ノエルのブログ

文学、映画、ガーデンを巡る雑記帳

朝の庭にて

2017-05-14 12:47:34 | ガーデニング
  
         
この白い花、何という名前だったのだっけ? でも、柔らかな緑の天蓋の合い間に、白の花が咲きこぼれ、その下のデッキチェアに座っていると、ホントに気持ちいい。

    
 下の煉瓦道に、落花しているのも、なかなかよき風情であります。


    
  ノエルも、いつも通り、ケヤキの下で、日中を過ごしている。


    
この冬は、スゴーク寒くて、ノエル葡萄小屋はデザイン上の理由で、葡萄の幹が温室の外へ飛び出ているので、毛布をちょっと巻くだけでは、葡萄が無事持ちこたえられるか、とても心配だったのだけど、本日、五月の太陽の下、立派に実がついていた。ああ、ひと安心!

     
     葡萄小屋の下は、石積みで、ごらんのようになっておりますが、以前設計士さんの発案で、石の合い間に植えられたシダ。これも、無事、緑の葉を茂らせていました。よかった!

   日々の生活の中、体力があまりないせいか、グタッとしていることが多いのだけれど、朝や夕暮れ、庭園で過ごす時間は、本当に心に風が吹き抜けていくような
   思いがしまする。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 世界一ありふれた答え | トップ | ある日の日記 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。