ノグブラックの『超色鉛筆』ノグブログ

色鉛筆画の紹介と自転車の事など…。

旭山記念公園2017激坂チャレンジ!

2017-05-18 14:04:15 | 日記
今日は久々の夜勤です。🌃

[本日は晴天ナリ…最高気温25℃]

日中は時間があるのでマウンテンバイクで近場の【旭山記念公園】に行って来ました。(^_^)/

白石区から30分程で旭山記念公園ルート入口に到着!
『あなたの街で♪暮らしの中で♪ほにゃらららららー♪』のホーマックさんと、
“カカクヤスク”の西友さんの間の坂道を上って行きます。
5分程で“ちびっこ広場入口”到着ちなみにこの公園で、ちびっ子💁の姿を
見た事は一度もありません…(^_^;)

さて、どう料理してやろうか?
3度目の挑戦を前に余裕をかまして傾斜を測ります。
おや?あれま…予想はしていたけど、
小樽“励ましの坂”の比ではありません!
なんと最大傾斜39.5%!(゜o゜;)
平均でも30%はありそうです!!

*励ましの坂は24%

いや、しかし距離は短いし
過去2度もクリアしたではないか!

とフロントギアは22と最も軽くしたものの、後ろのギアは3番目に軽いギアで、しかもダンシングでGO!

おっ!意外にイケるかも?と思ったものの最初の直線をクリアするか、しないかのうちに前輪が浮き上がりコースアウト…(´Д`)
【最初の坂】
(なだらかに見えますが、この最初の坂が一番の難所!)
よ…、余裕かましすぎたかな…(^◇^;)
気を取り直してギアをもう一段軽くしてチャレンジ!

なんと、またしてもコースアウト
m(_ _)m
【中間の坂】

ここの坂ね、やっぱね脚力の問題じゃなく重力、バランスの問題ですね。
と云う事で、こんな軽いギア使う事あるのか?と思っていた22×34で身を低くしてゴキブリ走法┏( ̄△ ̄)┓))))))))
【最後の坂】
3度目の掃除機!
『ダイソンか!』(>_<)┗(-_-#)
で、何とかクリア、噴水⛲がお出迎えまあ、近所っちゃあ近所だけど、とりあえず記念撮影清潔なトイレ🚻
自動販売機もあるしあちこちにベンチや休憩所もあり散策をしたり、ゆったり休みたい方にはオススメです。
先ほどの坂を見下ろしますひっ、人影がっ!(;゚д゚)

今日は天気も良く、平日にもかかわらず散歩の方々が結構いました。
チャレンジされる方は安全第一、歩行者優先【怪我をしない、させない!】で
お願いします m(_ _)m

もうちょっとゆっくりしていきたいけど、夜勤に備え早々に退散
。。。((( ・Θ・) ♪

ちなみに坂の長さは120メートル
1分ジャスト(時速7㎞)で登りました。

クリアのポイントは最初の坂の頂上付近と2ヶ所ある曲がり角です!
スピードが落ちてふらつくとコースアウト、更に角を曲がれません。
後半の坂は傾斜30%程なので、ギアを
一段重くした方が楽に登れます。

前半バランス、後半心肺機能がポイント…(^_^)b


いよいよ北海道の自転車🚲シーズン幕開けです!
皆さんも安全第一で《坂バカ》ライフをお楽しみ下さい♪

【今日の一言】
信仰心ゼロのボクですが、教会やお寺の前を通り掛かると神父様の講話?のタイトルとか、お坊さんの説法みたいなモノが掲示されているのが気になってしまいます。

まあ、その道のプロなのでボクみたいなボンクラが目を醒ますような有難いお話をして下さるのだと思いますが、最近気になった3つ

①あなたと私は出逢ったと言うが、ただ顔を合わせているだけではないか。

深い…(>_<)

②私は何が言いたいのか。

『私が何を言いたいのかあなたは分かりますか?』(^_^)b

『あなたは神様が何をお伝えたしたいのか、理解していますか?』(v_v)

『一体全体オレは何が言いたいんだよぉ?』(´Д`)

どれなんだろう?それとも他にあるんだろうか?

③センターになれないアイドル

『だからオメーはいつまでたっても主役になれねーんだよ!』(-_-;)

『例えセンターになれなくとも、存在理由、存在価値はあるのですよ。』(^_^)b

『深い哀しみを抱え、それでもあなたは笑顔で頑張っているのですね。』
ヾ(・ω・`)

さて?神父様の真意は?

信仰心も理解力も欠けているボクには
サッパリ分かりません。
一度お話しを聴いてみたいものである。( ̄。 ̄;)
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« マグネシウム8 (´▽`)ノ | トップ | 歌を忘れたかな?リア(..;) »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。