ノグブラックの『超色鉛筆』ノグブログ

色鉛筆画の紹介と自転車の事など…。

🍊未完成だけど『修正液』使用法(^_^)b

2017-05-24 22:04:51 | æ—¥è¨˜
以前手掛けていたんだけど、
思いっきり挫折➡放置作品を少し手直しました♪
まだ完成は先だけどね😅

【8勤1休8勤】も、やっと明けました。
最後の2日間は頭痛も酷いし、集中力も途切れがちで《早くこの状況から逃れたい》って云う考えが常に頭の中を支配していて、精神状態もかなりヤバかったですね…(^_^;

何も頭💀に浮かばないし、もう絵は描けないんじゃないか?って本気で思いました。

昼まで寝たら、何とか頭痛も治ったので久々に作品を手直ししてみました。
【手直し後】モモ🍑と破片2個を追加しました。(^_^)/

【手直し前】
今回はブログタイトル『超色鉛筆』らしく、必殺【修正液】をガッツリ目に使っているから、その手法を紹介するよ♪(^_^)b

以前、何の気なしに描いたコンクリートの破片みたいなヤツを登場させたら面白くなるかな?と思ったので✂切りとって絵の上に載せてみました!
①気に入った位置を決めます!
②決まったらシャープペンで形をなぞります!
③シャープペンで描いた枠内を消しゴムで出来るだけ消します。*絶対ゴシゴシ強く擦らない事!紙を傷めてしまったら修正不能です!( ̄△ ̄)/
元の絵がこのくらい残っていてもOKです(^_^)
④色鉛筆✏で“白い紙に描くのと同じように”色を重ねます。元の絵が透けていても大丈夫です♪
いよいよ修正液の出番です…(^_^)/

⑤いきなり全てを塗るのではなく、一面ずつ塗ります。
(._.)φポイントは、全て白く塗りつぶさない事と、面に沿って少しずつ慎重に塗る事です。修正液が乾いたら色鉛筆で色をつけます。
ポイントは鉛筆✏を寝かせて持ち、修正液が出来るだけ剥がれないように優しく塗る事です。
多少、元の絵が透けていても気にせず、彩色➡修正液➡彩色➡修正液を繰り返して少しずつ仕上げていきます。修正液で元の色を完全に消さずに、必要な色は残し、不必要な色だけ消します。
⑥修正液に惑わされて雑にならないように、白い画用紙に普通に描くつもりで
慎重に彩色しましょう!(^_^)bゴツゴツした感じが出せたら成功!
沙也加の母親は?『聖子』…(´д`)

〖おさらい〗
1.元絵を消す時に、強く擦って紙を傷めない!
2.普段通り慎重に色付けする。
3.修正液は少しずつ使う。
4.彩色時に修正液が剥がれないように
注意。
5.元々の色を修正液で全て白く塗りつぶすのでは無く、活かせる色を残しながら修正を加える。

ちなみに桃🍑は背景の色が透けてしまい結構苦戦したので、修正液の上からペリシアで描き直してフィクサチーフで定着させ、更に修正液➡色鉛筆✏を繰り返しました。

まあ完成するかどうかは分かんないけど、描いている時に楽しければ良いかな?
完成したら儲けもの♪位の感じで(´▽`)

絵を描けなかった期間は、
もう一回観たかったマトリックス高校生の娘は知らないそうで…ショック(^◇^;)

と、インセプションを観ました。

よく考えると、どちらも“夢か現実か判らない系”ですね。

ボクの描く作品が自然とそうなる訳です…(>_<)ゞ





ジャンル:
ウェブログ
コメント   ã“の記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ã‚¹ãƒ¼ãƒ—カリー描いてみた…(^_^)/ | ãƒˆãƒƒãƒ— | å‡ºå‹¤å‰ã«ãƒãƒŠãƒŠðŸŒã¯æã‘るか!... »
最近の画像[もっと見る]

コメントを投稿

「日記」カテゴリの最新記事