goo

滑走路閉鎖!(なんだとー)

12月23日(祝)

早朝のまだ薄暗い中、千歳空港へ向けて自宅を出発。悪天候と交通事故のため高速道路のところどころが通行止めでしたが、なんとか空港へたどり着きました。低気圧発達の大荒れ天気のため、前日から運航ダイヤに乱れが生じており、空港は混乱中。しかし、その日の天気は小康状態で、私たちが乗る伊丹行きは運航できるとのことで、出発時間までの3時間を余裕で過ごすことに・・・

ドラえもんカフェで「よかったねぇ。普段の行いがいいからだよ、みんな」なーんて、ありがちだけどなんの根拠もない会話をしてウハウハ。

 

 

そして、いざ搭乗!

私ら乗るヤツめっちゃ大きいやーん(*´▽`*)

大きな飛行機にウハウハ乗り込み、全員が着席してひと段落してました。が、その後、ポツリ、ポツリ。。。またポツリ・・・ひと~り、ふた~り、さんにーん、よにんー・・・と。。。何人乗り込んできましたかね・・・2時間くらいそんな状態が続きましてね。

「おい、いつ出るんだよ!!」

なーんて、みんな心の中で思っていたことでしょう。

 

そうこうしているうちに窓の外が雪で白くなってきたような。

「あれれ、これまずくね?」

なーんて、みんな心の中で思いはじめたことでしょう、きっと。

でも、「滑走路に向けて出発いたします」と天使の声が流れて一安心。

ゆっくりゆっくり滑走路に近づきましてね・・・

私たちの後ろには他の機材がずらずらと続いており、飛行機の大名行列やないかーい。

みんな機内でわくわくだったんですよ。

私ら、この日に飛べるの奇跡じゃね?

己の運の強さを実感していたわけですよ。

で、私たちの目の前でJ〇Lが飛んでいきました!!

「J〇Lおめでとー、パチパチパチ!!」

お次は、私たちの楽しいクリスマス、現実逃避の安楽を求めて飛び立つこのおっきな飛行機よ!!

じゃーん!

真っ直ぐに行儀よく滑走路に待機。

 

 

そして、待機。

 

そして、待機。

そして、待機。

 

 

 

 

滑走路に真っ直ぐに・・・

 

 

 

待機。

 

待機。

 

いつまで待機?

待機長すぎじゃね?

機内「・・・・・・・・・・・・・・」沈黙が流れます。

 

 

機内で待たされているうちに

雪が本降りになり、

後ろに列をつくっていたたくさんの機材は、もう、雪でかすんで見えなくなってました。

 
 
 
 
 
 
(;一_一)
 
もうおわかりですね。

 

 

 

 

ピ〇チもジェッ〇スターもどこもかしこも、みんな揃ってエプロンに戻り・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

結局、降ろされました。

ずっと着用してたシートベルト、泣きながらはずしたもんね…。

 

 

 

私ら、めっちゃついてないじゃん!

普段の行い、全然よくないじゃん!

 

 

 

 

降ろされてから翌日飛ぶまでが、かなりしんどかったです。

あの千歳空港ターミナルビル内の大混乱は、ま、ほんとに大変でした。

大変でしたが、あの大混乱のなか、翌日無事に伊丹へ到着できたことは、経験豊富で図々しいおばさんのなせる業だったかもしれません。

いや、それこそが普段の行いがよかったおかげかな・・・。Hey !自画自賛!

 

詳細は、そのうち気が向いたら書きたいと思います。

とっても勉強になりました。

千歳空港閉鎖。

今となっては笑い話ですけど。

 

 

 

 

3泊4日大阪旅行1日目へ続く・・・

http://blog.goo.ne.jp/nohohon_2006/e/6349050d8b3db387a0a9252266e94bfd

 

 

 

 

 

 


 

コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )
« 2月12日 3泊4日大阪... »
 
コメント
 
 
 
笑えるんだ (やっぱり飛べないカエル)
2017-01-03 17:49:10
お疲れ様でした。
えらい経験をしましたね。できれば経験したくなかったよね。
千歳空港閉鎖!
踊る大捜査線の曲が流れてきそうだわ。
 
 
 
( *´艸`)  (やっぱり飛べないカエルさま)
2017-01-05 12:29:56
もう一度、千歳空港封鎖!!に巻き込まれたら、今回の私たちみたいな何も知らない…できない方々及び、ネット環境をお持ちでない年配の方々に手を差しのべたいと思います。
(^o^)
というか…航空会社、もっとしっかりしないと、閉鎖の度にああでは…

ゴニョゴニョ…。


ごめん、愚痴った!
 
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。
 
この記事のトラックバック Ping-URL
 


ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません
 
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。