ボクの奥さん

ボクの奥さんは、甲斐よしひろさんの大ファン。そんな彼女との生活をお話したいと思います。

大掃除その1

2016-12-13 09:42:35 | 日記
流行語大賞に続き、今年の漢字が発表され
ノーベル賞授賞式では、ディランのメッセージが読み上げられました

「先約がある」との欠席理由は
やはり同じ巳年の甲斐さんがおっしゃるように(笑)
「眩しい場所に引っ張り出すな」という気持ちの表れかなあと…(笑)

ボクがその「先約」の相手なら
「授賞式に出席してくれ」とお願いすると思うし…(笑)

ディランのメッセージの中で印象的だったのは
「私は5万人のためにも、50人のためにも演奏して来ました
本当は50人のために歌うことの方が難しいのです」というくだり…

「スタジアムバンドになる」と宣言され
武道館、花園、BIGGIG…と数万人規模のライブを経られた後

照和で歌われていた原点に戻られたかのような
コンパクトな会場でのライブを展開なさって来た甲斐さんも
同じ感想を持たれたんじゃないかと…?

ともあれ、奥さんが録りためたバラエティ番組の整理をすると言うので
今年の話題をざっくり振り返ってみようと思います

「明石家電視台」では、3月に「日本一早い上半期ワイドショー」を放送(笑)
この時点ですでに「10年の間に起こることが、一度に起きた」とさんまさん

1月のDAIGOさんと北川景子さんのご結婚については
「危うく木村(拓哉さん)に北川景子ちゃんの電話番号
訊いて貰うとこやったわ(笑)」に始まり

北川さんが「さんまのまんま」で
初めて関西弁を披露されたことで
「それまで、ちょっと恐いイメージ持たれてたんが
メチャメチャ可愛らしくて」ギャップ萌えなさったとか

「ホンマでっかTV」で、澤口先生から
「さんまさんと北川さんは、脳科学的に相性バッチリ」
更に「北川さんは、一度他の男性に行っても必ず帰って来る」と言われて
「この年令になっても、これだけ浮かれられるねん(笑)」と話されてました

SMAPの解散騒動に関しては
年末に「こうなると思います」と打ち明けられていらしたそうで

クリスマス番組の生放送中、メンバーのお一人が話されている際に
「誰も参加せえへん(汗)俺が行かなアカンか」と気を遣われたらしく
「2時間15分辛かった、CM中もっと辛かった」と明かされ

その後の「謝罪会見いらんかったわ
変な空気でビミョーな感じになってた
誰もナンも言うてないから[ウソですよ]で良かったんや」と…

まあ、結局ウソじゃなくなってしまったみたいですが
まだ色んな憶測記事が出ているくらい大きな出来事ですよね

その上に「カトパンがフリーになる話と重なったから苦しかった」と
お正月休みのゴルフの時にパターの調子が悪かったのは
「そのせいや!(笑)タイガーウッズが不倫で騒がれたんと一緒や(笑)」

…と、おっしゃってたけど
加藤さんに「二人きりでメシって呼び出されて
やっとその気になったんやなと思った(笑)
オシャレにして行った俺がイヤ!(笑)
ベンツ洗車したのもイヤ!(笑)」
かなり浮かれておられたみたいです(笑)

そして何と言っても衝撃的だった「ベッキー不倫騒動」
さんまさんにとっては「LINE流出」が何より怖かったようで

「変な写真消した(笑)2枚だけずっと消せなくて…やっと消した」と話されると
「ゴミ箱」に残っているのでは?と訊かれ「ゴミ箱燃やさなアカン!」(笑)

「ゲス不倫」と呼ばれたことについて
「まさかこんなことになると思わずに
(バンドの)名前を付けたんやろうけど

[名前物語](という番組?)やった時に
[水無川]に土石流が流れたり

[テンポイント]って、大きな活字で書かれるようにって名前を付けたら
死んだ時に大見出しになったり…(と知って)名前って怖いわ」とさんまさん

「イクメン議員」の不倫問題には
「アイツの記者会見、歯がゆかったな、教えたかったわ
自分の立場を守ろうとした会見はアカンわ!

結論見えてるのに、すがりついてるヤラしさがある
開き直って[手は出してません]って言い切ったらエエねん
誰も現場を見た訳やないんやから
曖昧な部分を残しておいた方が、世間も楽しまはる(笑)」と話され

ご自身の離婚会見の際には
「子供のこと言われるやろ、こんなこと訊かれるやろと
何を訊かれてもいいようにネタを考えて行った」そうだけど

「ハニートラップ」に掛かられた時は
「見られてると思ってなかったから[証拠あるんか?]って言うたら
[ありますよ]って写真見せられて(笑)」

「ほぅ、おぉ、おぉ…」しか言葉が出ず、足は震え(笑)
「ほな、お疲れさん」と、そのまま車に乗り込まれたらしく
あの時は、さんまちゃん、ちょっと慌てた(笑)」とおっしゃってました(笑)

でも、2回連続でトラップに掛かられ
「木村(拓哉さん)にも[突然メール来る訳ないでしょ!わかるっしょ]
って言われた(笑)」んだとか…(笑)

さんまさんは「喋ること」がお仕事なだけあって
「会見」をご覧になる目が違っておられるみたいですが

かつて「サイババの弟子」と名乗った方に
「サイババはあなたを知らないと言ってる」と告げると
「それは、サイババの勝手でしょ」と答えた話がお気に入りらしい(笑)

それと並ぶくらいウケたのが「清原の友達」だそうで(笑)
「すごいヒゲ伸びてるのに[いつもは剃ってるんですけどね]って(笑)
1日であんな生える訳ないやろ!(笑)」とおっしゃると

宮迫博之さんも「キャラで清原超えたらアカン!(笑)」とツッコまれ(笑)
お二人で「あのインタビューのフルバージョン(映像)が欲しい」と…(笑)

「狩野英孝、二股疑惑」については
「男は女の悪口を言えないからなぁ」とか
「事前に彼女からバックについてる人がいるって脅かされてたらしい」とか
「井上公造に[スキャンダルの箸休めです]って言われて可哀想(笑)」

…と同情的でいらっしゃったけど
「SMAP、ベッキー、号泣議員、宮崎議員、清原に挟まれるとなぁ…」と話され
「これだけの騒動が収まったら、拍子抜けする俺らもゲスいで(笑)」

「でも、これだけ続いたら、みんな気をつけよるから
野球の[スミイチ]みたいに、この後は大したこと起こらんかも知れんで」

…まあ、このさんまさんの予想は見事に外れ(苦笑)
今年は「文春砲」なる言葉が流行したくらい
波乱に満ちた幕開けでしたよねぇ…
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ナイス ダディ | トップ | 大掃除その2 »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。