広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

Let it be

2011-09-26 14:04:07 | Weblog
行方不明になっていた深優様がくまくんを引き連れて航海を再開した事
そしてくまくんが以前にも増して深優様に虐げられている事を知り、
くまくんの身を思うと居た堪れなくなり僕自身も再度海に出たのが数ヶ月前。

くまくんや僕のみならず会長や商会員達をも虫けらのように扱い、
大航海時代の全てを手中に収めた深優様が跳梁跋扈する世界にあの男が帰ってきました。
「聖堂騎士(パラディン)」カリュプソ、「銃剣(バヨネット)」カリュプソ、
「効率厨(ネトゲ廃人)」カリュプソ、「自宅警備員(ニート)」カリュプソ、
かつては様々な異名で呼ばれ恐れられた男。
そう、僕らの薔薇侯爵Rosewater君が帰ってきたのです!

とは言っても今更大航海時代Onlineについて書く事もなければ
書く気も起きません。
というわけでRosewatar君が大航海時代に戻ってきた事とは露ほども関係ありませんが、
僕が最近車を手放したのでその事について少し書いてみたいと思います。

僕が数日前まで乗っていた車はこれです。

GH-CT9A 三菱 ランサーエボリューションⅦという車で、
ラリーとかにも出てたりするような車です。
ある日新しいランエボが出たというCMをテレビで見て暇潰しで見に行き、
その結果衝動的に買ってしまった車ですが10年もの付き合いになりました。
10年の間に僕も結婚し、2人の子供も持つようになりました。
元々お金のかかる車なのに加えていろいろガタが来ており
2人の子供もいて10年落ちのラリーカーを乗り続けるのは若干の無理が出てきました。
そんな訳で愛着のある車ではありましたが手放す事になった次第です。

とは言え僕の住んでいる所はなかなかの田舎なので車がないと日常生活が不便です。
という事で新しくやって来たのがこの車です。

CBA-GVB スバル WRX STIです。(インプレッサという名前は取れたらしいです)
ラリーとかにも出てたりするような車です。
コメント (8)
この記事をはてなブックマークに追加

I Love Boobies

2010-11-10 11:56:33 | Weblog
男性には「A~Cカップ」が人気!? 女性のバストに関する調査

男は女性が思っている程大きなおっぱいが好きでもない。
むしろわりと小さめなおっぱいの方が好きだったりする。
という記事ですが、いろいろおかしなところがあって我慢できなかったので
超久々にブログなんて書いてみました。
ちなみに太郎君の日記にレスしようとしたら長く、そして熱くなり過ぎたんで
自分のブログがあった事を思い出してこっちに書きました。

 パピレスは、10代~60代の男女760名を対象に「胸と恋愛」に関する意識調査を実施した。
調査期間は10月13日から26日。
 男性に「女性の胸について、あなたは何カップが好きですか?」と聞いたところ、
2人に1人強の56%が「A~Cカップ」と回答した(A=6%、B=14%、C=36%)。
「D~Fカップ」は43%、そのうち「E、Fカップ」は14%となった。

上記のようにこの記事の論拠となっている部分は
A~Cを好きだという人が56%なのに対してD~Fを好きな人は43%しかいないから
小さなおっぱいを好きな人のが多いという事ですが、
明らかにこの論理展開はおかしいです。

よく読むとアンケート結果は下記のような内訳となります。
A:6%、B:14%、C:36%、D:29%、E+F:14%
C~Dを好む人が65%となりE~FどころかA~Bを好む割合をも遥かに上回るのです。
アンダーとトップの差もあるので一概には言えませんが、
C~Dといえば巨乳とまでは言わなくとも
十分に豊かなおっぱいと言って差し支えのない大きさと思います。
つまり過半数を大きく超える65%の人が
やや大きめなおっぱいが好きだという結果なのです。

 ちなみに「iPadで誰のグラビアが見たいか?」については、
男性では“エロかしこい”で人気の「優木まおみ(22%)」が1位となった。
理由としては「実際見た時と同じような身近さで見てみたい」などの声があがった。
2位は「バラエティではよく見るが、グラビアは見たことがなかったから」
などの理由で「中川翔子(21%)」。
3位は「拡大してもキレイな肌をしていそうだから」
などの理由から「小倉優子(13%)」がランクイン。
昔のようにグラビア=豊満バストという条件は、あまり関係ないのかも知れない。
なお、同社でも豊満バストの持ち主とも言えないこの3名が上位になったことで、
“やや小さめ”バストが男性たちに好まれる傾向が表れているようだとしている。

文末に挙げられている人気グラビアのトップ3である
優木まおみしょこたんゆうこりんの3人ですが、
さっきwikiで調べたところ3人ともがCらしいです。
そしてその3人に次ぐ4位となっている山本梓もCらしいです。
だいたいおっぱいの小さな人代表のように挙げられている3人ですが、
グラビアとかに出ている人はEとかFとかGとかHとか超凄いおっぱいの人が珍しくないので
そういう人たちと比較すると小さめなおっぱいという事になるというだけで
日本人女性の平均サイズと比較して小さい方に入るとうい事はないと思います。
ちなみに5位の次原かなはGのようです。

どう見ても「最近は小さめなおっぱいが好きな男が多い」
という方向に持っていきたい作為的なものを感じる記事です。
なんなんでしょうか。
近頃は韓流とかAKBとか電通様他のメディアにつくられたブームが多いですが、
次は微乳ブームでもつくりたいんですかね。

いろいろ書きましたがつまり僕はおっぱいが好きだって事です。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

Genealogies of The Samurai Ace

2010-07-02 13:22:45 | Weblog

釜本邦茂

 ↓


三浦知良

 ↓


中田英寿

 ↓


本田圭佑
コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

Mode du chef

2010-04-08 13:09:51 | Weblog
「総書記ファッションが世界で大流行」、北朝鮮ウェブサイト
【4月7日 AFP】北朝鮮の公式ウェブサイト
「わが民族同士(Uriminzokkiri)」が7日、
金正日(キム・ジョンイル、Kim Jong Il)総書記(68)の
トレードマークである作業着風の服装が、
総書記の「偉大さのおかげで」世界で流行ファッションになっていると伝えた。

同サイトは朝鮮労働党機関紙、労働新聞(Rodong Sinmun)の記事を引用し、
「公務の際は常に質素なスーツに身を包んでいる
偉大な将軍さまの威厳をたたえたイメージは、
世界の人々の心に深い印象を残している。
将軍さまの偉大な人物像がまことに傑出している証だ」と伝えた。

さらにこの記事は、総書記の服装についてフランス人のファッション関係者が
匿名で語ったコメントとして、次のような発言も掲載している。
「金正日モードの驚くほど素早い広がりは、
世界のファッション史上例のないものです」

金総書記はいつも、色はカーキ色か青灰色、
筒型の前ジッパーの上着とズボンの上下揃いを着用している。
外国の要人を出迎える際などにも同じ服装だ。
さらに冬の定番としてこの上から、
「現地指導」と称して国内各地を視察する際にはずんぐりとした
フード付き防寒ジャケットをはおり、毛皮の帽子をかぶる。(c)AFP


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

Who do you think you are?

2010-03-18 15:09:54 | Weblog
M・ゴンサレスの信頼に応えた本田
PFC CSKAモスクワは本田圭佑のFKでセビージャFCを下し、準々決勝進出を確定した。
その決め手となったのは、「本田に『お前が蹴るべきだ』と言った」
というマルク・ゴンサレスの説得力だった。

昨日の記事に貼り付けた動画は消されていますね。
昨夜見たときには既に消されていました。
UEFA無駄に仕事はえーな。
以前にRosewater君(旧名カリュプソ)が
「こんな荒い画像の動画まで目くじら立てて消させるより
 こういうのを見てサッカーに興味を持つ人が増える事のほうが
 将来的に有益だと思うけどな」
みたいな事を言ってて僕もそうだよなぁと思ったんですが
まぁ肖像権とか放映権とかあるしいろいろ難しいんでしょうね。

あとRosewater君(旧名カリュプソ)はサッカー界の将来よりも
自分の将来についてそろそろ真剣に考えるべきときが来ていると思うんだ。
むしろもうそのときは過ぎてる?

件の△によるFKはテレビで見ましたが、
コースは甘いですがスピードもかなりのもんだし
やはり不規則に変化しながら落ちていますね。
あれをもっとコース狙って蹴る事が出来れば世界最高レベルのFKだと思います。
止まったボールを蹴る事だけは中村選手が日本最高だと思っていましたが、
もう中村選手が△に勝っているのは
言い訳のバリエーションくらいしかないんじゃないでしょうか。

本田は、55分の彼のFKで判断を見誤ったセビージャのGKアンドレス・パロプに同情を示した。
「GKにキャッチされると思ったので、まさか決まるとは思わなかった。
 ボールが少し濡れていたため、彼はビックリしたんだろう。
 運が良かったのかもしれないが、ゴールはゴール。
 CSKAへの移籍は賭けだったが、どんな移籍にもリスクは伴う。
 自分の決断は間違っていなかったと思う」

本田△!本田△!


一方ベッカムの意志を継ぐ男
俊輔、ガンガン攻める!W杯まで「手を抜かない」…横浜M
「マンU時代は右サイドでクロスを出して華麗なプレースタイルだったけど、
 レアルマドリードに移籍してから変わった。
 ミランでも一番守備をガツガツやっていたのはベッカムだった」と俊輔は分析。
俊輔自身も02年のセリエAレッジーナ移籍以前は攻撃偏重だったが、
欧州リーグでの7年半で運動量と守備力、そして、気迫を身につけた。
この日の練習後は約1時間の居残り練習で直接FKを磨いた。
ベッカムの意志を継ぐ華麗なFK弾で、南アの主役となる。
日本が誇るファンタジスタ中村・仏陀再誕・俊介選手は
スペインにいたときこんな感じでした。
中村俊輔「チーム内でのプレーの仕方がつかめてきた」
――直接FKのシーンではチームメートとの駆け引きもあった?
 イバン・アロンソに何度もお願いして蹴らせてもらった。
 外から巻いてファーポスト下を狙ったんだけど、ボールが濡れていて難しかった。

――終盤に足を痛めているように見えたが
 右足太ももの打撲。最後の場面で受けたファウルで。

頼み込んで蹴らせてもらって外しても濡れていたのなら仕方ないですよね。
こんな感じでチーム内でのプレーの仕方をばっちりつかんでいったので
この数ヶ月後には戦力外みたいな扱いにされて逃げ帰って来ます。
ちなみに△は
冬にオランダのVVVフェンロからCSKAに加入した日本代表MFは、
週末のFCアムカル・ペルミとのリーグ開幕戦でも決勝点を挙げていたものの、
自分がFKを蹴るべきだとは思っていなかった。
だが、マルク・ゴンサレスが蹴るよう説得し、
結局この決断が当たった形となった。

「本田はFKを蹴りたがっていなかった」と、
チリ代表のウインガーはUEFA.comに打ち明けた。
「イグナシェビッチに任せようと思っていたようだが、
僕が本田に『お前が蹴るべきだ』と言ったんだ。
いいキックを持っているからね。なんとか説得に成功したけど、
その僕でさえ、ゴールが決まった時には信じられない気持ちだった」

自分から蹴るつもりではなかったというのはやや意外です。
日本での報道だと我が強くて自己中で王様気取りの両手腕時計バカの△ですが、
インタビューなどを見ると話す内容は日本人には珍しい程の強気ではあるものの
筋が通っていて思いのほか普通だし言葉遣いもきちんとしているんですよね。
自分が新参である事からの遠慮というか常識があったんでしょうか。
戦術的に考えてもセットプレーの習熟度は低いだろうし。
それより何より短期間でチーム内の信頼を得ているのが凄いですね。
サッカー選手としての力量も当然ですが人としていいヤツなんでしょう。
VVVでも外国人なのにキャプテンだったしチームメイトとも物凄く親しそうでした。
中田さんもロナウドやらカカやらと仲良さそうに喋っているのを見た事があるし
プロのサッカー選手だからプレーで実力を示す当然ですが、
やはりチームスポーツですからコミュニケーション能力も重要だと思います。
それに比べてイタリア・スコットランド・スペインと3(2.5?)ヵ国の
クラブに在籍していた割には中村・人間革命・俊介選手が他国のプレーヤーと
接している場面というのはほとんど見た事ないような気がしますが、
まぁそれは気のせいでしょう。

スペインを知る俊輔「セビリアはどうしたのかな」
横浜のMF中村俊輔(31)が、本田の欧州CL8強進出を祝福した。
「アウェーでよく勝ったね。いいことじゃん」。
自身もセルティック時代の06~07、
07~08年シーズンに決勝トーナメントに進出したが、ともに1回戦敗退。
06~07年には1次リーグで2得点も、
決勝トーナメントではゴールを決められなかった。
エスパニョールに所属した昨年10月25日には
アウェーでのセビリア戦に先発して0―0の引き分け。
昨季リーグ3位の強さを身を持って知っただけに、
「セビリアはどうしたのかな?」とも話していた。


       ,---γ''''''''-、、
     /;;; ;;;;;;ミミ ミミ  \
   / ;;; ;;;;;; ミミミ     \
  /(( ( ( ( ( (ミミミミヽミミミミ从ミ
  /ノノノノノノ从 ヾミミミヽミミミミミミヽミ
 /;;;;ノノノノ ノリ  从ヽミヽミミミミミノ从    へーあっそう
 ;;;;;;;ノノ -=・     =・ゝ ;ミミミミミミ
 ;;ミミミl    ;;       ノミヽミミ     いいことじゃん
   ミ从   (、_、 )    ;;;|ミミリノ    
   ミミlミ   ___ _   ノ;;;|ミミミリ     セビリアはどうしたのかな?
    ミlミ::: ー===-'  /;;ノミミリ
     | ヽ::  ̄   /|ミ/
     |::: ヽ、___, '  |


何様だよwwwwww
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

silly toadstool

2010-03-17 14:47:17 | Weblog
本田「日本人初とか興味ない」/欧州CL


本田△!本田△!
直接決めたFKはちょっと相手GKがショボいような気がしますが、
無回転キックのようなのでYouTubeの荒い画像ではよくわかりませんが
目の前で不規則に変化しているんでしょうかね。

「日本人初とか興味がない。僕が目指しているところははるか上なんで」

VVVにいるときもかなり活躍していましたが
(加入1年程度で外国人なのにキャプテンになりオランダ2部のMVPもゲット)
オランダリーグの1部と2部を行ったり来たりのチームでしたから
もっと高いレベルだとどうなんだろうなと思っていたんですが、
まだ加入したばかりですから過度の期待は早計ではありますが
ロシア最高峰のチームに加入しCLという舞台でこの活躍となれば
もっと高いレベルでの更なる活躍も期待出来るかもしれません。
まじぱねぇす。


はじめて△を見たときは両手に腕時計をはめてわけのわからない事や
「それはごもっともだけどオレの考えは違った。」
とかやたらでかい口を叩く謎の金髪だったのですが、
こんなにやるようになるとは驚きです。

<TALK★FOOTBALL>俊輔が激白 南ア2発で稲本超える
一方日本の誇るファンタジスタ(笑)。
リーガエスパニョーラで降格圏をふらふらしているチームで
全く結果を出せないまま出場機会も得られなくなった為に
(リーグ戦13試合カップ戦2試合出場合計0得点0アシスト)
日本に逃げ帰ってきたのに超上から目線。

「だから次のW杯では1発、2発やりたいよね。
 ちょっと調べたんだけど、
 W杯で日本人で2点取ってるのはイナ(稲本)だけでしょ。
 だから、1点取れば並ぶんだよ。
 それでもう1点取れば日本人でトップに立てるんだよね。」

そしてなんという目指すところの低さ…

【Sports Watch】俊輔“いいプレーがなかったら代表も危ない”
元々好きな選手ではありませんが、というか嫌いな選手ですが
中田さんが引退した後から数年前までは日本代表の中心となる選手は
彼の他にはいないんだろうなとは思っていました。(消去法的な意味で)
しかし、ここ数年の彼はセルティックの試合もエスパニョール試合も
(エスパニョールではほとんど出てないので観ようがありませんが)
日本代表の試合もスポーツニュースのダイジェストくらいでしか
観た事がないので結果からしか言えませんが、
現状では代表に入る事すら疑問なレベルだと思います。
なんで自分が代表に選ばれるのは当然、自分が代表のエースなのも
疑いようがない事実であるかのような立ち位置で喋ってるんでしょうか。

「(三浦)カズさんもおっしゃってましたけど、最後は1対1」

とか偉そうに語ってますが、ちょっと前には
「カズさんと食事に行った時に「結局は1対1だよな」って言ってた。オレは違うと思うけど(笑い)。」
なんとKINGを小バカにしたような事をのたまっています!
俊輔、奥深いカズの言葉「結局1対1」


彼は結果が出せないと常に何か、誰かの所為です。
そういう発言は枚挙にいとまがありません。
「枚挙にいとまがない」なんて言葉超久々に使いました。
そして絶対に反省しません。
足やら何やらが痛いとか言い出したり
監督に疑問を持つような事を言ったり
挙句には他の選手を批判したり
言ってる事とやってる事が全然違ったり。
そして何故かいつも上から目線。
このサイト↓が凄いです。
名言集 まとめ - 中村俊茸

なんでどう見ても現状ぱっとしない終わりかけてるような中村選手を
岡田監督は重用するのでしょうか?
△中心のチームをつくっても良いと思うのですが。
あと森本ももっと使ってみればいいのに。

中村選手はアディダスと生涯契約を結んでいるらしいです。
日本サッカー協会はアディダスと8年160億円、
電通と8年240億円で契約しているらしいです。
岡田監督もアディダスと契約していて娘さんは電通で働いているらしいです。

うーん…

岡田監督の選手選考や指揮については試合を観た事もなければ
日本人選手もほとんどよくわからないのでなんとも言えませんが、
キノコを連れて行ってもどうせ足が痛いとか
岡田監督の使い方がおかしいとか△が働かないとか文句ばっかり言った挙句
風邪を引いて39度の熱が出るのは間違いないので
KINGを連れて行くべきです。
これは間違いないです。

KINGだけはガチ。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

separation of powers

2010-01-15 16:24:55 | Weblog
滅多にない2回/1日更新なのですが、
1日に2回更新するのが珍しいというか更新自体が珍しいのですが、
あまりに意味のわからない台詞を目にしたのでどなたか解説お願いします。

「司法は政治にちょっかい出すな」
「小沢捜査」批判した人 : J-CASTテレビウォッチ


テレビ朝日のスーパーモーニングに関するコラムなんですが、
大谷昭宏
「立法府に司法がちょっかいを出すことが繰り返されていいのか。
 あり方を与野党で考えるべきだ」

この人が何を言っているのかまるで理解出来ません。
讀賣新聞社社会部の記者だったらしい人なので僕よりずっと頭が良い人で
なにか有り難い事を言っているはずなのです。
理解出来ないのは僕の頭が悪過ぎるのがいけないのだと思います。
僕にも理解出来るように誰か賢い人教えて下さい。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

puppet government

2010-01-15 13:19:54 | Weblog
「地球から見れば、人間がいなくなるのが一番優しい」鳩山首相


コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

SOUTH AFRICA 2010

2009-12-07 10:58:29 | Weblog
南アフリカW杯予選グループの組み合わせが決定しました。
まずは各グループの展望と上位2チームの予想をしたいところですが、
DJ君が日記に書いた予想がまとも過ぎてほぼ書く事がありません。
だからと言って何も書かないのは寂しい。
同じような事を書いてもつまらない。
しかしDJの予想と無理やり違う事を書くのも必死過ぎる。

というわけで僕はもう優勝まで予想してみます。


こんな感じで各グループの勝ち抜け予想は
GroupA以外DJ君とほとんど変わらないんですが、
最終的にはリッピのAzzurriが連覇します。
HAHAHAHA!
来年が待ち遠しいですね!




















と言いたいところですが、
現状のイタリアでは優勝などとても期待出来ません。
イタリアはほぼいつも予選では苦戦しつつも
決勝トーナメントでは良いところまで良くのですが、
イタリアというチームの基盤は安定した絶対的な守備にあるので
勝点を上げなければならないグループリーグでは苦戦しても
負けなければいいというトーナメントでは強いんですね。
しかし現在のイタリア守備陣には安定感がまるでありません。
予選グループは非常にヌルイので1位で突破出来るでしょうが、
決勝1回戦で当たるであろうカメルーンに勝てそうにありません。
そんなわけでこうなります。


当たり前過ぎる予想でつまらないのですが、
ドゥンガのブラジルに勝てそうなチームは思いつきません。
強いて挙げるならアルゼンチンでしょうか。
マラドーナのアルゼンチンは未だチームとしての方向性を得られず
精彩を欠いていますが、
ブラジル以上のポテンシャルを持っているとは思います。

さて最後に日本についてですが、
勝点1を上げるのも難しいと思います。
まずはカメルーン。
日本代表は組織的なサッカーをするチームには
相手がかなり高いレベルにあっても善戦出来ますが、
高レベルな個人技やフィジカルを前面に出すチームには
手も足も出ないと思います。
当然アフリカンも苦手。
そんなわけでフルボッコされるんじゃないかと思います。
次にオランダ。
どう考えても相手にならないでしょう。
多分オランダは勝ってグループ突破を決めたい試合となっていると思うので、
油断も期待できません。
最後にデンマーク。
勝てる可能性があるとしたらデンマークだとは思います。
デンマークはおそらく引いてカウンターというチームだと思うので、
見た目拮抗した試合になるとは思いますが
日本は引いて守るチームを崩すのが苦手です。
良い形は幾度も幾度もつくるもののフィニッシュまで結びつかず、
そうこうしている間に
さっくりカウンターを決められて終わるんじゃないかと思います。
3試合目なのでこの時点でオランダとカメルーンが2勝同士
そして日本とデンマークが2敗同士となっていそうなので、
予選敗退の決まったデンマークがやる気を失っていて
はやく帰りたいよモードなら勝算はかなり高くなりますが、
相手も1勝も出来ないまま帰りたくは無いでしょうし
まして相手は普通にやれば勝てるであろう格下となれば
どうでもいい感じで来る事にも期待は出来ないでしょう。

いつも当たらない僕の予想はこんな感じですね。
アフリカ大陸ではじめて開催されるワールドカップは
どんな大会になるのでしょうか。

ブラジルが最多優勝回数を6回に伸ばすのか?
イタリアが連覇しブラジルの5回に並ぶのか?
ヨーロッパ王者スペインはワールドカップにも届くのか?
EURO2008決勝でスペインに敗れたドイツはワールドカップでリベンジなるのか?
マラドーナのアルゼンチンは復活出来るのか?
カペッロの元で復活したイングランドは世界の舞台でも復活を示せるのか?
フランスはドメネクの元で完全に死んでしまったのか?
アフリカ勢の躍進はあるのか?
いろいろ楽しみはありますね。

あとはばいじ君と姫姉様の予想にも期待しましょう。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

invisible hand of God

2009-11-19 16:01:48 | Weblog
日本人サポーターが南アで強盗に遭ってた
14日の南ア戦を観戦した日本人サポーターが現地で強盗に襲われていた。
日本協会関係者によると、南ア戦翌日にヨハネスブルクを訪れたサポーターが
男に「観光名所に連れていってあげる」と話しかけられてついていったところ、
仲間と思われる男に羽交い締めにされて携帯電話や財布を盗まれたという。
W杯本大会ではさらに多くの日本人サポーターが南アに訪れることが予想され、
協会関係者は「気をつけてほしい」と注意を呼びかけていた。

被害者第一号(?)も現れいよいよ来年となった
2010南アフリカワールドカップへ期待がますます高まりますね。
しかしこの男性は知らない男にホイホイ付いていくとか
平和な日本でさえ昨今では相手が安部さんじゃなくても危険な行動ですよね。
そんな事を南アフリカでして生きて帰ってこられただけラッキーです。
なにせソマリアと世界ランク1位を争う国ですからね。(危険さで)

2ch南アフリカのコピペ
・軍人上がりの8人なら大丈夫だろうと思っていたら
 同じような体格の20人に襲われた
・ユースから徒歩1分の路上で白人が頭から血を流して倒れていた
・足元がぐにゃりとしたのでござをめくってみると死体が転がっていた
・車で旅行者に突っ込んで倒れた、というか轢いた後から荷物とかを強奪する
・宿が強盗に襲撃され、女も「男も」全員レイプされた
・タクシーからショッピングセンターまでの10mの間に強盗に襲われた。
・女性の1/3がレイプ経験者
 しかも処女交配がHIVを治すという都市伝説から「赤子ほど危ない」
・「そんな危険なわけがない」といって出て行った旅行者が
 5分後血まみれで戻ってきた
・「何も持たなければ襲われるわけがない」と手ぶらで出て行った旅行者が
 靴と服を盗まれ下着で戻ってきた
・中心駅から半径200mは強盗にあう確率が150%。
 一度襲われてまた教われる確率が50%の意味
・ヨハネスブルグにおける殺人事件による死亡者は1日平均120人、
 うち約20人が外国人旅行者

さて、それはさておき出場32ヵ国が決定したようです。
各大陸予選の結果を見てみましょう。

南米

当初は批判の多かったドゥンガ監督のブラジルですが
やるときはやるって感じでさすがの安定感ですね。
現在世界最高と称されるメッシを擁する神様マラドーナのアルゼンチンは
ギリギリ4位に入りました。
かなり危なかったですがこれから本大会に向けて修正出来るんでしょうか。

北中米カリブ

数年前からアメリカは急激にもの凄い強くなってきていますね。
昔からアメリカは本気を出せば強くなるだろうとは言われていましたが、
正直こんなに急成長するとは思っていませんでした。

プレーオフ

南アフリカ5位のウルグアイと北中米カリブ4位コスタリカのプレーオフは
ウルグアイが勝ちました。
腐ってもワールドカップを2回優勝した国ですからね。

アフリカ グループ1


アフリカ グループ2


アフリカ グループ3


アフリカ グループ4


アフリカ グループ5

アルジェリアの選手がカイロで暴徒に襲われて流血したりで
国際問題にまで発展する騒ぎにはなるわ
勝点、得点、失点全てで並んで決定戦にもつれこむわで
良い意味でも悪い意味でも大変に盛り上がったアフリカのグループ3は
決定戦でアルジェリアがエジプトに勝利しました。

アフリカからは各グループ1位の5ヶ国に加えて
開催国南アフリカ共和国が出場です。

オセアニア

オーストラリアがAFCに移籍したので残ったこのメンバーでは
ニュージーランドが無敵の強さです。
そのニュージーランドもAFCに移籍したがっているらしいですから
もうOFCごとAFCに吸収されれば良いんじゃないですかね。

ところでこの順位表はFIFAの公式サイトFIFA.comから拝借しているものなのですが、
このサイトは表示言語が英語、ドイツ語、フランス語、スペイン語だけで日本語はありません。
日本語なんてマイナーな言語だと思うので別にいいんですけど、
UEFAの公式サイトuefa.comでは上記4言語に加えてイタリア語、ポルトガル語、ロシア語に
日本語、朝鮮語、中国語まで選べます。
UEFAは直接関係のないアジア諸国言語Verまで用意しているというのに
それに比べてFIFAときたら…
 追記:後から気付きましたがFIFA.comはアラビア語(?)も選択出来るようです。
 言語選択のところにあるクシャクシャな文字がそうなんですが、
 アラビア文字(?)は理解不能過ぎて文字だと認識出来なくて
 模様かなんかだと思っていました。

アジア グループ1


アジア グループ2

アジア(除オーストラリア)では日本とサウジアラビアと南朝鮮が
飛び抜けた強さでその3国はお互い勝ったり負けたりで似たようなチーム力、
それに続くのは中東の国々だと思っていたんですが北朝鮮て強かったんですね。
最近強くなったの?
それとも韓国が気を利かせた感じ?
北朝鮮がW杯に出場する事自体この記事を編集する為に
各大陸予選の結果を調べていてはじめて知ったんですが一番の驚きでした。

プレーオフ

バーレーンがアジアのグループ2位対決を制しましたが
プレーオフはオセアニア1位のニュージーランドが勝利しました。
つかサウジアラビア全然ダメじゃねぇか。
アジアの3強じゃなかったのか。

ヨーロッパ グループ1


ヨーロッパ グループ2


ヨーロッパ グループ3


ヨーロッパ グループ4


ヨーロッパ グループ5


ヨーロッパ グループ6


ヨーロッパ グループ7


ヨーロッパ グループ8


ヨーロッパ グループ9

他の各大陸予選はどこもほぼ順当な結果だったと思いますが
ヨーロッパは小さな波乱と呼べる番狂わせがいくつかありました。
まずグループ1ではイブラヒモビッチのいるスウェーデンと
昨年のバロンドーラーで今年史上最高額の8000万ポンドで
マンチェスター・ユナイテッドからレアル・マドリードに移籍した
クリスティアーノ・ロナウドのいるポルトガルを退け
1位はデンマークとなりました。
まぁイブラもクリスティアーノも
ナショナルチームではクラブ程には活躍してないというか割と空気だったり
どちらも自分1人だけの力でどうにか出来るタイプの選手じゃないですからね。

他にもギリシャはグループ2位(プレーオフ行き)、
チェコは3位(敗退)、そしてなんとフランスが2位(プレーオフ行き)です。

プレーオフ1


プレーオフ2


プレーオフ3


プレーオフ4

まぁプレーオフの結果は順当なところでしょうか。
ヒディンクのロシアが2-2のアウェーゴール数差で敗退しました。
ヒディンクざまぁwwwwwwwww
ポルトガルはクリスティアーノが怪我で欠場してダメかなと思いましたが
なんとか出場権を得ました。
メッシのアルゼンチンもクリスティアーノのポルトガルも
ギリギリでしたが出場権を得ることが出来て
一番ホッとしているのはFIFAの偉い人達かもしれません。(商業的な意味で)

さて、結果は順当でも試合の内容に大変な問題があったのがフランス。
各方面からボロクソに言われているドメネクが何故か監督を続けているフランス。
1-1でプレーオフ2ndレグは延長戦に入り
延長104分にアンリのアシストから決勝点が生まれたのですが、
このアンリのプレーが問題になっています。


どう見ても手です。
本当にありがとうございました。

手を使った伝説のゴールと言えば現アルゼンチン監督のあの人が思い出されます。


さて、この試合は当然フランスでも中継されており、
アーセナルのアーセン・ヴェンゲル監督がゲスト解説者だったそうです。
ヴェンゲル監督といえば非常に攻撃的でインテリジェンスなサッカーと少年を好む
ショタコンな名監督ですが、
自分のチームの選手が危険なプレーを受けた場合はもちろんの事
相手チームの選手や監督が少しでも非紳士的な行為や消極的なプレーをした場合、
または自チームが不利益を受けるような微妙な判定には
鬼のように食って掛かるくせに自分のチームの選手が犯した不審なプレーは
「その瞬間は見ていなかった」と華麗にスルーする事でも有名な方です。
彼もフランス人ですから祖国の勝利は喜ぶべき事でしょうし
疑惑のプレーをしたアンリは現在では袂を分かったとは言えかつての愛弟子です。
このプレーも「見ていなかった」と仰られた事でしょう。

アンリのアシスト、解説のヴェンゲルも思わず「100%ハンド」
フランスの実況局TF1がリプレーを流すと、
アンリがボールに手で2度ふれてコントロールし、
パスを出していたのが明らかに確認できた。
同時にゲスト解説者のアーセン・ヴェンゲル氏(アーセナル監督)から、
思わず「100%ハンド」の言葉がもれた。



「100%ハンド」
コメント (5)
この記事をはてなブックマークに追加