のほほん村村長日記

あみぐるみと菜園と二胡のある暮らし。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

香港ラストナイト

2005年10月18日 | 香港・深セン 旅写真
香港へ戻って来たら台風の余波か、あいにくの雨だった。
街なかへ出るトラムを待つ間にドシャ降りになり、靴もビショぬれに。



トラムに乗り込むと、さっそく2階に昇ってみる。
悪天候で視界は悪いが、これはこれで風情があっていい。
何だかロンドンに来たような錯覚に陥った(行ったことないけど)



風水を考えて建てたというLippoビルもこんな具合。
晴れていたら青空を反射して明るく見えるのかもしれないが、
暗雲の下では、SF映画で悪役の巣窟にでも使えそうな怪しさである。



それでもめげずに、香港観光名物「ピーク・トラム」に乗りに行く。
乗り場にあった日本語案内「香港の自慢100年余のピーク・トラムの優越」に
よれば、開通は1888年、「路線は海抜28メートルから396メートルを昇り、
4~27度の勾配のある1.4キロの長さです」とのこと。
急勾配の途中で一時停止。ジェットコースター好きとしてはワクワクする。



山頂に到着。夕方の眺めはこんな感じ。相変わらず雲が重い。



ちなみに、展望台「ピーク・タワー」に昇るともっと眺めがよいそうだが、
あいにく2007年まで改装中で入れなかった。

スーパーで買ったドラゴンフルーツを食べながら、暗くなるのを待つ。
裏側にもまわってみると、およそ香港のイメージとはかけ離れた静かな景色
が広がっていた。今度香港へ来るときは、漁村まで足を伸ばしてみたい。



だいぶ日が暮れてきて、気がつくと、雨もすっかり止んでいた。
再び表に回ってみる。ほぅ、これが有名な100万ドルの夜景か!



その後、ピーク・トラムに再び乗り、スター・フェリー乗り場行きのバス停
で、他の観光客に混じってバスを待つ。が、30分待ってもまだ来ない。
ギブアップしそうになった頃、やっとバスが姿を現わした。



これが噂の2階建て屋根無しバスだ。2階の先頭を陣取ると(=いい年して乗
り物好き)、頬に当たる風が気持ちいい。雨が止んでホントによかった。

九龍島へ渡るフェリーは、観光客だか通勤客だかわからないが、すし詰め状態
であった。仕方がないので、へりに立って、先程バス待ちでくたびれた足をブ
ラブラさせつつ夜景を撮影。



九龍島のフェリー乗り場からは長い遊歩道が伸びていて、ゆっくり散歩しなが
ら夜景を楽しめる。案の定、あっちもこっちもカップルだらけ。せっかくなの
で(?)彼らも風景の一部として入れてみた。



ところで、上から見る夜景と下から見る夜景、あなたはどっちが好きですか?

<香港・深セン旅写真・完>
コメント (6)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« チャイナドレスを買う。 | トップ | 落花生を試し堀り。 »
最近の画像もっと見る

6 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
ナイス写真! (チャンヨツ)
2005-10-18 22:40:13
ナイス写真!ナイス香港!

香港にいた頃は、よくコンビニでお菓子を買ってフェリー乗り場の横で夜景を見てました。

気軽にだらだらするにはいい場所だったなあ。ちょっとねっとりする風が懐かしいです!
おぉっ!! (べ~なた)
2005-10-19 02:11:47
すごい綺麗!!

私は上から見下ろしたほうがいいですね

なんか”私の物っ!”って気がして楽しい

写真も夕闇迫る薄紫の空とあいまって綺麗ですしね^^

しかし、思春期のころはネオンの夜景なんて

「エネルギー資源の無駄遣いしやがって!」なんて

思っていましたが今はするっと綺麗と言葉が出てくる

穢れた大人になってしまったのでしょうかねw
すてきな写真 (び-)
2005-10-19 09:52:49
旅行のリ-フを見ているようです。

だんだん旅の終わりが近づいてきて何だか私まで、

淋しくなってきました..
50万ドルずつ (村長)
2005-10-19 13:44:07
チャンヨツさん>

チャンヨツさんと香港の夜景って、何か

似合いすぎです~^^ ホント、お菓子食

べながら、ポケーッとするにはいい場所

ですよね。この日は上からも下からもで

欲張りすぎて疲れちゃったけど、今度行

くなら、日を分けて上下50万ドルずつの

んびり堪能したいものです。
やっぱり夜景も^^ (村長)
2005-10-19 14:00:59
べ~なたさん>

べ~なたさんも「上から派」でしたか!

私もです。何か、宝石箱をパッと開いたと

きのようなワクワク感が好きです。

あはは、花火もそうだけど、夜景も「膨大

な無駄遣い」ですよねー。でも、昨年上海

へ行ったとき電力消費削減のためライトア

ップが中止されてたのにはガッカリでした。

環境は大事だけど、夜景も見たい……つく

づく、人間って矛盾した生き物ですね^^
旅の終わり (村長)
2005-10-19 14:04:45
びーさん>

この日は慌ただしくてしみじみしてる余裕

がなかったのですが、最終日に「帰りたく

ない」と思う旅こそ、いい旅なのかもしれ

ませんね。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む