仁仁の楽笑オリジナル妖怪日記

ぼくの考えたおもしろオリジナル妖怪をいっぱい描いたよ。みんな見てね!!

楽笑オリジナル妖怪日記37回目投稿

2017-04-29 22:16:42 | プチ日記とオリジナル妖怪
今日は、アクティ森へ行ってきました。
陶芸の絵付け体験をしました。
僕は、茶碗を選んで絵付けしました。
僕は、茶碗に好きな河童の絵を描きました。
焼き上がりが楽しみです。


(かがや鬼)
この妖怪は、かがや鬼。とりつかれると体や物や食べ物が星のように輝くということをひきおこす鬼の妖怪。
妖怪不祥事案件「輝いている物ってあまりにもまぶしすぎてなかなか見れないよね」をひきおこす妖怪。

(好きなこと)キラキラした物を見ること
(嫌いなこと)星が消えると力が出なくなること


(しょん堀)
この妖怪は、しょん堀。とりつかれると誰もがしょんぼりしてしまうということをひきおこすお堀妖怪。
妖怪不祥事案件「誰も相手にしてくれなかったり、誰も何も貸してくれなかったらそりゃーしょんぼりしちゃうよね」をひきおこす妖怪。

(好きなこと)誰もが相手にしてくれると喜ぶこと
(嫌いなこと)もっともっと相手にしてくれなかったらしょげかいりがますますひどくなってついには、しょんぼりとした闇が辺りをおおいつくすこと
『イラスト』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 楽しく笑えるオリジナル妖怪... | トップ | おもしろオリジナル妖怪日記3... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

プチ日記とオリジナル妖怪」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL