ノグブラックの『超色鉛筆』ノグブログ

色鉛筆画の紹介と自転車の事など…。

エビちゃんは双子ですね!

2016-12-24 22:28:34 | 日記
いや…、その…(^_^;)

皆様方!エビちゃんは上手く描けたでしょうか?

エビちゃんヌード・デッサンは
【ボカシ】の基本練習に最適です♪面倒がらずに是非マスターして下さいね!(^_^)/

そこで今回はエビちゃんポイントをご説明させていたたたた…頂きます。

まず大事な事は【目的別の色使い】です。
①明度
②形
③色合い
最初に描いたエビの線画は、他の色を邪魔しないように、無難な灰色で描きました。
つまり目的は②ですね。
次に、例えば
『人生は何色ですか?』と訊かれて『灰色です!(ToT)/』と答える人がいたとしても『エビの色は?』と訊かれて『灰色!』とは答える人はいないでしょう。
ではなぜ灰色を塗るのか?と云うと立体感を出し、奥行きをつける為に暗くする為、つまり①ですね(^_^)b
なので、エビの縞模様は気にせず
引っ込んだ部分を薄く塗ります。

次に焦げ茶色ですが、これは朱色に深みを与える為のものなので、エビの模様を意識して朱色の濃くしたい部分を予め描いておく③ですね。
*濃く写っていますが、微かに描く程度のパウダータッチで!

ここで更にポイントが!

【描き方の法則を見つける!】よく見ると模様は《波形の繰り返し》で成り立っているので、力を抜いたフェザータッチで(白を残しつつ徐々に)茶・朱・橙・黄を波形を意識して描き込みます!

それぞれの目的の為に【描く】のか?
【塗る】のか?を意識する事が重要です!

『暗くしたいのに、黒くなっちゃった…。』とか、
『髪の毛の光っている部分を描こうとしたら、白髪に見えるとか、頭皮が透けて見えるみたい。』とか、
『白い卵に光が当たる様子を描きたかったのに、黄色い卵になった。』みたいな失敗は
【目的別の色使い】ミスが原因です。

明度?と云えば喫茶、喫茶と云えばDA PUMPですが…(@_@)

通販サイト【苦ZON】で高性能ライトを買いました♪
(ライフル銃ではありません!)

いや、本当は手前の1本だけで良かったのですが『マウンテンバイク用にもう少し小さめのも欲しいな。』と思って注文。
でも最初に買ったヤツより大きかったんです…(^_^;)
1000円1000ルーメン高性能で、
かなりお得!
ちょっとヤバイ明るさです!
これなら暗い夜道も、人生も明るく照らしてくれるかもしれません。
(´▽`)/




ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« エビちゃん(ヌード)を描こう! | トップ | 今年の本気?(._.)φ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事