NOHEA 'ILIO

犬たち&猫たち&うさぎ&チンチラ。
南の島、楽園に暮らす、動物大好き一家です。

おまえは誰だ?

2017年04月25日 | Weblog
にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へにほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ 犬猫 多頭飼いへにほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ 犬 多種飼い(多犬種飼い)へにほんブログ村

「…っきしょぉ~…泣けんじゃねぃかっ!」
振り向きざまに、小さく叫んでいました。
ニホンゴを解する方が、周囲に一人もいなかっただろうことを、今はただ、ひたすら願うのみでございます。
あ。
いた。
少なくとも周囲に一人は。
バイリンガルの若い衆。(←我が子)
三か所くらい、「くぅ…!」とこみ上げる箇所もありました。
「うっそ、うっそ、うそおぉ~ん!うそおぉ~!うそおおおぉ~ん!」
予想外の場面では、我を忘れて、おお~んおお~んと、遠吠えしていたかもしれません。
ニホンゴを解する方が、周囲に一人もいなかっただろうことを、今はただ、ひたすら願うのみでございます。
まぁね。
我が子に対しては、この際、どこをどう取り繕うにも、どうしようもございませんしね。
はい?
ええまぁ。
観てきたワケなのですよ。
「君の名は」です「君の名は」

今日は、決死の早起きを敢行したものでしたから、頭蓋の中身が熱く膨れ上がるような、大層な寝不足でございましたのよ。
「だみだコリャ。あたしゃ寝るな」
と思っていたざんす。
ところが奥さん。
画が、キレ―でキレ―で寝られません。
しかも、号泣とまではいきませんでしたけれど、「ウルウルっ…!」とこみ上げはしましたよ。
安心です。
筆者まだ、いろいろ感性死んでないっていうことで。
奥さん。
最近、おんおん泣いたこととかってございます?
泣かないものね~。
とんとね。
泣かないもん。
こ~れがまた、ふてぶてしいほど泣かないんだわ。
自分はピンポンパン観て育って、子供にはポンキッキ観せながら、そうやって子育てした世代だものね~ワタシたち。
あれ?
ドライアイかな?
って思うもの。
バブル期は、3秒くらいでできたじゃない?
泣き落としとか、駆け引きとかイロイロさ。
今もう、「今、ここで涙だ!」っていうときすら、感性干ッからびてるんだか、老成したちゅ~んだか
「…けッ!」
だもの。
「…けッ!」
これだけで、けっこうな落としどころに、うまいコト落とせるんだから、見事なもんだと思うけど。

そんなワタシも
「hachi」とか「war horse」なら、バカ泣きできますの。
バカ泣いて、鼻かんで、すっきりみたいな、婦道の定番メニュー。
動物ものは、泣けるわね~。
困るのは、なんでもないときに、なんでもない涙が滲むこと。
アイメイクよじれるわ、なりたい貌にはならないわ。
そんなワタシが
「君の名は?」
なんて言い出したら、有無を言わさず「物忘れ外来」とかに連行されるは必定。
滅多なことじゃ、迂闊にも、口に出せない「君の名は」



※↑お写真は、いたずら暴走チューチュートレイン、はっちゃけ娘のソフィたん。
昨日、予防接種すみました。




ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« その日だけの太陽 | トップ | 夢のしつけ教室 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。