ボクの奥さん

ボクの奥さんは、甲斐よしひろさんの大ファン。そんな彼女との生活をお話したいと思います。

THE MAGNIFICENT FRIDAY(9/8)その1

2017-09-15 13:41:00 | メディア
奥さんがラテ欄で発見した「甲斐よしひろ」の文字
その第2弾は「甲斐よしひろインタビュー!!」となっていて
こちらは「メッセージ」より聴き応えがありました♪

14時にこの番組がスタートして、20分を過ぎた頃
「この方をお迎えしました!甲斐よしひろさんです!」と加美幸伸さん

「どうも、こんにちは!よろしくお願いします」という
甲斐さんのご挨拶もそこそこに(笑)
「僕は、甲斐さんがラジオの中から…僕が小学生の時に
【裏切りの街角】が流れて来てビックリしましてね」…と話し出され

「小学生」には、大笑いなさっていた甲斐さんの
「あ、そうですか…?」という薄い反応に(苦笑)
「結構、深夜の深い時間にあの曲を聴いちゃったもので…小学生ですもん!
ナンか家出でもしようかなと思うような気持ちになるほど衝撃的でした

『発車のベル 叫び声の中 あの人が見えなくなった』ってフレーズが
どう解釈したらいいんだろ?って、僕、判んなくて
ナンかすごく、その後、余韻をね、噛み締めておりました」と
やや、もどかし気に言いつのられると

「まあ、何となく、ああいう風にね
余韻を残して終わりますからね」と甲斐さん
「ナンか…でも、歌の凄さっていうのは
映画とも、やっぱ小説とも違うのは、歌は聴いた瞬間に一瞬にして
その時代、その瞬間に引き戻されますもんね

まあ、僕らの歌もそういう風に、もしなってたとしたら
ちょっと嬉しい限りですけども…」とおっしゃってましたが
奥さんと同じように、小学生の時に甲斐バンドと出会って
魅せられてしまった方って、結構いらっしゃるんだなあと…(笑)

その甲斐バンド10年ぶりのベストアルバムについて
「僕たちの、甲斐バンドに触れたタイミングそれぞれの曲というのがあって
正にこの楽曲たち…しかも今回、これから始まるツアーの曲順なんですね」
…と訊ねられ「まあ、普通のベストアルバムっていうと過去の曲を並べると…

で、まあそれだけでは面白くないなと思ったんで
一応、甲斐バンド・スタンダードっていうのを2曲
【かりそめのスウィング】と【ちんぴら】を新たにちょっとレコーディング
ニューレコーディングして、更にカバーも…どうしても入れたかったんで…

あの…カバーっていうのは、甲斐バンドの現在形をね
伝えるっていうことじゃないですか
まあ、だから新曲よりも、むしろ皆さんがご存知の歌を
上手くカバー出来たら良いなっていうのがあったんで…」
…と説明なさっていたんですが

奥さんは、アルバム「目線を上げろ」がリリースされた際のツアーで
このアルバムの収録曲が演奏された時と
いわゆる甲斐バンド・スタンダードが歌われた時の
観客の反応の温度差に驚いた(汗)ことや

甲斐さんが「35周年だから、甲斐バンドもソロも全部やります!」と
宣言なさっていたのにも関わらず
セトリから外された甲斐バンドの曲を熱望する声が上がったことなど
当時を思い浮かべてフクザツな気分になったらしい(汗)

まあ、奥さんにとっての「甲斐バンド」と
「今の甲斐バンド」は別物なので(苦笑)
新曲でもカバーでも、甲斐さんが歌いたいと思われる曲を
聴きたいだけみたいですけど…(笑)

ともあれ…「で、まあ、もうひと工夫、もうひと捻りということで
このベストアルバムの曲順が、実はそのまんま
9月から始まるセットリスト…ツアーの曲順になるっていうことですね」と甲斐さん

加美さんが「先に言っちゃうと、1曲目【地下室のメロディ】なんですよ
…ということは、このライブは【地下室のメロディ】から始まるという…
へえー!」と驚かれると

「まあ、ナンて言うんですかね、こう…
サプライズで曲順を知らない方が良いっていうようなこともありますけど
意外とチャンと1曲目から全て曲順が全部判ってて

しかも、このベストアルバム出したら
2ヶ月後くらいにツアーが始まる訳ですから
その間に歌詞もチャンとしっかり覚えて貰って…
僕らのオーディエンスみんな大合唱するんで…

だからまあ、そういう感じでね、流れも全部判ってると
逆に、余計楽しめるかなと…
ただ、めちゃめちゃリスキーですよね(笑)」と、いつも通り(笑)話されてました

もっとも、加美さんは「【地下室のメロディ】から始まって【HERO】行っちゃって
再録音されました【ちんぴら】が入り、4曲目に【きんぽうげ】が入ってる!

これは、なんてったって『100万$ナイト』(武道館ライブアルバム)の
A面の1曲目に入っていて、ドーン!と来た訳です
その後【感触】【テレフォン・ノイローゼ】と続くんですけど…」

…と、それこそ1979年に引き戻されていらしたようで(笑)
加美さんが挙げられた「武道館ライブ」の曲順が
今回のベストアルバムの曲順だと勘違いされる方がおられるんじゃないかと…(笑)

「その後、僕が衝撃を受けた【裏切りの街角】で
【ダニーボーイ(に耳をふさいで)】でしょ
もうナンか、この4.5.6(曲目)なんてもう、たまらなく好きで…僕
これがライブで、この流れで表現されると思うと
ナンか、今からドキドキですけど…」と熱く語られてましたが

南天さんといい(笑)加美さんといい(笑)当日のグランキューブ大阪には
テンション高い男性ファンが集結されるような気が…(笑)

まあ、甲斐さんは、こうした熱烈な言葉をお聴きになる機会も多いでしょうし
「そうですね」と相槌を一つ打たれただけで
「去年ですね、1983年にやった『BIGGIG』っていう…
今の都庁が建ってる所で、3万人集めてね
高層ビルに囲まれて…やったんですけど

それを去年の8月の7日、全く同じ日付で
野音で全く同じセット…同じメニューでやったんですよ
それをWOWOWが生中継するとか、あったんですけど
多分それがヒントになってるんだよね

もう、バンドだけじゃなくて、客も全て
そのライブのメニューを知ってるっていう、全部歌えるっていう
初めてそれをやったんですけど
非常に幸せそうな展開になったんですよ
幸せな展開になったんで、それがヒントになってますね」と話されてました(笑)

昨日、その「THE BIG GIG AGAIN」のCD&DVDが届き
申し込みをしたことなど、すっかり忘れていた奥さん(苦笑)
「CDが2枚で、DVDは1枚なんだ!?」って、そこ?(笑)

イチローさんが「ぜひ観て欲しい」と記されていた映像を観て
「やっぱ自社製品(笑)は、かゆいトコに手が届いてるね(笑)」と…(笑)

まあ、おそらく編集に立ち会われたであろう甲斐さんのご意見なのか?
イチローさん越しの強一さんアップ(笑)やら
公平さんのアップが増えてるような…?(笑)

本編、アンコール…とライブ終了まで進むと、リハーサル風景が映し出され
「髪の毛ひよひよ(笑)の甲斐さんカワイイ♪」を連発(笑)
ニヤニヤしていたら、WOWOWの「徹底解剖」のダイジェストが始まり…

結局、もう一度アタマから観直して
挙げ句の果てに、1983年の「BIG GIG」映像まで
引っ張り出したみたいです(笑)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加