至らないアタシの日々

食べること、韓流ドラマ、旅行を主に計画

為替差益

2016-09-15 20:36:03 | 日記
何といってもテクニカル投資家はファンダメンタルに立場を置きませんから、自分の約束事に基づいて注文していくだけなので比較的安心です。あまり考慮せずにポジションをすぐに持ちたがのは投機で、競争に勝てない投資家ですからNGです。
FXではテクニカル分析による憶測が当てはまります。たくさんのトレーダーがチャートを見ながらトレードをするので、集団心理が働くのです。ところでこれは人間心理の短所ですが、収益は早く確定し損失はなかなか確定できないのが普通なのです。
たいていは、為替の流れに追従していくMACD(マックディー)と、通貨の振幅を測定するスローストキャスティクスを使い分けることは有益です。たいていの場合、FXの取引では損失が出たときに冷静さを確実にキープすることは本当に大事なのです。
ちなみに、市場の大きな流れを読んで投資するポジショントレードだと、取引き回数が少なくていいのが良い点なのですね。
為替差益というのは為替レートの変動によって生じた利益のことです。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« マスコミでも話題の草食系男... | トップ | 投売り »

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。