクセもので、「ミル
クティー」を頼んだはずだが、やけに酸っぱい。どうやら香港名物の「鴛
鴦珈琲」(コーヒー紅茶)だったようだ。



夜も当然ワンタン麺! ホテルそばにあった家族経営の小さなお店。麺に
はお好みで肉や野菜をトッピングできる。よく煮込んだ肉がジューシー。



ついでにメニューも撮ってみた。頼んだのは、右枠のメニューで、麺は、
「米粉、米線、粉絲」から1種類を、トッピングは紫色の字で書いてある
材料から3種類を選べる。下のほうに「豆乳はオフシーズンはつきません」
とある。残念ながらこの日はオフシーズンだった模様。



翌朝もホテル近くの食堂で朝食。しかしホントにさびれた社員食堂みたい
な雰囲気で、セルフサービス。値段も昨日の店と変わらないのに、ここの
「梅菜肉飯」といったら! 漬け物と豚肉を砂糖で煮つけてご飯にかけて
あるのだ。ひと口でギブアップした。でも油条は揚げたてで悪くない。
昨日ありつけなかった豆乳を頼み、リベンジを果たす。



中3日深センで過ごし、最終日に再び香港に戻ってきた。そしたら食べた
くなるのはやっぱりワンタン麺! というわけで、中環の街歩きでふらっ
と入ったお店で、エビワンタン麺を頼む。プリプリつるつるのワンタンも
美味しいが、海鮮ベースのスープが絶品であった。1杯では物足りなくて、
もう1杯、イカ団子の麺「you(魚+尤)魚麺」を注文。



やっぱりスープまで飲み干してしまった……。お腹は苦しいけど心は満足!



お店は「黄枝記」といい、日本のガイドブックでも紹介されているようだ。
ランチョンマット用の紙にお店の歴史が印刷してあった。チラッと斜読み
した限りでは、創業者はこの道ひとすじに探究してきたつわものらしい。
価格はお手頃だがお店の雰囲気もよく(何より食器がプラスチックじゃな
い)、人に勧めたくなる店である。

それにしても香港の店はなんでああも冷房が効いているのか。初日の夜に
入った店なんぞは、20分もしないうちに手足の先が冷えてしびれてしまっ
た。あつあつの麺や粥をたくさん食べさせる策略なのかもしれない。
コメント (15)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 女人街と謎の花 | トップ | 香港人は肉がお好き? »
最近の画像もっと見る

15 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
( ̄¬ ̄)じゅるり (べ~なた)
2005-09-30 16:22:02
あの・・・とても美味しそうなんですけど・・・

・・・よだれが出てきてます



 ・・・今日の貧相な夕飯が悲しくなってきましたTT



しかし、雲を呑むって名前はなかなかしゃれっ気があって良いですね
お、おいしそ~~~ (まちゃごん)
2005-09-30 16:55:46
ぷりっぷりのワンタン!細めん!ああなんておいしそう…(じゅるり)

明日から(今日から、じゃないのがミソ)ダイエットをはじめるので麺類は禁止です。ワンタンの皮も禁止だわ~。



あああ。ここ読んだら最後の晩さんはワンタン麺にすればよかったと思いました(笑)
Unknown (Unknown)
2005-09-30 17:25:12
む!このワンタン麺はおいしそうですな!

現地での拉麺でアタリに出会ったことがない…
Unknown (↑ツヤーン)
2005-09-30 17:26:35
名前忘れ
くるしい~ (び-)
2005-09-30 21:00:54
今日の貧相な夕飯が悲しくなってきましたTT



私も今日のお夕飯..納豆とふりかけでした(T.T)

あ~ん美味しそう....   
ほんとに (トモ)
2005-09-30 23:39:05
ほんとに美味しそうですね。



麺好きの僕にとっては

たまりません♪♪

よだれが(^_^;)。

香港、行きたくなりました。
どれも (だやん)
2005-10-01 17:44:47
とても美味しそうに見えます(^^)

やっぱり本場なのかな。
ワンタンづくし! (Beijinglotus)
2005-10-02 14:45:59
ワンタン、私も大好きです~~♪

あのツルッとした皮にエビが入って、

食べた瞬間、幸せ~って思いますよね!

いか団子の麺は珍しいですね~~

魚介スープと聞いただけで、

反応しちゃいました(笑)

香港人は暑がり?

やっぱり販売戦略なんでしょうかね?

冷え性の従業員さんには過酷な労働環境ですね~

じゅるり再び^^ (村長)
2005-10-02 22:22:45
べーなたさん>

私も自分で写真撮っておいて、見るたび生

つば飲みながら思い出しています^^

雲を呑むってホント言い得て妙ですよね~。

これから雲を見てもじゅるりとなってしま

いそう……^^
食欲の秋なのに?^^ (村長)
2005-10-02 22:28:58
まちゃごんさん>

えーっ、おいしいもの全開のこの時期に

ダイエット開始ですか~? そんな無理

はしないで、食べるシアワセを満喫しま

しょうよ♪

私なんか毎日「明日から」といろんな決

意をして、今日の煩悩を楽しんでますよ!

ちなみにB級グルメ写真まだまだアップ

するつもりですが、まちゃごんさんは見

る? 見ない?^^
マルちゃんレベル (村長)
2005-10-02 22:36:10
ツヤーンさん>

旅先でハズレ連続はしんどいですよね……。

私の舌はマルちゃんレベルなので、あまり

アテにならないかもしれませんが、黄枝記

の麺は自信を持ってオススメできます!

←回し者ではございません
毎食だと (村長)
2005-10-02 22:44:28
びーさん>

値段も日本円にして400円足らずでこの味、

このボリュームだもの、私が香港に住んだ

ら毎食外食でしょう! と思ったけど、肉

と麺ばかり食べてると、ふりかけごはんや

お茶づけが恋しくなるんですね。やっぱり

私って日本人だわーと自覚した次第^^;
街なかが狙い? (村長)
2005-10-02 22:52:26
トモさん>

トモさんは麺好きなのですねー。ぜひぜひ

本場の麺を堪能してきてください。短期間

ながら回った実感としては、郊外のお店は

当たり外れが激しいけど、街なかの人がい

っぱい入ってる店なら間違いないと思いま

した。
さすが (村長)
2005-10-02 22:55:45
だやんさん>

ここに載せたのでは「新華」と「黄枝記」は

なかなかおいしかったです。「社員食堂」は

論外……^^; でもワンタン自体はどこもイ

ケました。さすが本場ですね!
エビ! イカ!^^ (村長)
2005-10-02 23:05:29
Beijinglotusさん>

海鮮大好き! そうそう、しかもあのプ

リプリ感がたまりませんよね~! あ、

これエビの話です^^ イカ団子麺も具が

ギュッと詰まってて美味しかったですよ。



香港のお店の寒さはまるで冷蔵庫並みで

ビックリでした。皆んな半袖短パンで長

居してるし、店員さんも平気なようでし

たよ。いつも熱いもの食べてるから寒さ

(←夏なんだけど)に強いのかな?^^

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む