noharm

コメント・トラックバック歓迎

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

若者

2007年04月30日 | 政治・経済・社会・国際
若者に広がる処方ドラッグ/山木

怖すぎる。

IT業界もネットカフェ難民とは無縁ではない
「ネットカフェ難民」広がる 7割の店に「長期・常連」

壊れてる。

現実とは思えない。双方とも極端な例なんだろうけど・・・・。
『社会』 ジャンルのランキング
コメント (4)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 一風堂 | トップ | スパイダーマン3 »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (jin rock)
2007-05-01 06:00:25
ネット難民は 主に3つのタイプが あるそうです
ひとつは アパートの家賃が 払えない人 ネットがそばにあるので 職さがしにも 役だっているようです ひとつは 家庭内に 居場所のない人 DVの主婦も多いそうです ひとつは スーツ姿ですが 終電に間に合わずに とまっていく人 
一軒の店に 30人 住んでる場合もありますが 本来 宿泊施設や 住居では ないので 不健康な生活だということは いなめません リクライニングで寝ると エコノミー症候群にも なりかねません
ただ 現状に 甘んじてるという感じで 金銭をためて ここから脱出しようという 前向きな姿勢も 感じられません しかし ネットカフェが ないとなると 路上生活者が 増大することになります ワーキングプアのように 国の政策にも 一端の責任があるように思います ついでながら タレントの若槻千夏さんも ネットカフェから ロケ地に出勤して ネットカフェに 帰宅してました
jin rockさん> (noharm)
2007-05-01 14:09:50
>アパートの家賃が 払えない人

これが一番問題だと言われていますよね?
後の2つは知りませんでしたが、確かにありそうですね。

> 路上生活者が 増大することになります

そうですよね。
空調が完備された場所で育ってきて、それほど丈夫じゃない若者が路上生活して、冬場凍死しないでしょうか・・・?と思いました。

この前、大阪でたくさんのヒトの住民登録が抹消されたそうですが、ネット難民は選挙権もないんじゃないのですか?
Unknown (jin rock)
2007-05-02 07:32:13
中にすんでいなくても アドレスが特定されないと 思い込んで 過激な書き込みをしたり 犯罪の温床にも なってますね
jin rockさん> (noharm)
2007-05-02 19:50:47
>アドレスが特定されないと 思い込んで 過激な書き込みをしたり 犯罪の温床にも なってますね

そうらしいですねぇ。
お客が逃げるからという理由で本人確認などをしていない店もまだまだ多いとか。
でも、ますます犯罪の温床になり、ネットカフェに責任が重く問われるようになれば、自ずから身分確認の必要な店舗が増えてくると思います。
身分証明が難しい難民の一部が自らの首だけでなく、同じ境遇の人たちの首をもを絞めているような結果になっているのではないかとも思います。

コメントを投稿

政治・経済・社会・国際」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。